30代男性が使うセレクトショップ・レーベルまとめ。

ちょっとした街着やデートといったシーンには、
セレクトショップのアイテムが最低限必須となってくる、30代の服選び。

今回は30代が使うセレクトショップ、並びにレーベルの特徴と使う理由をまとめました。

 

 

 

 

 

スポンサード リンク


BEAMS (ビームス)
http://www.beams.co.jp/

30代で定評のあるレーベルは、BEAMS F、BEAMS+、International Gallery BEAMS。
BEAMS Fは、大人のエレガントを追求したカジュアルウェアが特徴。
BEAMS+は、これぞ大人カジュアルといった、遊びを入れた30代の服が特徴。
International Gallery BEAMSは、エッジが効いていてかつ30代で通用する服が多い。

 

SHIPS (シップス)
http://www.shipsltd.co.jp/

シップスの中でも、30代が使うレーベルとしては SHIPS(SHIPS MEN)がオススメ。
カジュアルでありながらも、大人のエレガントさを持った上品なアイテムが揃う。

 

UNITED ARROWS (ユナイテッドアローズ)
http://www.united-arrows.co.jp/

きれいめで人気のあるユナイテッドアローズ。
30代男性が選ぶなら、やはり断然ランクの高い UNITED ARROWS レーベル。
30代が着ていて恥ずかしくない、きれいめアイテムが揃う。

 

EDIFICE (エディフィス)
http://edifice.baycrews.co.jp/

エディフィスも30代であれば EDIFICE レーベルを選択したい所。
クロージング、カジュアルともに大人の品のある服を展開。

 

TOMORROWLAND (トゥモローランド)
http://www.tomorrowland.co.jp/

トゥモローランドで選ぶべきレーベルは、その名のとおりTOMORROWLAND。
特にジャケットをベースとした、カジュアルなジャケットスタイルでは定評がある





もっと見る

30代男性の人気ブランド


この記事を見た方は、こんなページも見ています
サイトの人気ページTOP5!

カテゴリ一覧



ページ上部に