40代男性

 

40代に相応しい「香水ブランド&名香」が勢揃い!

人生の花盛りといわれる40代は、脂が乗り切り、世間からも信頼される年代。香りにもゆとりと奥行きをもたせて、男の生き様をにじませたいもの。また、加齢臭が気になりだす人も多いようですので、対策の1つとして選ばれるようです。

 

今回は「40代男性の香水」で話題になるブランドを元にした『40代男性の香水ブランドランキングTOP20』と、各ブランドで年代に合った人気香水を紹介しています。

目次

香水のつけ方のコツ

40代男性の香水ブランドランキングTOP20

■1位:ゲラン【名門】

■2位:シャネル【定番】

■3位:クリスチャン・ディオール【エレガンス】

■4位:ブルガリ【万人受け】

■5位:エルメス【大人×爽やか】

■6位:ダンヒル【上品】

■7位:クリード【最高品質】

■8位:ペンハリガン【紳士・英国王室御用達】

■9位:トゥルフィット&ヒル【ジェントルマン】

■10位:アラミス【女性好み】

■11位:ラルフローレン

■12位:クリーン【爽やか】

■13位:サンタ・マリア・ノヴェッラ【女性受けもいい】

■14位:ラルチザン パフューム

■15位:エイト&ボブ【ジョン・F・ケネディ愛用】

■16位:グタール【洗練】

■17位:ジョー マローン ロンドン

■18位:バレード

■19位:ミルコ ブッフィーニ

■20位:パトリシア・ド・ニコライ

 

〈系統別〉40代におすすめの香水

爽やかな香水

上品な香水

セクシー・官能的な香水

女性受けする香水

 

①香水のつけ方のコツ

香水つけ方

 

基本は手首、ウエスト、ひざの裏側などのどこかに1~2プッシュ。つける際は、こすって広げず叩くようにするのがポイントです。特に手首は“つけ過ぎ”になることが多く、そういうときは「プッシュしたミストの中をくぐらせる」ことで調整をします。

 

また、下半身を中心につければクドくなりにくく、嫌味なく香ります。特に濃厚な香りも多い40代香水には効果的です。

※「香水をつける場所のメリット・デメリット」や「香り立ち」など詳しくは、香水の基礎知識(つけ方・種類・香りの特徴)で解説しています。よければこちらも参考にしてください。

 

②40代男性の香水ブランドランキングTOP20

 投票期間:2019年5月11日~2016年11月6日 

 

40代の貴方が愛用している or 40代に似合うおすすめの香水ブランドは?

  • ゲラン  (16%, 221 票)
  • シャネル  (15%, 205 票)
  • クリスチャン・ディオール  (13%, 172 票)
  • ブルガリ  (12%, 156 票)
  • エルメス  (7%, 94 票)
  • ダンヒル  (7%, 88 票)
  • クリード  (5%, 67 票)
  • ペンハリガン  (4%, 60 票)
  • トゥルフィット&ヒル  (4%, 51 票)
  • アラミス  (4%, 50 票)
  • ラルフローレン  (3%, 36 票)
  • クリーン  (2%, 32 票)
  • サンタ・マリア・ノヴェッラ  (2%, 23 票)
  • ラルチザン パフューム  (1%, 19 票)
  • エイト&ボブ  (1%, 18 票)
  • グタール  (1%, 15 票)
  • ジョー マローン ロンドン  (1%, 15 票)
  • バレード  (1%, 13 票)
  • ミルコ ブッフィーニ  (1%, 8 票)
  • パトリシア・ド・ニコライ  (0%, 4 票)

投票数は 1,347 です。

読み込み中 ... 読み込み中 ...
●総投票数:1347票
1 (221票)
ゲラン(Guerlain)

 
公式サイト:https://www.guerlain.com/

ゲランとは

最も多くの名香をリリースする「名門中の名門」
1828年、パリで創業した香水ブランド。薬学や化学を勉強した創業者は、その知識を香水と化粧品の創作に注ぎ、ヨーロッパ宮廷やパリ社交界で人気を得る。メンズ香水は「アルビージュ」以来、格式の高い大人の香りがメイン。
※色々と香水を知り尽くした40代の男性が選ぶ傾向あり。選ばれる香水はエリタージュ、ゲランオム、べチバーなど。

ゲラン×40代の人気香水5選!


ゲラン アルビージュ
 
アビルージュ
使いこなせば無敵のスマートさ
シトラスとオリエンタル、そしてウッディが複雑に絡み合う情熱的な香りは、使いこなせれば上級者。1965年、世界で初めてオリエンタルノートを用いたメンズフレグランス。
50ml \8,500

 
ゲラン エリタージュ
 
エリタージュ
未来の男たちへのメッセージ
“エリタージュ=継承する”という名のとおり過去から未来へ捧げられた香り。シトラスからスパイシーなウッディノートへ深みを増す香り調は、男の永遠のテーマ「強さとやさしさ」を物語る。
100ml \12,000

 
ゲラン ベチバー
 
ベチバー
半世紀近く愛されてきた名香
1959年に作り出された香水を、2000年にボトル&パッケージのみ現代的にアレンジ。発売以来人気のウッディでスパイシーな香調はそのままですが、どこか新しさを感じさせる。
50ml \8,500

 
ゲラン ロム イデアル コローニュ
 
ロム イデアル コローニュ
「理想の夫」を香りで表現。
女性が「理想の夫」に求める、誠実・エネルギッシュ・チャーミングをウッディシトラスの香りで再現した香水。
※トップはベルガモット、グレープフルーツ。ミドルは石けんのような香り、ラストは厚みのあるホワイトムスクをメインとして、ほんのり甘いアーモンドとコスメティックな香りが加わります。
50ml \8,500

 
ゲラン ロム イデアル オーデトワレ
 
ロム イデアル オーデトワレ
「理想の男」を香りで表現。
女性が「理想の男」に求める、ハンサム・スマート・ストロングをフレッシュウッディの香りで再現した香水。
※トップはベルガモット、ローズマリーでシャープなシトラスでハンサムに。ミドルはオレンジブロッサムでスマートに。ラストは厚みのあるホワイトムスクをメインとして、ほんのり甘いシダーとレザーが力強い男を演出。
50ml \8,500



2 (205票)
シャネル(CHANEL)

 
公式サイト:https://www.chanel.com/

シャネルとは

世界三大調香師が手がける「ハズレのない男の香り」
1910年創業のフランスの高級ブランド『シャネル』。世界三大調香師のひとりであり、シャネル3代目の専属調香師ジャック・ポルジュは「アンテウス」や「エゴイスト」など世界的にヒットした名香を数々リリース。“男の香り”でも外せない名ブランドとなりました。※大人の男性であるほど選ばれるエゴイストプラチナムやアンテウスの香水は、30代~40代男性に似合うとして使われる傾向があります。

シャネル×40代の人気香水3選!

シャネル アンテウス
 
アンテウス
男らしさを纏う名香
言わずと知れたシャネルのメンズフレグランスの定番。ギリシャ神話の無敵の英雄アンテウスの名を冠せられ、強さとやさしさを備える。レザー&アロマティックの官能的な香り。
50ml \8,200

 
シャネル エゴイスト プラチナム
 
エゴイスト プラチナム
リラックス効果のあるセクシー系
ウッディを主調としているのにもかかわらず、デイタイムも使える軽やかな香り。プラチナのように硬質な、澄んだ輝きを感じる香調は、女性にも愛用者が多い。
50ml \8,200

 
シャネル アリューム オム スポーツ
 
アリューム オム スポーツ
知性とスポーツマンシップの共生
スパイシー、ウッディに加え、フレッシュ&センシュアルが絶妙なバランスで香る。爽やかさでは満足しない、たとえるなら知性派アスリートな40代におすすめのフレグランス。
50ml \8,200



3 (172票)
クリスチャン・ディオール

 
公式サイト:https://www.dior.com/

クリスチャン・ディオールとは

時代が求める男性像をエレガントな香りに託す
魅惑的な香りで女らしさを追求するブランドであり、男のエレガンスを表現する香りづくりでも定評あり。1966年に「オーソバージュ」で柑橘系ブームを、1988年に「ファーレンハイト」で新時代の男性像を提案。この2つの香りは世界ランキングのトップクラスに君臨する。

クリスチャン・ディオール×40代の人気香水3選!

ディオール オーソバージュ
 
オーソバージュ
柑橘系フレグランスブームの原点
1966年発売以来のロングセラー。基本に忠実なシトラスシプレーノート。レモンやベチバーが主要成分で、上品で都会的な印象の中に、大人の男らしい野生を感じさせる名香。
100ml \12,000

 
ディオール ソヴァージュ
 
ソヴァージュ
野生的でセクシーな香りが引き立つ
ハリウッドスター「ジョニー・デップ」が起用された香水。夕暮れのマジックアワーに包まれた砂漠からインスピレーションを受けたシトラススパイシーアンバー。
※トップはベルガモット。ミドルはアプリコット、ナツメグ、サンショウ。ラストは野生的な香りアンブロクサン、モス、パチュリを合わせた現代的でセクシーな男性を演出。
100ml \14,000

 
ディオール ファーレンハイト
 
ファーレンハイト
女性を振り向かせる、いわゆる“モテ香水”のひとつ
繊細さとやさしさを秘めた花の香りに、キリッとスパイシーな芳香をブレンド。絶対の自信と強い意志を表現しながらも、穏やかな香り立ちが魅力。女性からは「デキる大人の男の香り」と表現されることも。
100ml \12,000



4 (156票)
ブルガリ(BVLGARI)

 
公式サイト:https://www.bulgari.com/

ブルガリとは

日本人に好まれる「穏やかで上品な香り」
120年の歴史をもつジュエリーブランドの名門。香水ビジネスは1994年に進出し、ジャスミンティーやダージリンティーなどユニークな「お茶シリーズ」が続々ヒット。1995年には男性の名作香水「プール オム」でまたもや躍進。フレグランス界でも地位を確立しました。

ブルガリ×40代の人気香水3選!

ブルガリ プールオム
 
ブルガリ プールオム
性別・年齢問わず人気の「清潔感あふれる香り」
定番かつ無難な香水として40代男性にも選ばれるプールオム。ダージリンティを基調としたシアームスクは、爽やかで嫌味がないのに官能的で、色んなシーンで使えるのが魅力です。万人受けすることから女性で使っている方もいるほど。
100ml \12,636

 
ブルガリ プールオム エクストレ-ム
 
ブルガリ プールオム エクストレ-ム
大人のエレガンスを存分に演出
トップにグレープフルーツを、ミドルにはベチバーを使い、名香プールオムをより深みのある香りに。「もっと大人なプールオムが欲しい」、「爽やかなだけじゃ物足りない」という人におすすめ。
100ml \12,636

 
ブルガリ ブラック
 
ブルガリ ブラック
独特のアヴァンギャルドな香りは「ブラックティーの渋み」がキメ手
バランスよく配合された花や木、スパイスの香りを、ブラックティーのスモーキーさが包み込む色気のある香り。禅のコンセプト「無」を表現したシンプルなボトルデザインも特徴。
75ml \8,000



5 (94票)
エルメス(HERMES)

 
公式サイト:http://www.maisonhermes.jp/

エルメスとは

ラグジュアリー感を香りで表現するハイブランド
40代の香水でも評判の高い、1837年に創業したフランスの高級ブランド。香水は1951年に「オードエルメス」でスタートし、その後“名香”と呼ばれる香水を数多く輩出。ヴォヤージュ、ロカバール、地中海の庭など、40代に似合うとされる香水の種類も豊富であり安定しています。

エルメス×40代の人気香水3選!

エルメス オー ドゥ シトロン ノワール オーデコロン ナチュラルスプレー
 
オー ドゥ シトロン ノワール オーデコロン ナチュラルスプレー
軽快なのにリッチなフレーバー
素材と色彩の戯れから生まれる「コロン エルメス」シリーズに加わった、「オー ドゥ シトロン ノワール」。ビーチリゾートを思わせる清涼感溢れるボトルデザイン。そして、まだ初々しく甘酸っぱいレモンのフレッシュさを、スモーキーノートで包み込んだミステリアスな香りを詰め込みました。
それは、まるで雨上がりに、燦々と陽光が降り注ぐビーチで過ごしているかのような若干の湿度を含んだ独特な爽快感を思い出す。
100ml \14,000

 
エルメス ロカバール
 
ロカバール
落ち着いた大人の世界へと誘い込む
ロカバールはエルメスでは馬用のブランケットの意味。包み込むような温かみのある香り。ラベンダー、シナモン、ナツメグ、シダー、モミなどがやさしく香り立ち、落ち着いた印象。
100ml \16,000

 
エルメス 地中海の庭
 
地中海の庭
素の自分を取り戻すための香り
イチジク、乳香、レッドシダーとベルガモット、オレンジ、ブロッサムなどが溶け合う、庭園を歩くような癒し効果のある香り。
100ml \15,000



6 (88票)
ダンヒル(dunhill)

 
海外公式サイト:https://www.dunhill.com/

ダンヒルとは

イギリスで生まれたダンディズムを使える「正統派の香り」
「いいものを持つことを贅沢とはいわない」をモットーに、超高級ライターから出発した総合ファッションブランド。早くから男の香りも手がけ、1934年には「ダンヒル」で地位を固める。1986年「エディション」、1997年「d」など着実にファンを増やしてきた実力と歴史をつ。

ダンヒル×40代の人気香水3選!

ダンヒル エディション
 
エディション
上品な服装&フォーマルなスタイルに似合う
40代~60代男性が昔から愛用する、長年、世代を超えて愛されてきたスパイシー系の名香。シプレ(せっけんの香り)にサンダルウッドとシナモンを効かせ、徐々にアンバーとムスクのセクシーな香りで大人の色気を…。余裕と奥深さを兼ね備えたワンランク上の男を演出します。
75ml \10,000

 
ダンヒル オーデトワレ
 
ダンヒル
誰からも愛されるダンディズム
ブランド名を冠した香水は、ブランドスピリットでもある「ダンディズム」を表現。トップはレモンとゼラニウムがやわらかに調和しますが、やがて洗練された男らしい香りが現れる。
75ml \10,000

 
ダンヒル エキセントリック
 
エキセントリック
40代の夏に……シンプルだけど海のように深い
フレッシュマリンノートの香調は、トップは柑橘系のフルーツでフレッシュに、ミドルは海辺のそよ風や流木の穏やかな香りが漂う。ジッポーを思わせるボトルデザインもおしゃれ。
75ml \10,000



7 (67票)
クリード(CREED)

 
海外公式サイト:https://www.creedboutique.com/

クリードとは

つけこなす男性は一目置かれる。それなりの地位に到達した「大人の男性のための香り」
250年の歴史を誇るイギリスの老舗フレグランスブランド。クリードはその名前(CREED=信条)の示すとおり、最高品質の材料、ハンドメイドによる製法などの面で一切の妥協を許さない姿勢でも知られており、芸術品の域に達した香水を世に送り続け

ている。

クリード×40代の人気香水3選!

クリード アバントゥス
 
アバントゥス
都会的な男性を演出
ベッカム、ジョージクルーニーなど有名人愛用者も多いモテ香水のひとつ。鍛え抜かれたギリシャ騎士がテーマに、女性から好感の持てるかっこよさ、オシャレ、力強さ、フローラル、セクシーな要素が含まれています。
※トップはグレープフルーツ、ユズ、パイナップルを合わせたジューシーシトラス。ミドルはフレッシュジャスミンフローラル、ラストはほどよくアンバーグリス、オークモス、ムスク、パチュリなど。
50ml \34,000

 
クリード ベチバー
 
ベチバー
シャープで透明感のある「大人のための爽やかな香り」
熱帯性植物のエキゾチックで深みのある香りをベースに、ベルガモットやマンダリンのシトラスをプラス。都会的なのにどこか癒される不思議な香調は、ユニセックスとしても楽しめます。
75ml \28,000

 
クリード ロイヤルイングリッシュ レザー
 
ロイヤルイングリッシュ レザー
人としての深み、信頼性を感じさせるフレグランス
1718年に作られたグリード最古の香水(日本では2007年に発売)。時の国王ジョージ3世のために特別に創られ、そしてジョージ4世へと受け継がれたというこの香りは、まさしく「ロイヤル」フレグランスと言えます。
ベルガモットとマンダリンの弾けるようなフレッシュな香りに続き、ジャスミンが甘く立ち上がると、レザーの香りがその甘さを引き締めて力強さで奏で始める。国王にふさわしい存在感、威厳を表現しています。
75ml \20,000



8 (60票)
ペンハリガン(PENHALIGON'S)

 
海外公式サイト:https://www.penhaligons.com/

ペンハリガンとは

英国王室御用達。紳士に愛され続ける「気品ある香り」
1870年創業。香水の老舗メーカーの中でも長い歴史のある『ペンハリガン』。「伝統×革新」の相反する2つを掲げてクリエイティブな香水作りを続ける。その実績が高く評価され、現在2つの英国王室御用達(ロイヤルワラント)の称号を持つ。

ペンハリガン×40代の人気香水3選!

ペンハリガン ブレナム ブーケ オードトワレ
 
ブレナム ブーケ オードトワレ
チャーチル首相も愛用していた「ジェントルマン御用達の名香」
1902年からイギリス紳士に愛されてきたのが、エレガントで清潔感のある「ブレナム ブーケ」。マルボロ公爵の大邸宅、ブレナム宮殿の香りを閉じ込めたとされる英国の歴史を物語る名香。時代を超えて親から子へ受け継がれる“英国の香り”と称されるほど。
100ml \20,500

 
ペンハリガン エンディミオン
 
エンディミオン
上品に香り立つ「男のエレガンス」
マンダリンやラベンダーの上品な爽やかさに、コーヒーがアクセントを添える。最後にムスクのスパイス系のやわらかな甘さを残して、包容力を感じさせるオリエンタルノート。
100ml \20,500

 
ペンハリガン オーパス 1870
 
オーパス 1870
オトナの色気に「女性のファン&愛用者も多い」隠れた名香
オーパスはラテン語で「偉業」という意味。ちょっと刺激的なブラックペッパーとシナモンからはじまり、その後はローズオットー、サンダルウッド、ムスクで暖かみのある香りに。刺激的なスパイスと温かみのあるウッディのコントラストが特徴。
100ml \20,500



9 (51票)
トゥルフィット&ヒル(TRUEFITT & HILL)

 
公式サイト:http://www.truefittandhill.jp/

トゥルフィット&ヒルとは


王侯貴族が愛する、控えめで洗練されたジェントルマンの香り

ロンドンのセントジェームス・ストリートに本店を構える『トゥルフィット&ヒル』は1805年創業の世界最古の理髪店。その顧客リストは王室関係者をはじめ錚々たる顔ぶれが並び、これぞ本物の紳士録と呼べるほど。200年超もの間、彼らの高い要求に応えるべく優れたサービスとグルーミングプロダクトを提供してきた名店です。

トゥルフィット&ヒル×40代の人気香水3選!

トゥルフィット&ヒル スパニッシュレザー オーデコロン
 
スパニッシュレザー オーデコロン
イメージはセクシーなラテン系。
7つあるフレグランスのうち、この「スパニッシュレザー」は1814年に誕生した、軽やかなウッド、スパイスにしなやかなレザーを感じる香り。
100ml \12,000

 
トゥルフィット&ヒル クラブマン オーデコロン
 
クラブマン オーデコロン
イメージは黒ネクタイを締めた紳士。
ロンドンにあるジェントルマンズクラブの男性達に愛されたフローラルムスクの香り。洗練されたダンディズムを想像させる。40代・50代こそ似合います。
100ml \12,000

 
トゥルフィット&ヒル サンダルウッド オーデコロン
 
サンダルウッド オーデコロン
イメージは新世代のジェントルマン
ロンドンの“今”を伝える新作。往年のレシピをベースにしつつ、サンダルウッド(気持ちを穏やかにする気品あふれる香り)にムスク(甘くセクシーな温かい香り)が追いかける、最新のジェントルマンフレグランス。
100ml \12,000



10 (50票)
アラミス(aramis)

アラミスとは

女性が好む男の香り……時を越えて愛される不朽の名香
1964年、「成功した男の香り」をキャッチフレーズに誕生するや大成功を収めた、世界初の総合男性化粧品ブランド。今のその人気はまったく衰えず、その陰には女性の熱狂的な支持があるといわれいます。また、香りだけでなくスキン&ヘアケアなどのコスメライン“アラミスラボ シリーズ”でも、常に時代をリードし国際的な人気を誇る。

アラミス×40代の人気香水3選!

アラミス オードトワレ
 
アラミス EDT(オードトワレ)
ストレートに男らしさを表現
ブランドを象徴する究極のセクシーフレグランス。レザー(革)をアクセントにウッディ、スパイスが男性的な官能と気品をかもし出す。香りの持続性が高く、もはやメンズの定番。
60ml \7,000

 
アラミス タスカニー ペルウォモ
 
タスカニー ペルウォモ
男の本能を目覚めさせる香り
持続性のあるフゼアノートが男らしさをアピール。清々しいシトラスをハーブとウッディで包んだ温かい香りは、少年っぽさと包容力を併せ持った不思議な魅力を演出する。
60ml \7,000

 
アラミス  900ハーバル
 
アラミス 900ハーバル
嫌味なく知性をまといたいときに
柑橘系をベースにオークモスなどの樹木の香りを漂わせたほのかで上品かつ知的な香り。性別にとらわれないユニセックスなフレグランスは、女性にも愛用者が多いことで有名です。
60ml \7,000



11 (36票)
ラルフローレン(RALPH LAUREN)

 
公式サイト:https://www.ralphlauren.co.jp/

ラルフローレンとは

古きよき時代のノスタルジーがほのかに漂う
アメリカントラッドに英国調スタイルを取り入れた“アメリカン・ブリティッシュ”やカントリー調を得意とするブランド。1978年、花をいっさいブレンドしない香水「ポロ」で成功を収める。

ラルフローレン×40代の人気香水3選!

ラルフローレン ポロ ブルー
 
ポロ ブルー
空と海のブルーのような開放的な香り
大きな青空、きらめく海をイメージした爽やかで開放的な香りで、メロンやキュウリのみずみずしさがひと際印象的。ひと吹きしただけで、生き生きとした感覚が蘇る。
75ml \7,000

 
ラルフローレン ロマンス メン
 
ロマンス メン
上品な香りをロマンスの脇役に
センシュアルなウッディノートが、男のロマンティックな一面を感じさせる。ピスタチオの葉の新鮮さ、カシミールサフランの優雅さなどが絶妙に調和して心地よい。
75ml \7,000

 
ラルフローレン サファリ フォーメン
 
サファリ フォーメン
自然と冒険を好むワイルドな男へ
男の自由を求める心に訴えかける、ワイルドなフレグランス。野生植物と柑橘類のブレンドがはじけ、ハーブやスパイスのコクのある香気へ。香木が男性的な余韻を残す。
75ml \8,000



12 (32票)
クリーン(CLEAN)

 
公式通販サイト:https://fitsonlinestore.com/

クリーンとは

万人受けする清潔感のある香り
石鹸からインスピレーションを得たフレッシュでピュアな香りが人気の香水ブランド。白シャツを着た男性が似合うような爽やかさは、女性・男性を問わず好感度が高い。香水はあまり付けたことがない、という初心者な方にもおすすめ。

クリーン×40代の人気香水3選!

クリーン リザーブ スモーク ベチバー
 
クリーン リザーブ スモーク ベチバー
心を惹きつける洗練された甘美な香り
2016年に登場した新ライン『クリーン リザーブ』。中でも「スモーク ベチバー」は、温かみのあるウッディノートがアロマティックに香るフレグランス。深い森の樹々や葉の素朴な甘さも含む、どっしりした香りは女性にも好まれるタイプ。
100ml \14,800

 
クリーン シャワーフレッシュ フォーメン
 
クリーン シャワーフレッシュ フォーメン
男らしさと清潔感が共存
クリーンの定番香水「シャワーフレッシュ」のメンズ版。スカッとした爽やさの中にスパイシーがアクセントになった「男性的な清潔感」が特徴。嫌味がなくビジネス使いもしやすいですし、夏用にもおすすめです。
100ml \9,900

 
クリーン フレッシュリネン
 
クリーン フレッシュリネン
白シャツが似合うフレッシュな香り
女性用ですが男性にも人気な1本は、洗い立てのコットンリネンの心地よい肌触りをイメージ。爽やかなシトラスにはじまり、暖かく深みのあるムスクが徐々に広がります。
60ml \10,260



13 (23票)
サンタ・マリア・ノヴェッラ

 
公式サイト:http://www.santamarianovella.jp/

サンタ・マリア・ノヴェッラとは

女性受けのいい香り立ちは、歴史的なレシピならでは
アロマティックな香り立ちは女性からの好感度も高く、イタリア・フィレンツェの世界最古の薬局である『サンタ・マリア・ノヴェッラ』ならでは。天然香料をベースにしたナチュラルな香りは歴史的なレシピを今も確実に守り続けているからこそ成立します。

サンタ・マリア・ノヴェッラ×40代の人気香水2選!

サンタ・マリア・ノヴェッラ ルシアン・コロン
 
ルシアン・コロン
スーツが似合う清潔感
1800年代に大流行したルッサの香りの『サンタ・マリア・ノヴェッラ』のオリジナルが、この「ルシアン・コロン」。パウダリーなムスクの甘さと共に広がる奥行きのあるシトラスはメンズライクで爽やか。タイドアップしたスタイルにはよく似合う香り。
100ml \16,000

 
サンタ・マリア・ノヴェッラ スズラン
 
スズラン
誰からも好かれる「ナチュラルな石けんが主軸」
3大フローラルの1つであるスズラン(ミューゲ)。石けんのような清潔感とレモンのような爽やかさを持ち合わせた香りで、ロマンティックなムードを演出。万人受けしますしシーンを選ばず使えます。※ユニセックス香水
100ml \16,000



14 (19票)
ラルチザン パフューム

 
海外公式サイト:https://www.artisanparfumeur.com/

ラルチザン パフュームとは

自然の美しさを追求したアーティスティックな香り
1976年に香りの科学者ジャン・ラポルトがパリで創業したブランド『ラルチザンパフューム』。最上級の素材と独創的な調香で、自然にインスパイアされたかつてない香りを生み出し、フレグランスメゾンブームを巻き起こした実力派。

ラルチザン パフューム×40代の人気香水3選!

ラルチザン パフューム ミュール エ ムスク オード トワレ
 
ミュール エ ムスク オード トワレ
現在も絶大な人気を誇る名香。
ブームのきっかけが、1978年、最初に発表したこの「ミュール エ ムスク」。「黒イチゴとムスク」という名の通り、晴れた日に草原でブラックベリー摘みをした思い出のような香り。フレッシュなトップ、時と共に深まる温もりのあるムスクにジューシーなブラックベリーの大胆なコントラストはそれまでの香りの概念を覆しました。
50ml \14,580

 
ラルチザン パフューム パチュリ パッチ オードトワレ
 
パチュリ パッチ オードトワレ
優雅な香りで品性を表現
まとった瞬間に広がるのはオスマンサスとイリスの花のなめらかな香り。上質のパチョリにホワイトムスクをたっぷりブレンドし、優雅にしてエキゾチックなハーモニーを奏でます。
50ml \13,500

 
ラルチザン パフューム メシャン ルー オードトワレ
 
メシャン ルー オードトワレ
男性的でありながら優しい暖かみ
グリム童話の赤ずきんの世界をイメージした「メシャンルー = いじわるオオカミ」というユニークな名前。ハシバミやペッパーなどたくさんのスパイスに、ヘーゼルナッツ、杉、サンダルウッドなどを加えたウッディで個性的なブランド。ラストはハチミツなどが甘くエキゾチックに香る。
50ml \13,500



15 (18票)
エイト&ボブ(EIGHT & BOB)

 
公式サイト:http://eightandbob.jp/

エイト&ボブとは

ジョン・F・ケネディが絶賛した大人の香り
20世紀前半にパリの貴族でエリートかつハイセンスな完璧主義者、アルベール・フーケが個人的に創作し身につけていたフレグランスレシピを70年の時を経て再現したフランスの香水ブランド(1937年創業)。彼がコートダジュールでバカンス中に出会った若かりし日のJ・F・ケネディは即、彼の香りの虜となり、アメリカに帰国後に「8つの香りと弟のBobへも1つ」とオーダーしたことが『エイト アンド ボブ』の由来です。

エイト&ボブ×40代の人気香水!

エイト&ボブ オリジナル オーデパルファム
 
オリジナル オーデパルファム
JFKのお気に入りの香水
アルベールがチリのアンデスで見つけ「アンドレア」と名づけた珍しい高山植物を配合、今もとりこ秘密の成分として使用しています。ひんやりした透明感にクリーミーな甘さが溶ける香りは知的で上品なミステリアスさが漂う。
第二次世界大戦中ナチスの目を逃れるため、執事が本をくりぬいてJFKに送ったというエピソードを受け継ぐパッケージもドラマティック。
100ml \19,000



16 (15票)
グタール(GOUTAL)

 
海外公式サイト:https://www.goutalparis.com/

グタールとは

「大人の洗練さ」を引き立てる高級な香り
湧き上がる感情を香りとして昇華させる才能に長けていた創業者アニック・グタールが、1980年に創業したフレグランスブランド。品格のあるひとつ上の洗練された香りは40代以上の男にこそふさわしい。また、上品かつ華やかなボトルも魅力。

グタール×40代の人気香水3選!

グタール オーダドリアン オードパルファム
 
オーダドリアン オードパルファム
数々の名作の中で、ブランドの代表作が「オーダドリアン」。ローマ皇帝をモチーフに、穏やかで優しいシトラスとクリアな空気感をまとう人気の香り。
50ml \18,600

 
グタール ボワ ダ ドリアン オードパルファム
 
ボワ ダ ドリアン オードパルファム
2018年のブランドリニューアルで娘のカミーユ・グタールが「オーダドリアン」を新解釈したのがこの「ボワ ダ ドリアン」。
爽やかなシトラスを引き継ぎながら、トスカーナの荒々しい大地で風に吹かれる樹木の官能的な香りを感じる、力強い印象へと生まれ変わりました。
50ml \18,600



16 (15票)
ジョー マローン ロンドン

 
公式サイト:https://www.jomalone.jp/

ジョー マローン ロンドンとは

レイヤードも楽しめる、英国発テイラーメイドの香り
1994年ロンドンに設立したフレグランスブランド。上質な天然香料を使い、相反する香りを合わせるなどシンプル&ユニークなブレンドは、単品の使用も、数種をレイヤード(香りの組み合わせ)をする“フレグランス コンバイニング”も楽しめます。

ジョー マローン ロンドン×40代の人気香水3選!

ジョー マローン ロンドン ウッド セージ&シー ソルト
 
ウッド セージ&シー ソルト
「日焼けが似合うワイルドな男」へと導く
この「ウッド セージ&シー ソルト」は海の白く砕ける波や水しぶき、潮風とミネラルを含む空気をイメージした爽やかで快活な香り。時折、ウッディなセージが鼻をくすぐる。サーフィンなどで、日焼けした素肌によく似合う。
100ml \16,000

 
ジョー マローン ロンドン ハニーサックル & ダバナ コロン
 
ハニーサックル & ダバナ コロン
「女性が頼りたくなる包容力のある男」へと導く
英国の田園地方と太陽の輝きをイメージした香り。トップはラム酒を想わせるドライフルーティなダバナウ、ミドルはスズランのようにうっすら甘い香りがするハニーサックス、ラストは大地を想わせるモスに。主に秋・冬のおしゃれを楽しみたいときに◎。
100ml \16,000

 
ジョー マローン ロンドン グレープフルーツ コロン
 
グレープフルーツ コロン
「明るく知的な男性像」へと導く
スペインの沿岸で豊かに実るグレープフルーツの果樹園をイメージした香り。トップはグレープフルーツをメインとしたフレッシュなシトラス、ミドルはミントを加え清涼感を、ラストはモス、パチュリ、温かみのあるムスクでほんのりウッディの効いた上品な香りへ。
100ml \16,000



18 (13票)
バレード(BYREDO)

 
海外公式サイト:http://byredo.com/

バレードとは

ストーリー性のある独創的な香りは「唯一無二」
2006年、スウェーデンはストックホルム生まれのフレグランスブランド『バレード』。インド人の母とカナダ人の父を持つボーダーレスな家庭環境に育った創業者「ベン・ゴーラム」の物語性に富んだアーティスティックな香りが特徴。

バレード×40代の人気香水3選!

バレード ジプシー ウォーター
 
ジプシー ウォーター
この「ジプシー ウォーター」はその名の通り、北インドに由来する移動型民族のライフスタイルをイメージして作られたもの。
単なる甘さと呼ぶよりは知らない国の匂いを嗅いだ時のような癖になるエキゾティックさ、または気持ちを落ち着かせてくれる雨後の森林や、澄み切った洞窟湖を思わせる湿度を持った香り。
100ml \15,120

 
バレード パレルモ
 
パレルモ
柑橘系の瑞々しさとムスクが調和した香り。トップはユズ、ミドルはビターなペチグレンにジンジャー、ラストは爽やかなムスクをメインにした「大人のシトラス」。
100ml \15,120

 
バレード バル ダフリック
 
バル ダフリック
1920年代後半のパリ、アバンギャルドとアフリカ文化が融合した、情熱的でロマンティックな当時のライフスタイルを表現。全体的に甘さを控えた上品なトロピカルフルーティになります。芸術的な香り、個性的なフルーティな香りを探している方に。
100ml \15,120



19 (8票)
ミルコ ブッフィーニ

 
公式サイト:https://www.mirkobuffini.jp/

ミルコ ブッフィーニとは

「新しい大人」の個性を輝かせる香り
2013年にイタリアのフィレンツェで生まれた新進気鋭の香水ブランド。天然の香料にこだわり、75日間寝かせたエッセンスをブレンドし、さらに2~3週間熟成させるというウイスキーに似た製造法によって生み出されます。

ミルコ ブッフィーニ×40代の人気香水2選!

ミルコ ブッフィーニ No.31
 
ミルコ ブッフィーニ フィレンツェ No.31(トレントゥーノ)
輝く個性を最大に引き出す
ブランドの第1作である「トレントゥーノ」は、ブランデーやバニラの甘さに、ほのかにラベンダーの爽やかさが残る優美な香り。素数である31に“香りの無限の可能性”という思いを込めた。
30ml \12,000

 
ミルコ ブッフィーニ ードパルファム フロム
 
ミルコ ブッフィーニ オードパルファム フロム
「落ち着き・温もり・優しさ」を感じさせる
ローズマリーやチュベローズのフレッシュな風に、シナモンやシダーウッド、ムスクがインパクトを残します。
30ml \15,000円



20 (4票)
パトリシア・ド・ニコライ

 
海外公式サイト:https://pnicolai.com/

パトリシア・ド・ニコライとは

香水界のサラブレッドが放つ「理想の男性像の香り」
独立系パフューマーとして活躍する、ゲラン家の孫娘パトリシア・ド・ニコライ。彼女のメンズフレグランスの理想をすべて詰め込んだ香水ブランド。最高品質の香料のみを使い、生産・販売まで自社一貫して行う。

パトリシア・ド・ニコライ×40代の人気香水!

パトリシア・ド・ニコライ ニューヨーク・アンテンス
 
ニューヨーク・アンテンス
ゲランの孫娘が生み出した新生
フランスのバタービスケットやバニラ、古い書物の香りに、オークモスなどのビターなエッジが加わる。心地よく穏やかで温かい。香りが他人の邪魔をしないのも特徴で、会食やコンサートにも安心してつけていくことができます。
30ml \5,500



Loading ... Loading ...

〈系統別〉40代におすすめの香水

先のブランドランキングで紹介した名香を「系統別」でまとめています。

※『これイイネ!』の数はランキングのものとリンクしています。

爽やかな香りの香水

清涼感・清潔感を感じさせる香り。40代らしく“爽やかなだけ”で終わらない、その奥にさらりとセクシーさを香らせるものをチョイスしています。また、クセがないので万人受けしやすく、夏用にも◎

40代 爽やかな香水

【1】シャネル / アリューム オム スポーツ

知的とスポーツマンシップの共生
スパイシー、ウッディに加え、フレッシュ&センシュアルが絶妙なバランスで香る。爽やかさでは満足しない、たとえるなら知性派アスリートな40代におすすめのフレグランス。
50ml \8,200

【2】エルメス / オー ドゥ シトロン ノワール オーデコロン ナチュラルスプレー

軽快なのにリッチなフレーバー
ビーチリゾートを思わせる清涼感溢れるボトルデザイン。まだ初々しく甘酸っぱいレモンのフレッシュさを、スモーキーノートで包み込んだミステリアスな香り。
それは、まるで雨上がりに、燦々と陽光が降り注ぐビーチで過ごしているかのような若干の湿度を含んだ独特な爽快感を思い出す。
100ml \14,000

【3】ダンヒル / エキセントリック

40代の夏に……シンプルだけど海のように深い
フレッシュマリンノートの香調は、トップは柑橘系のフルーツでフレッシュに、ミドルは海辺のそよ風や流木の穏やかな香りが漂う。ジッポーを思わせるボトルデザインもおしゃれ。
75ml \10,000

【4】クリーン / シャワーフレッシュ フォーメン

男らしさと清潔感が共存
クリーンの定番香水「シャワーフレッシュ」のメンズ版。スカッとした爽やさの中にスパイシーがアクセントになった「男性的な清潔感」が特徴。嫌味がなくビジネス使いもしやすいですし、夏用にもおすすめです。
100ml \9,900

【5】ラルフローレン / ポロ ブルー

空と海のブルーのような開放的な香り
大きな青空、きらめく海をイメージした爽やかで開放的な香りで、メロンやキュウリのみずみずしさがひと際印象的。ひと吹きしただけで、生き生きとした感覚が蘇る。
75ml \7,000

 

上品な香りの香水

スーツやジャケットスタイルが似合う紳士的な香り。誠実感・知的な印象を与えてくれます。ビジネス使いもOKですが、香水によっては香りの強弱がありますので、ウエストや足首につけるなどして調整するのがおすすめです。

40代 上品な香水

【1】ダンヒル / エディション

上品な服装&フォーマルなスタイルに似合う
40代~60代男性が昔から愛用する、長年、世代を超えて愛されてきたスパイシー系の名香。シプレ(せっけんの香り)にサンダルウッドとシナモンを効かせ、徐々にアンバーとムスクのセクシーな香りで大人の色気を…。
75ml \10,000

【2】ペンハリガン / ブレナム ブーケ オードトワレ

チャーチル首相も愛用していた「ジェントルマン御用達の名香」
1902年からイギリス紳士に愛されてきたのが、エレガントで清潔感のある「ブレナム ブーケ」。マルボロ公爵の大邸宅、ブレナム宮殿の香りを閉じ込めたとされる英国の歴史を物語る名香。
100ml \20,500

【3】トゥルフィット&ヒル / クラブマン オーデコロン

イメージは黒ネクタイを締めた紳士。
ロンドンにあるジェントルマンズクラブの男性達に愛されたフローラルムスクの香り。洗練されたダンディズムを想像させる。40代・50代こそ似合います。
100ml \12,000

【4】サンタ・マリア・ノヴェッラ / ルシアン・コロン

スーツが似合う清潔感
1800年代に大流行したルッサの香りの『サンタ・マリア・ノヴェッラ』のオリジナルが、この「ルシアン・コロン」。パウダリーなムスクの甘さと共に広がる奥行きのあるシトラスはメンズライクで爽やか。タイドアップしたスタイルにはよく似合う香り。
100ml \16,000

【5】ゲラン / アビルージュ

使いこなせば無敵のスマートさ
シトラスとオリエンタル、そしてウッディが複雑に絡み合う情熱的な香りは、使いこなせれば上級者。1965年、世界で初めてオリエンタルノートを用いたメンズフレグランス。
50ml \8,500

 

セクシー・官能的な香りの香水

個性の強い香料から生み出される官能的な香り立ちは、男らしさやセクシーさを引き立てます。反面、香りの印象が強いので“つけ方”の調整が必要です。シーンは夜のデートなどにも◎。

40代 セクシー香水

【1】シャネル / アンテウス

男らしさを纏う名香
言わずと知れたシャネルのメンズフレグランスの定番。ギリシャ神話の無敵の英雄アンテウスの名を冠せられ、強さとやさしさを備える。レザー&アロマティックの官能的な香り。
50ml \8,200

【2】ゲラン / ロム イデアル オーデトワレ

女性が「理想の男」に求める要素を、香りで再現。
※トップはベルガモット、ローズマリーでシャープなシトラスでハンサムに。ミドルはオレンジブロッサムでスマートに。ラストは厚みのあるホワイトムスクをメインとして、ほんのり甘いシダーとレザーが力強い男を演出。
50ml \8,500

【3】クリスチャン・ディオール / ソヴァージュ

野生的でセクシーな香りが引き立つ
ハリウッドスター「ジョニー・デップ」が起用された香水。夕暮れのマジックアワーに包まれた砂漠からインスピレーションを受けたシトラススパイシーアンバー。現代的でセクシーな男性を演出。
100ml \14,000

【4】ペンハリガン / オーパス 1870

オトナの色気に「女性のファン&愛用者も多い」隠れた名香
オーパスはラテン語で「偉業」という意味。ちょっと刺激的なブラックペッパーとシナモンからはじまり、その後はローズオットー、サンダルウッド、ムスクで暖かみのある香りに。刺激的なスパイスと温かみのあるウッディのコントラストが特徴。
100ml \20,500

【5】ブルガリ / ブルガリ ブラック

独特のアヴァンギャルドな香りは「ブラックティーの渋み」がキメ手
バランスよく配合された花や木、スパイスの香りを、ブラックティーのスモーキーさが包み込む色気のある香り。禅のコンセプト「無」を表現したシンプルなボトルデザインも特徴。
75ml \8,000

 

女性受けする香水

女性が好感を抱くことの多い香り。どれも@コスメ(化粧品大手レビューサイト)で、女性から高評価を得ているものばかり。「この香りが好きだから彼 or 旦那にプレゼントした」という女性も。

40代 女性受け香水

【1】クリスチャン・ディオール / ファーレンハイト

女性を振り向かせる、いわゆる“モテ香水”のひとつ
繊細さとやさしさを秘めた花の香りに、キリッとスパイシーな芳香をブレンド。絶対の自信と強い意志を表現しながらも、穏やかな香り立ちが魅力。女性からは「デキる大人の男の香り」と表現されることも。
100ml \12,000

【2】クリード / アバントゥス

都会的な男性を演出
ベッカム、ジョージクルーニーなど有名人愛用者も多いモテ香水のひとつ。鍛え抜かれたギリシャ騎士がテーマに、女性から好感の持てるかっこよさ、オシャレ、力強さ、フローラル、セクシーな要素が含まれています。
※トップはグレープフルーツ、ユズ、パイナップルを合わせたジューシーシトラス。ミドルはフレッシュジャスミンフローラル、ラストはほどよくアンバーグリス、オークモス、ムスク、パチュリなど。
50ml \34,000

【3】ブルガリ / ブルガリ プールオム

性別・年齢問わず人気の「清潔感あふれる香り」
定番かつ無難な香水として40代男性にも選ばれるプールオム。ダージリンティを基調としたシアームスクは、爽やかで嫌味がないのに官能的で、色んなシーンで使えるのが魅力です。万人受けすることから女性で使っている方もいるほど。
100ml \12,636

【4】アラミス / アラミス 900ハーバル

嫌味なく知性をまといたいときに
柑橘系をベースにオークモスなどの樹木の香りを漂わせたほのかで上品かつ知的な香り。性別にとらわれないユニセックスなフレグランスは、女性にも愛用者が多いことで有名です。
60ml \7,000

【5】サンタ・マリア・ノヴェッラ / スズラン

誰からも好かれる「ナチュラルな石けんが主軸」
3大フローラルの1つであるスズラン(ミューゲ)。石けんのような清潔感とレモンのような爽やかさを持ち合わせた香りで、ロマンティックなムードを演出。万人受けしますしシーンを選ばず使えます。※ユニセックス香水
100ml \16,000





もっと見る

40代男性の人気ブランド 香水


この記事を見た方は、こんなページも見ています
サイトの人気ページTOP5!

カテゴリ一覧



検索(アイテムで検索ができます)

最新の記事一覧

人気のカテゴリー






ジーンズ 人気ブランド(男性)

スタイル別 ブランド

  • ブランドプレゼント×アンケート

    プレゼントで貰って嬉しい、ブランド物といえば?

    投票結果だけ見る

    読み込み中 ... 読み込み中 ...
ページ上部に