男性におすすめの化粧水×ブランド

化粧水といえば気にしない方は使わないコスメ用品ですが、
20代後半~30代は肌が乾燥しやすくなってくるので化粧水を使う方も多くなるそうです。
最近は、高校生や大学生の方で使っている方も少なくないとか。

 

今回はそんな男性が使う化粧品で話題性の高い、
又はおすすめされやすいブランドやメーカーを簡潔に紹介しています。

 

 

スポンサード リンク


リーズナブルな化粧水なら

DHC for MEN (ディーエイチシー フォーメン)
http://www.dhc.co.jp/

特徴:低価格で手に入りやすい
うるおいタイプや さっぱりタイプなど色んな種類の化粧品が揃っているおり、
化粧水はコンビニで買える所もあります。
【参考価格: 800円】

肌研 (ハダラボ)
http://www.hadalabo.jp/

特徴:安め・うるおい重視の化粧水
「極潤」は男性用の化粧水で話題性もあり、結構使っている方は多いようです。
【参考価格: 1,300円】

資生堂 (しせいどう)
http://www.shiseido.co.jp/

特徴:安い・さっぱり系
さっぱりしていて安い「肌水」がよく話題に登ります。保湿力はそれほどないと言われています。
【参考価格: 400円】

無印良品 (むじるしりょうひん)
http://www.muji.net/

特徴:コストパフォーマンス良好
メンズ用の化粧水などスキンケアも揃っている無印。コスパが良いという評判が多いです。
【参考価格:1,100円】

本格的なコスメブランドの化粧水なら

CLINIQUE

CLINIQUE (クリニーク)
http://www.clinique.co.jp/

特徴:スキンケアを中心に展開
西武・阪急・東急など色んな百貨店に店舗を構えてる化粧品ブランド。
メンズラインも展開しています。
【価格:エム ローション 5,000円】

CLARINS (クラランス)
http://www.clarins.jp/

特徴:ヨーロッパNO.1の実力
フランス発のスキンケアブランド。
メンズラインも結構充実しています。
【参考価格:6,900円】

ORBIS (オルビス)
http://www.orbis.co.jp/

特徴:コスメブランドなのに良心的な価格
コストパフォーマンスが良いことで人気のある日本のコスメブランド。
【参考価格: 1,500円】

アラミスLAB (アラミスラボ)
http://www.labseries.co.jp/

特徴:メンズスキンケア多数
メンズスキンケアの専門ブランドで、化粧品を始め色んなスキンケア用品が揃っています。
【参考価格:4,00円~】





もっと見る

メンズコスメ


この記事を見た方は、こんなページも見ています
サイトの人気ページTOP5!

カテゴリ一覧



ページ上部に