スーツメガネ

 

”かけるだけ”で仕事も休日もデキる男を演出。

日本の鯖江ブランドから海外ブランドまで「安物」とは差をつける、ビジネスマン御用達の知的なブランドメガネ20選を紹介しています。

【スーツにも好相性】知的な印象を与えるメガネ20選

 ランキング(投票数順) 
●総投票数:1633票
1 (130票)
メンズマーク シャルマン『XM-1161』

■価格:30,000円
上司やクライアントに好印象。デキるビジネスマン御用達のハーフリム。軽やかさとしなやかさを兼ね備えた新素材「エクセレンスチタン」を、ハニカム形状にしてテンプルの一部に使用。
 
その結果、バネ性と柔軟性が飛躍的に高まり、こめかみを圧迫しないソフトなかけ心地と優れたホールド性を確保。さらに幅広のアセチモダンも、そんな極上なかけ心地に一役買っています。

ブランドについて

シャルマンZから2009年にデビューしたブランド。その名のとおり「大人の男性がマークするメガネ」として、ビジネスシーンをサポートするデザインと機能を追求している


2 (126票)
フォーナインズ『O-40T』

■価格:39,000円
知的ながらスポーティにカスタマイズも可能。美しくフローティングするブロウラインが特徴的なワンポイントフレーム。一部にカットを入れることで独自の三次元的なカーブを描くブロウラインが特徴。
 
そのカーブと厚みの強弱のおかげでバネ性が生まれ、フレーム全体が顔にしっかりとフィットしながら、柔らかなかけ心地が作られるという効果も計算されている。スポーツシーンやビジネス、ドライビングシーンまで快適に使える高い機能性を持っていまる。

ブランドについて

「眼鏡は道具である」のコンセプトのもと、最高純度の品質を追求し続けるアイウェアブランド。素材の特性を生かすフレーム設計や独自の機構により、快適なかけ心地を実現しています。


3 (104票)
ティフィール『ROCA』

■価格:各28,000円
シャープさを追求した極薄フレーム。「キリッとした印象になれるメガネ」を探してる方にちょうどいいのが、このスクエアモデル。
 
リムが細いフロントと、レーザーカッティングによって施されたライン入りのテンプルを組み合わせた結果、ソリッドなイメージを強調したデザインに。塗装は全て職人の手塗りによるもので、マットな質感を具現化しつつも、メタルのもつ重厚感を抑えています。

ブランドについて

「感じるままに」をコンセプトに、堅牢なイメージのチタンを柔軟に見せるメガネを作る日本ブランド。2012年の復刻シリーズを皮切りに、現在多くの玉型を発表し、急成長中。


4 (100票)
ハマモト『HT-542』

■価格:26,000円
メタルを髣髴させる丁寧な作り!「アセテート使いのマジシャン」と言われるメガネブランドのハマモトの真骨頂。
 
アセテートながら、まるでメタルフレームを髣髴させる3mmの薄さを実現。ヨロイ部分に厚みをもたせることで、立体感を持たせたデザインを作り上げています。これによりノンストレスでかけられ、かつクラシックブームの立役者であるウェリントンなので、旬のオシャレな顔つきにもなれます。

ブランドについて

メタルフレームの製造で培ってきた技術をアセテート生地で再現し、業界内外で話題を呼ぶブランド。歩く、薄く、心地よいをキーワードに掲げメガネユーザーの理想を叶えている。


5 (97票)
プロデザインデンマーク『7910』

■価格:45,000円
デンマークで40年以上の歴史あるアイウェアブランドが手がける、機能性を併せ持った北欧デザインの真骨頂。
 
汎用性の高いウェリントンタイプのフロントは、アルミニウム素材でソリッドな雰囲気。テンプルはTR90Tろラバーを化学接着したうえ、内側を滑りにくく加工したり、表面の塗装をはがれにくく処理するなど、機能面でも細やかな配慮がなされている。

ブランドについて

デンマークで40年以上の歴史あるアイウェアブランド。北欧らしい美しいカラーを大切にしたハイレベルな技術・機能を融合したフレームで人気があります。


6 (95票)
オノフ『ON-5182』

■価格:20,000円
仕事やプライベートをおしゃれに、そして機能性にもこだわりたい、そんなな願いを叶える日本のビジネスメガネブランド「オノフ」の人気モデル。
 
ネジをあえて見せない作りでフィット性を向上させ、ストレスフリーでかけ続けられるのが最大の特徴。シンプルなスクエアフォルムは高級感のあるイメージをまとっているため、かける人を問わず「大人の男性」の魅力を引き立てます。

ブランドについて

30代・40代を中心とした、スタイリッシュ・ミドルの物欲を刺激するコレクションを展開。大人な男性のオンとオフを支えるフレームは、実用性とお洒落を上手に具現しています。


7 (94票)
タカノリユゲ『JUMP-2』

■価格:35,000円
ビジネススーツに華やぎを添える、シャープなフォルムでありながら優しいツートンでオシャレな要素をプラスしたメガネ。
 
このフレームをさらに特徴づけているのは、智の部分に施した段差カット。立体感と色のコントラストが絶妙なアクセントになっています。「アイウェア・オブ・ザ・イヤー」グランプリを3度も獲得したユゲ タカノリ氏の実力がうかがえる1本。

ブランドについて

デザイナー、ユゲ タカノリ氏により、日本初のハウスブランドとして1998年にデビュー。流行にとらわれず、デザイナー独自の感性を生かしたフレームを作り続けています。


8 (93票)
ラコステ『L2754A』

■価格:21,000円
カジュアルでもビジネスでも優しげな印象へと導く、1本で2度美味しいメガネ。
 
緩やかなラインを描いたボストンに、メタルを組み合わせたコンビネーション。べっ甲柄のフロントとゴールドのメタルがレトロな雰囲気を醸し出し、現代的な天地幅の広いレンズシェイプを組み合わせることで、今どきなデザインにアレンジしています。

ブランドについて

フランスのテニスプレーヤー「ルネ・ラコステ」が開発したポロシャツがブランドお起源。ワニのロゴは老若男女問わず親しまれ、ライフスタイルアイテムを数多く展開しています。


9 (90票)
ネクステンス『N315-1』

■価格:32,000円
日本におけるメガネ生産の90%を占める福井県鯖江市にあるブランド「ネクステンス」が製作。
 
鯖江ブランドだけあり、機能性や耐久性、そしてその美しいデザインは言わずもがな。生地にアセテートを使用し、クリアで美しいゼブラ模様に仕上げています。フロントにチタンを使い剛性を上げるなど、機能性にも抜かりはありません。

ブランドについて

ブランド名は「拡張」を意味する「extens」に、「新しさ」を印象付ける「new」の「n」をプラス。その名のとおり、次世代へと続く、新しい可能性を秘めたブランドです。


10 (89票)
トレミー48『APOLLON 19』

■価格:各48,000円
「アイウェア・オブ・ザ・イヤー2016」で機能・技術部門グランプリを受賞。シャープなフォルムに、高機能をこれでもかと凝縮したメガネ。
 
立体的なフォルムのフロントは50回のプレスから生み出され、強度は抜群。テンプルにはプレス加工で打ち抜いたスリットを入れ、βチタンを極限まで薄くして使用。そしてウェーブ形状にすることで、抜群のフィット性を実現しています。

ブランドについて

デザイナーである堀一彦氏と日本の4人の熟練職人が出会い、同ブランドを立ち上げ。画期的なデザインと機能性を備えたメガネは、今や全世界で注目されるほどの人気ぶり。


11 (81票)
シャラク『SRK-1006』

■価格:各26,000円
オン・オフを問わず使用可能。シャープなラインと美しい曲線がベストマッチした、鯖江ブランド「シャラク」の代表作。
 
パーツの素材にチタン+βチタンを採用。フロントのシートメタルのシャープなラインが精悍なイメージを演出。それに加えてフロントからテンプル中央へと貫く流麗なラインが、全体の雰囲気を美しく仕上げることで、個性が強くなりがちなハーフリムにもかかわらず、優しい印象を与えてくれます。

ブランドについて

1961年創業。2014年にフクイ アイウェア プランナーズを福井県眼鏡卸商協同組合の有志と立ち上げ、曲線美を極めることをコンセプトとした、メンズカジュアルコレクション。


12 (76票)
OXIBIS『FIZ 8』

■価格:オープン価格
グレイのフロントとオレンジのテンプルのコントラストが、フレンチブランドらしいポップな雰囲気を醸し出すメガネ。
 
シートメタルを用いたフロントには、インテリジェンスを漂わせるスクエアシェイプを採用し、ビジネスに使える端正なルックスを確保している。XP2という独自素材がライトで肌なじみのよいかけ心地も実現しており、実用性も高い1本。

ブランドについて

フランスのメガネ産地であるジュラ地方でフレームを製作。既成概念にとらわれないカラーリングのフレームは、見るものをハッとさせる魅力に満ち溢れています。


13 (70票)
muge『MU-1011』

■価格:32,000円
クールでシックな男性を演出。スーツをキッチリと着こなしたいビジネスマンに愛用される、チタンの持つしなやかさを最大限に発揮したスクエア。
 
アンティークの2色メッキを採用したテンプルは細く仕上げ、抜群のバネ性を実現。頭部をやさしく包み込み、長時間の着用もストレスを感じさせません。

ブランドについて

muge(無碍)とは、何ものにもとらわれないという意味。「日本美と西洋美」「レトロとモダン」「アナログとハイテク」といった相反する要素を独特の塩梅で融合させた。「ぐっときて、ちょっと上質。」を体感できるブランド。


14 (69票)
ナイキ『NK7892AF』

■価格:15,000円
スポーツもビジネスも兼用できる、スポーツブランド「ナイキ」が本気で作った都会的フレーム。
 
素材にTR-90を採用することで肌にやさしく、顔をしっかりと包み込むようにアレンジ。クリングス付きのシリコンパッドを採用しており、きちんと顔に合わせて調節できるので安心感も◎。スポーツシーンはもちろん、ビジネスやカジュアルでもしっくりとなじむスクエアフォルム。

ブランドについて

1968年、フィリップ・ナイトとビルバウワーマンが設立したスポーツブランド。スニーカーを筆頭にアパレルにも力を入れ、ファッショナブルなアイテムを展開しています。


15 (68票)
エスプレンドール『EP-2132』

■価格:28,000円
巧みな技術を詰め込んだ世界基準メタル。いかに工夫をしてメタルのフィット感と軽さを高めることをブランド信念に掲げるエスプレンドール。
 
その結論が形となったメタルフレームは、テンプルはβチタンをレーザー加工で切り出し、独自の形状にアレンジ。さらにテコの原理を応用した機構にすることで、バネ性が格段にアップし、抜群のフィット感を味わえるようになっています。

ブランドについて

βチタンがもつ素材のポテンシャルを最大限に発揮する作りを得意とする、福井県・鯖江市発ブランド。過度な装飾を控えたフレームは、あらゆるシーンでかけられます。


16 (65票)
キオ・ヤマト『KT-441J』

■価格:43,000円
2007年に発表されたグライダーをモチーフにしたフレームをベースに、デザインと機能を全面的に設計し直したニューモデル。
 
広げた翼のように両端に向かって厚みを増すブロウが特徴。このブロウを高いプレス技術で形成したフロント部にジョイントすることで、絶妙な流線型のフォルムを生み出しています。

ブランドについて

アイウェアとしての品質と加工技術と理のあるデザインの融合を目指し、流行にとらわれすぎない個性的なデザインとよりよいかけ心地を追求しているブランドです。


17 (62票)
スイスフレックス『CONTUR』

■価格:37,000円
スイスを代表するメガネブランド「スイスフレックス」が誇る代表作。ソフトなかけ心地と優しく目元になじむデザインがクセになる、ネジや金属を一切使わない”はめ込み”式のクリップ連結構造で作られたメガネ。
 
上記のスクエアタイプをはじめ8種類のフロントデザインは、すべて8種類のカラバリに対応し、計64種類の中から好みの1本をセレクトできる。

ブランドについて

世界的なメガネ開発者「ウィルヘルム・アンガー」氏が創立したブランド。ネジ・金属を一切使わないはめ込み式のクリップ連結構造で、人に優しいフレームを作っています。


18 (48票)
ラインアート シャルマン『XL1421』

■価格:44,000円
これ1本でビジネス~休日カジュアルまで対応するシンプルなフォルム。
 
8年の歳月をかけて作り上げた、こめかみを圧迫せずに軽いかけ心地は”奇跡のかけ心地”と言われている1本。ツートンの色取りと、すっきりとしたフロント、スリット入りテンプルがカジュアルスタイルにもマッチします。

ブランドについて

シャルマンのなかでも、素材の特性を最大限に表現。「ラインが奏でる、奇跡のかけ心地」のコンセプトのもと、緻密な研究を続けて極上のフィット性を追求している。


19 (44票)
アソビゴコロ『AB-5OO1』

■価格:28,000円
木(天然ウッド)のもつ温かみを引き出したこだわりのフレームが印象的なメガネ。
βチタンのヨロイは抜群の柔軟性をもっているため、頭部を優しく包み込んでくれる点もポイント。玉型はやや天地幅を広く設定したウェリントンで、ベーシックなメタルフロントのおかげで、スーツからカジュアルスタイルまで様々な着こなしとマッチします。

ブランドについて

天然木や本牛革を使用するなどして、素材からディティール、機能性にこだわるブランド。どれも秀逸なデザインで、男性の魅力を引き出すコレクションを展開しています。


20 (32票)
ザックスブルー『SB-7084』

■価格:24,000円
日本の伝統色でもある「灰青色」と、メタルのハーフリムがクールな表情を見せるメガネ。
 
エッジが効いたフロントとステンレスの芯張りが見えるテンプルが織り成すスタイリングは、クールで洗練されたオトナの男にこそ似合う1本。また、βチタン仕様のバネ蝶番に加え、先述の芯張りテンプルによってやさしいかけ心地を実現するなど、機能面にも納得できる仕上がり。

ブランドについて

ザックスブルーのコレクションは、メイクアップ的要素として雰囲気を醸し出すことのできるアイテムが揃っています。自分自身をクールに演出したい人におすすめ。


Loading ... Loading ...




もっと見る

ビジネスマン


この記事を見た方は、こんなページも見ています
サイトの人気ページTOP5!

カテゴリ一覧



検索(アイテムで検索ができます)

最新の記事一覧

人気のカテゴリー






ジーンズ 人気ブランド(男性)

スタイル別 ブランド

  • ブランドプレゼント×アンケート

    プレゼントで貰って嬉しい、ブランド物といえば?

    投票結果だけ見る

    読み込み中 ... 読み込み中 ...
ページ上部に