世界的に有名な老舗、これからの日本を担う新鋭まで「全50ブランド」を厳選!

日本の伝統に根ざした製法で作られた服、カバン、革小物、シューズなどを厳選した、こだわりの日本ブランド(ドメスティックブランド)をジャンル別にご紹介しています。

 

目次

世界に誇れる日本ブランド50選【ジャンル別】

【1】服(ファッション)

【2】鞄(バッグ)

【3】革小物

【4】靴(シューズ)

【5】アクセサリー

【6】腕時計

【7】メガネ

 

 

服(ファッション)ブランド編

ループウィラー

ループウィラー

英語表記:Loopwheeler

■創業 / 1999年 ■生産地 / 和歌山県

 

古き良きスウェットを作り次世代に継ぐ

“世界一、正当なスウェットシャツ”を製造&販売すべく、鈴木 諭氏が1999年に立ち上げた「吊り編み物」のブランド。アパレルの現場で永年培った技術と人脈、信頼でメイド・イン・ジャパンのスウェットと、吊り裏毛素材の新しい世界観を作り続けている。

>> ループウィラー公式サイト

エルネスト

エルネスト

英語表記:ELENEST

■創業 / 2007年 ■生産地 / 日本各地

 

自然と街を結ぶアクティビティウェア

モデル兼俳優の井浦 新氏が立ち上げたブランド。“旅”をブランドコンセプトと謳い、シンプルでクラシックなワークテイストに、アウトドアやミリタリー、エスニックなどのエッセンスを取り込み、機能性・実用性を兼ね備えたアクティブウェアを展開している。

>> エルネスト公式サイト

ダブルタップス

ダブルタップス

英語表記:WTAPS

■創業 / 1996年 ■生産地 / 非公開

 

原宿の文化を凝縮したブランド

1996年、ディレクターの西山 徹氏が立ち上げたブランド。彼の世界観を反映したラインナップに欠かせないのが、バックボーンであるミリタリーアイテム。丁寧なアップデートを重ねてきたそれは、他の軍モノとは一線を画している。

>> ダブルタップス公式サイト

ネイバーフッド

ネイバーフッド

英語表記:NEIGHBORHOOD

■創業 / 1994年 ■生産地 / 非公開

 

モーターサイクルファッションを、よりスタイリッシュに構築

デザイナーである滝沢伸介氏が、1994年に東京・原宿でブランドを設立。モーターサイクル、ミリタリー、アウトドア、トラッドなどの要素を独自の解釈で昇華させたベーシックな服作りをコンセプトに、幅広いジャンル&年齢層にライフスタイルを提案している。

>> ネイバーフッド公式サイト

ソフネット

ソフネット

英語表記:SOPHNET.

■創業 / 1998年 ■生産地 / 東京都

 

常に時代にマッチしたリアルクローズを提案

1998年に清永浩文氏が設立。サープラスの用途に忠実なディティールや、アウトドアの機能を追求した素材に着目したコレクションを展開。また、和を意識した美意識や、異分野のクリエイションにも着目するなど、幅広いジャンルで多彩な活動を行っている。

>> ソフネット公式サイト

レミレリーフ

レミレリーフ

英語表記:REMI RELIEF

■創業 / 2007年 ■生産地 / 岡山県

 

自社工場ならではのオリジナルデニム

2007年に後藤 豊氏が立ち上げたブランド。「REMI=工夫、創造」と「RELIEF=省く」を合わせた名前どおり、工夫と創造とを加えつつ余分なモノを排除する姿勢が、数々の逸品を生み出している。世界中のバイヤーが最も注目しているブランドです。

>> 公式サイトなし

ワコマリア

ワコマリア

英語表記:WACKO MARIA

■創業 / 2004年 ■生産地 / 岐阜県、秋田県

 

“女・音楽・酒”……人生をもっと面白くさせる服

森 敦彦氏が2004年にスタートさせたファッションブランド。主に30代をターゲットにした“大人が着られるモノ作り”で、洗練された中にも遊び心が見え隠れするラインナップを揃えている。ちなみにワコマリアとは「へんてこマリア」の意味。

>> ワコマリア公式サイト

パイドパイパーリバースプロジェクト

パイドパイパーリバースプロジェクト

英語表記:PIED PIPER REBIRTH PROJECT

■創業 / 1993年 ■生産地 / 秋田県、福島県、他

 

伝説のブランドが華麗に復活

亀石3兄弟が仲間たちと渋谷の並木橋にセレクトショップ『バイドパイパー』をオープンし、当時のファッションをリード。2011年10月、俳優の伊勢谷友介が率いる『リバースプロジェクト』と組み、現在のブランド名で再始動。

>> 公式サイトなし

エヌハリウッド

エヌハリウッド

英語表記:N.HOOLYWOOD

■創業 / 2000年 ■生産地 / 青森県(縫製)

 

洋服の様々な要素を編集して落とし込む実力派

尾花大輔氏は1992年に古着屋でバイヤーとショップマネージャーを兼任、1995年古着セレクトショップ『go-getter』の立ち上げに携わり、1999年からリメイクやオリジナルを展開。2000年『N.HOOLYWOOD』を設立した。毎シーズン、業界内外のファッションピープルの完成を刺激するコレクションは、海外でも高い評価を得ている。

>> エヌハリウッド公式通販サイト

アナクロノーム

アナクロノーム

英語表記:ANACHRONORM

■創業 / 2004年 ■生産地 / 岡山県

 

岡山メイドの懐かしくて新しい服

2004年、ブランド設立時からメイド・イン・ジャパンにこだわり、各分野のプロフェッショナルと協力。1960年代の世界でに生きる4人の架空キャラクターを設定し、アイテムを製作している。2010年春夏より『アナクロノームクロージング』もスタート。より自由度を広げたアイテムを展開。

>> アナクロノーム公式サイト

マーカウェア

マーカウェア

英語表記:MARKAWARE

■創業 / 2009年 ■生産地 / 佐賀県、千葉県、他

 

ディティールワークの名手

“REAL MAN’S GARMENT”をコンセプトに、縫製から加工に至るまで、すべて日本国内で行う、大人のための洗練されたファッションアイテムを展開するブランド。またカジュアルライン『マーカ』も同じ信念を基に展開され、その完成されたデザインの高さはトップクラス。

>> マーカウェア公式サイト

ベドウィン アンド ザ ハートブレイカーズ

ベドウィン アンド ザ ハートブレイカーズ

英語表記:BEDWIN & THE HEARTBREAKERS

■創業 / 2004年 ■生産地 / 広島県、岡山県、他

 

東京発・大人カジュアルの先駆者

ディレクター兼創設者である渡辺真史氏が様々なカルチャーに触れ、その経験を生かし同ブランドを設立。大人のストリートを基準としながらも徹底したモノ作りが業界内外で話題を呼び、毎シーズン新しいエッセンスを世に発信し続けている注目ブランド。

>> ベドウィン アンド ザ ハートブレイカーズ公式サイト

ナンガ

ナンガ

英語表記:NANGA

 

羽毛にこだわり、熟練職人によって作られる高機能ダウン

国内生産にこだわるダウンシェラフ・ブランドのNANGA。安全で品質の良いダウンを使用し、熟練職人の独自の縫製技術によって作られるダウンジャケットは、とにかく暖かくて軽いと評判。中でも「オーロラダウンジャケット」は、オーロラテックスと呼ばれる多孔質ポリウレタン防水コーティング加工を施した独自開発のナイロン生地で、高い防水性と保温性を実現した。

>> ナンガ公式サイト

クロ

クロ

英語表記:KURO

■創業 / 2010年 ■生産地 / 岡山県、宮城県

 

岡山の職人技術を象徴するデニム

2010年春夏シーズンからスタートし、デビュー当時から注目を集めるデニムブランド。業界内で最高峰と呼ばれる岡山県で製造され、ハイクオリティな作りとともに、遊び心を取り込んだアイテムを発信し続けている。その提案力は今では世界中に広まり、現在も注目の的に。

>> クロ公式サイト

スロウガン

スロウガン

英語表記:SLOW GUN

■創業 / 1998年 ■生産地 / 愛知県

 

ドメスティックブランドの王道を貫いていく

ブランドテーマは“懐かしくて新しい服”。1960~70年代の映画や音楽を服作りに対するインスピレーションの根源として、“次の最新”を時代の気分や過去のエッセンスから抽出している。それゆえファンの年齢層も広いのが特徴。

>> スロウガン公式サイト

キャプテン サンシャイン

キャプテン サンシャイン

英語表記:KAPTAIN SUNSHINE

■創業 / 2012年 ■生産地 / 日本全国

 

アメトラの新解釈で表現

大手セレクトショップをはじめ注文が殺到する、注目度の高いドメスティックブランド。コンセプトはシーメンのタフで凛々しいユニフォーム“KAPTAIN”、目的を持ったディティールで贅沢に、かつソリッドに構成されたフィールド・ウェア“SUNSHINE”をテーマに、大人のこだわりを満載したメンズレーベル。

>> キャプテン サンシャイン公式サイト

キクスドキュメント

キクスドキュメント

英語表記:KICS DOCUMENT

■創業 / 2012年 ■生産地 / 熊本県

 

熊本県発・ドレスシャツ工場で仕立てる新鋭シャツブランド

生地、パターン、縫製、洗い加工、シャツ作りのすべてにおいて日本の最高峰の技術を終結したオール・メイド・イン・ジャパンを掲げた、2013年デビューのメンズシャツブランド。テーラード手法や人間工学に基づいた立体パターンがユニークで、話題となっている。

>> キクスドキュメント公式サイト

ペスター

ペスター

英語表記:PESTER

■創業 / 2007年 ■生産地 / 東京都(パターン)

 

誰が着ても型崩れ無用

デザインとパタンナーを務める野元氏は、1999年に某有名アパレルブランドにパタンナーとして入社後、2006年に退社、翌年同ブランドを設立。現在でも多くのパターンを手掛けるほどの人気で、ベーシックなシルエットに光るこだわり抜いたディティールは要注目。

>> ペスター公式サイト

ステテコ ドットコム

ステテコ ドットコム

英語表記:TETECO.COM

■創業 / 2008年 ■生産地 / 京都府、大分県

 

リラックスウェアの立役者

2008年に発足。コンセプトは“ステテコ研究所”であり、日本人が考えて作り出したメイド・イン・ジャパンのステテコを多方面で研究し、肌で感じるくつろぎを積極的に発信。また部屋着としてはもちろん、かさばらず洗濯後にも乾きやすく、旅行などに持っていくのも便利。

>> ステテコ ドットコム公式サイト

ブルーブルージャパン

ブルーブルージャパン

英語表記:BLUE BLUE JAPAN

 

自分だけの風合いや経年変化を楽しめる「デニム」

藍を中心としたモノ作りから始まった『聖林公司(せいりんこうし)』のオリジナルブランド。着心地がよく、長年着用できるものを目指し、本藍染やインディゴ染めを中心に、四季を感じさせる色や素材を使用。メイド・イン・ジャパンのこだわりが詰まったアイテムは幅広い層に支持されている。時を重ねるごとに自分仕様に変化する風合いも魅力。

>> ブルーブルージャパン公式サイト

ディーベック

ディーベック

英語表記:D-VEC

 

自然環境に適応する機能性とファッションの融合を提案

フィッシングのブランドとして有名な『DAIWA』が持つ機能性に、ファッションの都会的なエッセンスを融合させた独創的なプロダクトを発信。“雨を感じ、風を楽しむ”という五感をテーマに、極限のフィールドで快適な着心地を実現。独自の加工技術による機能美とファッション美の融合は、今、世界的にも注目を集めている。

>> ディーベック公式サイト

アイランド ニット ワークス

アイランド ニット ワークス

英語表記:ISLAND KNIT WORKS

定番と伝統のよさを再認識できる上質なニットウェア

“古き良き物、新たな技術、継承されてゆく技術、それらをMADE IN JAPANにこだわり統括したニュースタンダードニットの提案”というコンセプトを掲げるニットブランド。定番の「ビッグワッフルニット」は、しっかりした編地で保温性を保ち、まるでコットンのような肌ざわり。

>> アイランド ニット ワークス公式サイト

エドウィン

エドウィン

英語表記:EDWIN

 

独自の縫製と加工技術で世界を魅了したジャパンブランド

国内のみならず世界で圧倒的な支持を得ているEDWINのジーンズ。その歴史は1961年、米軍払い下げの衣料を扱っていた商店が日本初のジーンズ・ブランドを立ち上げたことに始まる。以来、生地もパターンも縫製もすべて自社工場で職人が行うこだわりよう。現在は日本のみならず欧州、アジア、そしてアメリカでもジャパン・デニムの人気が広がっている。

>> エドウィン公式サイト

 

ここは誰もが知っている!馴染みのある日本のファッションブランドをご紹介。

記事の続きを読む »

『雪山対応の~おしゃれな都会派ダウンまで!』日本・海外のダウンブランド55選。

記事の続きを読む »

『コストパフォーマンス半端ない!』日本が誇るデニム(ジーンズ)ブランド。

記事の続きを読む »

 

 

 

鞄(バッグ)ブランド編

ポーター【吉田カバン】

ポーター

英語表記:PORTER

■創業 / 1962年 ■生産地 / 東京都

 

“一針入魂”の精神が様々な傑作カバンを生む

1935年創業の吉田カバン初の自社ブランドとして、1962年に発足。ブランド名はホテルなどでお客様のカバンを預かる、常にカバンに触れカバンの良さを知る「ポーター」という職業に由来。長年培ってきた技術と伝統を生かし、素材選びから縫製まで妥協なきモノ作りを実践。

>> 吉田カバン公式サイト

 

『ポーターの全てを凝縮!』全50シリーズのランキングを発表。

記事の続きを読む »

ヘッドポーター

ヘッドポーター

英語表記:HEAD PORTER

■創業 / 1998年 ■生産地 / 日本

 

“裏原宿”から世界に発信し続けて20年

1998年、バッグブランドとして東京・原宿にオープン。日本が世界に誇るカバンメーカーの吉田カバンに製造を依頼し、同社の高い技術力のもとでオリジナルテキスタイルや独自デザインのアイテムを多数リリースしている。

>> ヘッドポーター公式サイト

マスターピース

マスターピース

英語表記:MASTER PIECE

■創業 / 1994年 ■生産地 / 大阪府

 

革新を続けるファクトリーブランド

メンズのバッグがまだファッションとして確立されていなかった1994年にスタート。バッグをファッションジャンルとして捉える先駆者的存在として、時代のニーズとブランドのアイデンティティを融合させ、数々の人気シリーズをリリースしている。

>> マスターピース公式サイトhttp://master-piece.co.jp/

ホーボー

ホーボー

英語表記:hobo

■創業 / 2004年 ■生産地 / 東京都

 

自分らしさを発見できるバッグ

バッグをはじめとする実用的なイクイップメントと、ブレスレットやリングに代表されるアクセサリーを提案する東京発のブランド。東京・中目黒、名古屋・栄、北海道・札幌の直営店をベースに、決してトレンドだけに左右されることのない『ホーボー』の世界観を発表している。

>> ホーボー公式サイト

スロウ

スロウ

英語表記:SLOW

■創業 / 2008年 ■生産地 / 大阪府、愛知県、他

 

“栃木レザー”の可能性を追求する

トレンドに流されないモノ作りの原点を追い求め、2008年にスタート。『SLOW』という名前は、ブランドの世界観を形成するSports、Luxury、Outdoor、Workのイニシャルに由来。栃木レザーをはじめ、経年変化が味わえるレザーアイテムが人気。

>> スロウ公式サイト

エルゴポック

エルゴポック

英語表記:HERGOPOCH

■創業 / 2005年 ■生産地 / 東京都、福島県

 

ライフスタイルを豊かにするハンドメイドバッグブランド

エルゴポックはカバン業界で半世紀にわたってキャリアを気づいてきたキヨモトが、新しい時代のプロジェクトとして立ち上げたブランド。ビジネスバッグからカジュアルバッグまで、オリジナルの上質レザーを使うなどこだわりのカバンや革小物を展開している。

>> エルゴポック公式サイト

ザ シュペリオールレイバー

ザ シュペリオールレイバー

英語表記:THE SUPERIOR LABOR

■創業 / 2007年 ■生産地 / 岡山県

 

ハンドメイドの温もりをプロダクトに宿す

2007年、岡山のファクトリーで生産を開始。すべての工程をハンドメイドで行う、クラフトマンシップに溢れるブランドです。岡山を代表する極厚の帆布に、東京の下町の職人により生み出される重厚な真鍮パーツなど、すべてが経年変化を楽しめる。

>> ザ シュペリオールレイバー公式サイト

ポータークラシック

ポータークラシック

英語表記:PORTER CLASSIC

■創業 / 2007年 ■生産地 / 日本

 

熟練の腕と革新的アイディアで、日本のカバン作りをリードする

日本人初の“NYデザイナーズ・コレクティブ”メンバーに選出されるなど、国内外屈指のカバンデザイナーである吉田克幸氏が2007年に設立。アパレルへもクリエイティブの幅を広げ、日本のモノ作りの良さを秘めたコレクションを展開し続けている。

>> ポータークラシック公式サイト

キチゾウ

キチゾウ

英語表記:KICHIZO

■創業 / 2010年 ■生産地 / 東京都、日本各地

 

“みんなのかばん”がテーマ

長年数々の名品を世に送り出してきた『Porter Classic』代表の吉田克幸氏が父の名を頂き、2010年にスタートしたカバンレーベル。吉田晃務氏がチーフデザイナーを担当し、“みんなのカバン”をテーマに、徹底してメイド・イン・ジャパンにこだわったカバン作りを実践。

>> キチゾウ公式サイト

 

『有名なポーターから老舗のフジタカまで!』バッグに定評のあるジャパンブランドまとめ。

記事の続きを読む »

 

 

 

革小物ブランド編

ファーロ

ファーロ

英語表記:FARO

■創業 / 非公開 ■生産地 / 日本

 

世界に誇る「薄マチ財布」の名手

和装小物製造工房として創業したセルリミテッドが、日本の職人技術を世界に向けて提案するために設立した高品質ブランド。気が遠くなるような細かい仕事を繰り返し、ファーロの製品は作られている。メイド・イン・ジャパンの製品と精神を提案できるブランド。

>> ファーロ公式サイト

ガンゾ

ガンゾ

英語表記:GANZO

■創業 / 1991年 ■生産地 / 東京都、千葉県

 

革を知り尽くす老舗の究極プロダクト

1917年に皮革小物類の製造卸売業を始めた味岡のプライベートブランド。1991年にGANZOブランドを立ち上げ、東京都表参道に直営店をオープン。2008年にGANZO本店を開店させる。選び抜かれた革素材と熟練職人の技術を融合させ、本物だけを生み出す。

>> ガンゾ公式サイトhttps://www.ganzo.ne.jp/

アーツ アンド クラフツ

アーツ アンド クラフツ

英語表記:ARTS & CRAFTS

■創業 / 2006年 ■生産地 / 非公開

 

現代の感性と伝統的な職人技が融合

大量生産システムに疑問を投げかけ、仕事の大切さを“ARTS & CRAFTS MOVEMENT”という言葉で提唱した19世紀の英国人、ウィリアム・モリス。そのスピリッツを受け継ぎ、現代の感性と伝統的な職人技の融合を目指した日本発のレザーブランド。

>> アーツ&クラフツ公式サイト

ワイルドスワンズ

ワイルドスワンズ

英語表記:WILD SWANS

■創業 / 1994年 ■生産地 / 茨城県

 

丈夫で永く綺麗に使える革小物を追求

職人による丹念なモノ作りで、美しい革小物を展開するブランド。日本人ならではの完成と確かな技術で、トレンドに左右されることなく本物の道具を生み出している。エイジング・サポート銘打って、メンテナンスのサポートを行っているのも魅力のひとつ。

>> ワイルドスワンズ公式サイト

KTルイストン

KTルイストン

英語表記:K.T.LEWISTON

■創業 / 1994年 ■生産地 / 東京都

 

素材に対して徹底的にこだわり続ける

1994年よりアメリカのハンドソーンシューズ、レザーグッズのブランドとしてスタート。選び抜かれた素材、そして熟練した職人の技術により、クラシックでありながら次世代のモダンデザインが融合された商品をポリシーに、上質なアイテムを展開している。

>> KTルイストン販売サイト

モト

モト

英語表記:MOTO

■創業 / 1971年 ■生産地 / 島根県

 

伝統と革新をレザーの領域で表現

本池大介&作人兄弟が手掛けるレザーブランド。革の人形作家を父に持ち、遊び道具はいつも革の切れ端というくらい幼少の頃からモノ作りに触れて育つ。伝統的なクラフトワーク、さらに革新的なアートワークの融合を目指し、日々製作と挑戦を続けている。

>> モト公式サイト

 

『レザーの財布・キーケース・名刺入れなどなど』日本が誇る革小物ブランドをご紹介。

記事の続きを読む »

 

 

 

シューズブランド編

ヒロシツボウチ

ヒロシツボウチ

英語表記:HIROSHI TSUBOUCHI

■創業 / 2008年 ■生産地 / 日本

 

世界の靴クラフトマンが震撼する逸品

イタリアの名靴「プレミアータ ウォモ」や「エンツォ・ボナフェ」などを日本に紹介したインポート業界の重鎮、坪内 浩氏が2008年に立ち上げたブランド。クラシックをベースに氏のセンスで仕上げたフォルムは、ネオクラシックあるいはモードと、どれも非常に魅力的。

>> ヒロシツボウチ公式サイト

フットザコーチャー

フットザコーチャー

英語表記:foot the coacher

■創業 / 1994年 ■生産地 / 国内数ヵ所

 

世界のシューズ界に認められた彗星

シューズデザイナー竹ヶ原敏之介氏が1994年に会社を設立。ドレスシューズブランド「竹ヶ原敏之介」を開始。2000年にカジュアルライン『foot the coaher』をスタートした。そんな同ブランドの魅力は、スタイリッシュさと堅牢さをミックスした、モノ作り。シーズンごとにテーマを掲げて、敏感に時代を読み取り、ファッショントレンドを反映させたアイテムは、常に注目の的となっている。

>> フットザコーチャー公式サイト

RFW(リズムフットウェア)

RFW(リズムフットウェア)

■創業 / 1998年 ■生産地 / 東京都

 

ブランド名が変わりさらに進化

デザイナー鹿子木氏は、大学卒業後、英国に渡り、靴学校コードウェイナーズカレッジに入学。1998年にリズムフットウェアをスタートし、スニーカーを中心に展開。2013年ブランド創業15周年のタイミングで、ブランド名を『RFW』に改めた。

>> RFW公式サイト

キッズラブゲイト

キッズラブゲイト

英語表記:KIDS LOVE GAITE

■創業 / 2008年 ■生産地 / 非公開

 

さりげない“押し出し感”と個性を主張

ロンドンと日本で靴作りのノウハウを学んだ山本 真太郎氏が2008年にスタート。ハウス・オブ・ビューティ&カルチャーがインスパイアされている。計算されたボリューム感とオリジナリティあふれるデザインは、国内はもちろん海外でも高い評価を得ている。

>> キッズラブゲイト公式サイト

スプリングムーブ

スプリングムーブ

英語表記:SPINGLE MOVE

■創業 / 1997年 ■生産地 / 広島県

 

伝統製法で仕上げた美スニーカー

広島県府中市の工場のファクトリーブランドとして2002年デビュー。設立当初より受け継がれるヴァルガナイズド製法に特化した靴作りを掲げ、様々な工程を熟練職人の手によって生産している。近年では有名ブランドとのコラボレーションを数多く実現している。

>> スプリングムーブ公式サイト

ムーンスター

ムーンスター

英語表記:MOON STAR

学校靴で培ってきた技術をモダンに再構築したシューズ

福岡県久留米発のシューズブランド。靴本体とゴム底とを接着した後、硫黄を加えた釜で熱と圧力をかけるヴァルカナイズ製法を採用しており、これは国内でもわずかな工場でしか生産することができない。

>> ムーンスター公式サイト

 

『はじめての紳士靴(ビジネスシューズ)』にもおすすめな日本ブランドを厳選!

記事の続きを読む »

『丈夫で長持ち!』日本を代表するブーツブランドを紹介。

記事の続きを読む »

『一生もの高級靴ブランド』日本・イタリア・フランス・アメリカなど、世界を代表するブランドが勢ぞろい!

記事の続きを読む »

 

 

 

アクセサリーブランド編

ラリースミス

ラリースミス

英語表記:LARRY SMITH

■創業 / 2008年 ■生産地 / 東京都

 

デザインから完成まですべてハンドメイドで成形する

アクセサリー制作をほぼ独学で学んだ林田吉史氏が、2008年にスタートしたブランド。1800年代後半から1940年代のトラディショナルなインディアンジュエリーをベースにしながら、現代的なスタイルに落とし込んだ作品は、年齢を問わず幅広いそうに支持されている。

>> ラリースミス公式サイト

プエルタデルソル

プエルタデルソル

英語表記:PUERTA DEL SOL

■創業 / 1995年 ■生産地 / 主に東京都、神奈川県

 

“ロック&ラグジュアリー”をジュエリーで表現

レディースジュエリーの原型制作に携わっていた経験を生かし、インポートシルバーアクセブームの黎明期といえる1995年にメンズを中心としてブランドをスタート。その後、1999年に発表したブルーチタンコーティングのアクセで一躍脚光を集め、現在まで高い人気を誇る。

>> プエルタデルソル公式サイト

ガルニ

ガルニ

英語表記:GARNI

■創業 / 1997年 ■生産地 / 東京都

 

「手で作ること」にこだわるアクセブランド

1997年創業。ブランド名のGARNIは、「GRANISH=料理の付け合わせ飾り」という言葉に由来している。そこにはアクセサリーが身につける人のファッションを引き立てるものであるという思いがある。ブランドコンセプトは「Diverse Conception=多様な発想」。

>> ガルニ公式サイト

ジャムホームメイド

ジャムホームメイド

英語表記:JAM HOME MADE

■創業 / 1998年 ■生産地 / 日本

 

常に新しいことへ挑戦し続けるブランド

1998年設立。コンセプトは“肌にもっとも近いプロダクトをメインに、デザインの本質的な必要性を提案すること”。ブライダルリングを基軸にコンセプチュアルな作品が多く、カルチャーやユーモア、ギミック、日本の加工技術を巧みに融合した表現を得意とする。

>> ジャムホームメイド公式サイト

 

 

 

腕時計ブランド編

カシオ

カシオ

英語表記:CASIO

■創業 / 1957年 ■生産地 / 山形県、他

 

電子技術で時計界に新風を吹き続ける

1957年創業のカシオ計算機が電子卓上計算機の分野で有名になる中、事業拡大のひとつとして時計開発にも着手。かつてないタフネス機能を備えたG-SHOCKが1983年に誕生。90年代にはストリートカルチャーと結びつき、世界中で一大ブームを巻き起こした。

>> カシオ公式サイト

セイコー

セイコー

英語表記:SEIKO

■創業 / 1881年 ■生産地 / 長野県、岩手県

 

日本の時計史を牽引する存在

1881年に設立された服部時計店が前身。1892年に時計製造工場の精工舎を設立、1913年に国産初の腕時計「ローレル」を発売。1969年に世界初のクォーツ腕時計「クォーツ アストロン」を発表。「キネティック」「スプリングドライブ」などの独自技術でも知られる。

>> セイコー公式サイト

シチズン

シチズン

英語表記:CITIZEN

■創業 / 1918年 ■生産地 / 東京都

 

時計をより身近にした立役者

1918年創業の尚工舎時計研究所が前身。1924年に完成した懐中時計第一号に「市民に愛され、親しまれるように」との想いから『CITIZEN』と命名したのが現社名のはじまり。耐震装置や防水、光発電エコ・ドライブなど、革新技術で時代をリードしてきた。

>> シチズン公式サイト

 

『入門・休日向けから高級ブランドまで!』日本の腕時人気計ブランドランキング。

記事の続きを読む »

 

 

 

メガネブランド編

アヤメ

アヤメ

英語表記:AYAME

■創業 / 2009年 ■生産地 / 福井県鯖江市

 

鯖江の職人が作り出す高品質メガネ

ブランド名となる菖蒲(あやめ)の由来は、デザイナーの出身地である、茨城県潮来市を代表する花から採用。また造語である彩目には、メガネを描ける人に鼻を添えられるようにという意味も込められ、誰もが華麗な顔つきになる。

>> アヤメ公式サイト

テフ【ボンメガネ】

テフ

英語表記:TEFU

■創業 / 2009年 ■生産地 / 埼玉県浦和市

 

江戸流を受け継ぐフルハンドメイドメガネ

埼玉県に2店舗構える『ボンメガネ』のオリジナルブランド。工房は浦和店の2階にあり、ガラス越しに製作現場を見ることができる。すべてデザイナー兼職人である富田氏のハンドメイドからなり、どのモデルを見ても妥協のない作りこみを感じられる。完成まで約3週間を要するが、持つ価値は十分にある。

>> テフ公式サイト

 

『全世界を網羅!』日本が誇る国産ブランドから、海外ブランド(ドイツ・イタリア・フランス・デンマーク・アメリカ等)まで。

記事の続きを読む »

日本を代表する万年筆ブランド一覧。確かな品質と高い信頼性。 自分だけのオーダーが可能な。

記事の続きを読む »

『コスパが優れていると評判の良い』国内のネクタイブランドまとめ。

記事の続きを読む »





もっと見る

日本


この記事を見た方は、こんなページも見ています
サイトの人気ページTOP5!

カテゴリ一覧



ページ上部に