10代アクセサリーブランド

 

10代男性に人気のアクセサリーブランドランキング。

学生でも買えて、初心者でも楽しめる!

 

シンプルなアクアシルバーや、安いWEGOなど定番10ブランドを元にした『10代の人気アクセアサリーブランドランキング(アンケート投票結果)』を公開しています。

 【投票期間:2014年7月30日~2016年3月8日】 
●総投票数:1104票
1 (200票)
ジャムホームメイド(JAM HOME MADE)

出典:ジャムホームメイド公式通販サイト
 
価格帯:7,000円~70,000円
■アクセ入門のベストバイ! 10代・20代に選ばれる鉄板ブランド。

ジャムホームメイドは、学生~20代を中心に高い支持を得ているアクセサリーをメインとする日本のブランド。誰でも扱いやすいスマートな意匠をベースにしつつ、さりげなく遊び心を取り入れたデザインは飽きがこなく、いつまでも愛用していけます。
ジャムホームメイド1

フラットなプレートモチーフにガンメタルカラーコーティングを施した「シンプルでカッコいい」ネックレス。きれいめ~ワーク系までどんなスタイルにもマッチ。使うほどに味を増し、経年変化を楽しめるのも魅力。
¥14,040

 
ジャムホームメイド2

パンク&ロックをコンセプトに、ちょっとハードなスタッズを施したエタニティタイプのリング。ファッションの一部としてはもちろん、ペアリングとしても好評。シルバーやゴールドタイプも展開。
¥15,120

 
ジャムホームメイド3

重厚感のある3重巻きレザーブレスレットながらも、程よいボリュームとバランスにより「都会的」に使える1本。手元にさりげなくワイルドな男っぽさを加えてくれます。
¥10,800


2 (162票)
WEGO(ウィゴー)

出典:WEGO公式サイト
 
価格帯:300円~3,000円
■ワンコインから買える! リーズナブルなアクセサリーもたくさん揃っている穴場。

『安いファッションブランド』として中学生~大学生を中心に人気を集めるブランドながらも、服に合わせるためのアクセサリーも充実。もちろん同ブランドらしく「価格はリーズナブル」というの嬉しい。
WEGO1

メタルチェーンに2つのリングを通したネックレス。シンプルなので様々なトップスと相性抜群! もうちょっと派手にしたい場合は『重ね付け』で変化を楽しめるのもシンプルデザインならでは。
¥1,080

 
WEGO2

ストーンチャームとビーズチェーンを組み合わせたネックレス。ネイティブ系ながらも程よくメンズライク。白シャツやジャケパンに”男っぽさ”をプラスしてくれます。
¥1,080

 
WEGO3

普段の着こなしにちょいと取り入れるだけでアクセントになってくれるウッドブレス。素材が木なので軽くて価格も超リーズナブル。
¥313


3 (158票)
アクアシルバー(AQUA SILVER)

出典:アクアシルバー公式サイト
 
価格帯:5,000円~28,000円
■初めてでも安心! シンプル&ユニセックスなアクセサリーを取り揃える代表格。

「ユニセックスかつ身につけやすいアクセサリー」が揃うとして、初心者やお揃いしたいカップルにオススメされる老舗ブランド。自分用にはもちろんのこと、ペアリングやペアネックレスも各種取り揃えておりプレゼント系も充実!
アクアシルバー1

バータイプのトップに「クロス」のニュアンスで変化をつけたペンダントトップ。まさにシンプルイズベスト! 別売りで様々なチェーンを組み合わせ、自分だけのネックレスに仕上げることができます。
¥7,560

 
アクアシルバー2

透き通る水面の『ゆらぎ』をイメージして作られたリング。均一でない凹凸が多彩な表情を見せてくれます。陰影加工がされた本品と、シルバー仕上げの極シンプルなタイプもあります。
¥8,100

 
アクアシルバー3

IDプレートタイプのシェルブレスレット。身につけるだけで手元から洗練された印象をプラス。ユニセックスなのでペアブレスにもOK。
¥19,980


4 (130票)
ケンブラッド(KENBLOOD)

出典:ケンブラッド公式サイト
 
価格帯:5,000円~35,000円
■このヒトクセがたまらない! おしゃれで都会的なアクセサリー。

ケンウッドを一言でいうと「洗練されたベーシックなデザイン」が持ち味のアクセブランド。どんなコーディネートにも合わせやすいのはもちろん、年代を選ぶことなく使用可能なので20代になっても問題なく使えるのもポイント。
ケンブラッド1

ブラッククロス(十字架)がデザインされたリング。周りにはイニシャルを刻印し、よりディティールを高めた1本。
¥7,560

 
ケンブラッド2

職人がリアリティを追求したスカルネックレス。目には虹色に輝くスワロフスキーをON。クオリティの高いデザイナh、着こなしのワンポイントとして活躍します。
¥7,560

 
ケンブラッド3

シルバーと天然石ラピスを組み合わせ、無知なる可能性を表現したバングル。2連ながらもクセがなく、初心者の方でも安心して使えます。
¥18,360


5 (122票)
ライオンハート(LION HEART)

出典:ライオンハート公式サイト
 
価格帯:8,000円~40,000円
■大人っぽいスマートで色気のあるデザインが持ち味! 日常・デートを問わず使えます。

ライオンハートは「日常に豊かさをプラスする」をコンセプトに、リラックスで清潔感のあるウィットの利いたアクセサリーを提案しているブランド。アクセはどれも”ファッションのスパイス的な要素”をがあり、日常のカジュアルコーデをワンランク上げてくれます。
ライオンハート1

「幸運を呼ぶお守り」として有名なホースシューをモチーフに取り入れたネックレス。立体感かつスマートなデザインにこだわり、ブラックジルコニアをトップに加えることで洗練された印象に仕上がっています。
¥17,280

 
ライオンハート2

「ライオンの横顔」をモチーフにしたネックレス。たてがみが流れるように表現された”強さと美しさ”を併せ持つデザイン。メンズのカッコいいコーデをより際立たせてくれます。
¥16,200

 
ライオンハート3

存在感のあるデザインは、あの「クロムハーツ」を思わせるブレスレット。こちらはライオンの牙をモチーフにした、バランスの取れたボリューム感のあるデザインで価格も良心的。オン・オフどちらでも使え、腕時計との重ねづけも楽しめます。
¥20,520


6 (109票)
ウルフマンBRS

出典:ウルフマンBRS公式サイト
 
価格帯:4,800円~60,000円
■男心をくすぐる『カッコいい』アクセサリーを展開。

その名の通り、ウルフ(狼)をはじめとした「カッコいいデザインのアクセサリー」をメインとしているジュエリーブランド。もちろんクロスやスカルなど他のモチーフも多彩。とにかくカッコよく決めたいならココがベスト!
ウルフマンBRS1

同ブランドの定番「ウルフ」モチーフのネックレス。雄々しく立ち上がる狼と、それを守る盾を組み合わせたデザイン。やや中性的な立ち位置なので着こなしも選ぶことはありません。
¥11,880

 
ウルフマンBRS2

宗教的なホーリークロスを力強く表現し、メンズ的なエッセンスをプラス。ユニセックスながらも男性が付けやすいクロスネックレス。
¥12,960

 
ウルフマンBRS3

細部までディティールにこだわったスタイリッシュなブレード(剣)ドロップ。どちらかといえばシンプルスタイルに男性的な要素を加えるのにベスト。好きなチェーンを装着可能。
¥10,260


7 (77票)
ZOCALO(ソカロ)

出典:ZOCALO公式サイト
 
価格帯:6,000円~42,000円
■思わず息をのむ! 芸術的なシルバーアクセサリー。

ソカロは『宗教的なモチーフを作らせたら最強』と称される、クロスやドラゴンをメインモチーフとする日本のシルバーアクセサリーブランド。アクセサリーはどれも持ち歩ける芸術品とまで言われるほど細部までディティールが凝っている。
ZOCALO1

世界各地の神話に登場する「ドラゴン」がリングを一周。厚みがあり重厚感たっぷりのリング。
¥16,200

 
ZOCALO2

小さく咲き誇るバラを表現したセクシーなシルバーリング。トップ~サイドの細かい部分までこだわった芸術性のある1本。
¥6,480

 
ZOCALO3

クレスト(紋章)にクロスモチーフをセットした、小ぶりながらも存在感のあるネックレス。優美に描かれたクロスや、クレストの側面には装飾が彫られており、見れば見るほどに惹き込まれる1本。
¥16,200(チェーン別売り)


8 (58票)
VIVIFY(ビビファイ)

出典:VIVIFY(ZOZO)
 
価格帯:1,200円~28,000円
■普通じゃない所がイイ! 遊び心のあるエッセンスが映えるシルバーアクセ。

『やわらかな風合い×都会』をコンセプトとする日本のシルバーアクセサリーブランド。アクセは全て東京 中目黒の工房兼HEAD SHOPで手作業、手作りにて生産。オーダーメイドも可能。
VIVIFY1

オリジナルシルバーコインを圧縮し、ギターの「ピック」型に仕上げたロック系ネックレス。異なる素材のピックモチーフが2つあることで、より表情が豊かで奥行きのある胸元を演出。
¥4,860

 
VIVIFY2

本物のネジのようにリアリティを追求したピアス。やんちゃな遊び心たっぷりの青や黄色だけでなく、ワーク系な雰囲気のシルバーやゴールドも展開。
¥3,456

 
VIVIFY3

使い込むほどに『艶と味わいが増す』ブッテーロレザーを採用したレザーブレスレット。幅広なのでシンプルながら男らしく使うことが可能。きれいめな紺、ベーシックな黒、差し色に重宝する緑などカラーバリエーションも豊富。
¥5,076


9 (47票)
アビリティ(ability)

出典:アビリティ公式サイト
 
価格帯:4,000円~60,000円
■今が旬! トレンドのアクサセサリーを世界中からセレクト。

アビリティは『身につける人のability(能力)を最大限に引き出す』をコンセプトに、その人にマッチする多彩なアクセアリーと服を提案。世界中から選りすぐりのセレクトは必見の価値あり!
とりえあず色んなアクセを探してみたい10代には最適。
アビリティ1

ラギッドな雰囲気が無骨な、ホースシュートップとチェーンの途中にスカルをあしらったネックレス。さらにターコイズビーズをアクセントとしてトッピング。長さ調節も可能。
¥14,040

 
アビリティ2

シンプルなリングに『ポイント打ち込み』で表情をつけたリング。スタイルも性別も問わず着用できペアリングとしても人気。
¥12,960

 
アビリティ3

1つ1つハンドメイドで作られているベーシックなブレス。ひねりを加えた2つのアンティークコインが重なりあうデザイン。細い紐なので”やりすぎ感”もなく着けこなしやすい。
¥9,720


10 (41票)
tk.TAKEO KIKUCHI(ティーケータケオキクチ)

出典:tk.TAKEO KIKUCH公式通販サイト
 
価格帯:1,900円~4,900円
■数こそ少ないものの、ツボを抑えたセレクトと低価格が武器。

tk.TAKEO KIKUCHIは、きれいめをベースにトレンドと遊び心を取り入れた服やアクセサリーを提案。あの有名ブランド『タケオキクチ』のセカンドラインで、10代~20代前半男性をターゲットにしている。
ティーケータケオキクチ1

ミリタリーをルーツとする「ドッグタグ」ネックレスは、スタイルにカッコよさをプラスできる定番モチーフ。見ての通りデザイン的にはシンプルなために扱いやすいのも魅力。タグに刻まれた文字が雰囲気を加速させます。
¥4,900

 
ティーケータケオキクチ2

着こなしのスパイス的なものとして重宝するビーズブレスレット。とりわけ情熱的な赤は目立ちやすく『差し色』として効果的。シンプルなTシャツにもベストマッチ!
¥1,900

 
ティーケータケオキクチ3

洒落たスターネックレスなものの、ハードなガンメタで仕上げることでワイルドに使えるデザインに。スターモチーフってユニセックス過ぎない?そんな疑問を吹き飛ばしてくれること間違いなし!
¥4,900


Loading ... Loading ...




もっと見る

10代男性の人気ブランド アクセサリー


この記事を見た方は、こんなページも見ています
サイトの人気ページTOP5!

カテゴリ一覧



検索(アイテムで検索ができます)

最新の記事一覧

人気のカテゴリー






ジーンズ 人気ブランド(男性)

スタイル別 ブランド

  • ブランドプレゼント×アンケート

    プレゼントで貰って嬉しい、ブランド物といえば?

    投票結果だけ見る

    読み込み中 ... 読み込み中 ...
ページ上部に