かりゆしウェア

 

間違いない人気ブランド~魅力まで一挙公開!

リゾート感たっぷり! 夏の日差しや海に映える沖縄生まれの「かりゆしウェア」。

 

 

今年はファッション業界でアロハシャツがトレンド入りしたことより、このかりゆしウェアにも注目が集まっています。

 

今回はアロハシャツとの違いもふまえて、絶対に外せない人気5ブランドや定番柄などを紹介しています。

※全ブランド「レディースも展開しているので女性にもおすすめです。

目次(もくじ)

①かりゆしウェアについて【前編】

かりゆしウェアの歴史

かりゆしウェアとは

かりゆしウェアとアロハシャツの違い

②かりゆしウェアの人気ブランド5選

1位:マジュン【定番】

2位:マンゴハウス【細身有り】

3位:沖縄アロハシャツファクトリー【おしゃれ】

4位:ハレス【カジュアル~冠婚葬祭まで】

5位:スターテックス【シンプル】

③かりゆしウェアについて【後編】

かりゆしウェアの代表的な「柄」と「織り」

①かりゆしウェアについて【前編】

かりゆしウェアの歴史

かりゆしウェアとは

出典:https://www.majun-okinawa.jp/

 

今から約50年前、沖縄観光連盟がアロハシャツに負けないリゾートウェアを作ろうと「おきなわシャツ」の製作をスタートしたのが始まり。

 

1990年に「かりゆしウェア」へと名称が一旦統一され、2000年に沖縄県工業連合会が“かりゆし”の商標登録を行い、正式に名称が確定。

ちなみに、かりゆしウェア定義は、沖縄県で作られていることと沖縄らしいデザインであることであり、組合や団体などの認証を取得している必要がある。

 

かりゆしウェアとは

かりゆしウェア特徴

 

シーサーやハイビスカスなど、沖縄らしい南国感のあるモチーフが特徴。

 

素材は、アロハシャツで使われるレーヨンよりもコットンやコットンポリエステルが主流。これは、沖縄は高温多湿な気候ゆえ、吸水性がよくてベタつきにくいコットンベースの方が理にかなっているから。

 

かりゆしウェア結婚式

出典:https://www.majun-okinawa.jp/

 

沖縄ではホテルや空港、お堅いイメージの銀行や市役所でも、かりゆしウェアをユニフォームとしており、「日常使いしやすい」作りとなっている。

 

また、結婚式にかりゆしウェアで出席する人もいて、沖縄ではカジュアルからフォーマルまでカバーする必須アイテムとなっています。

 

かりゆしウェアとアロハシャツの違い

かりゆしウェア アロハシャツ 違い

かりゆしウェアは以下の「3つの条件が満たされているもの」だけを指します。

 

1.沖縄県産であること

2.沖縄らしいデザインであること

3.認証を取得していること

 

アロハシャツは、生産国は問わない、南国らしいデザイン(ハワイの風景やパイナップルなど)、認証は不要。

■見分け方のポイント

かりゆしウェア認証

出典:http://plus-kariyushi.com/

 

正規のかりゆしウェア(シャツ)は、協会や組合の認証を表すタグが必ず付くので要チェック。下の認証タグが代表的ですが、ほかにも3種類存在する。

②かりゆしウェアの人気ブランド5選【ランキング】

 ランキング(投票数順) 
●総投票数:324票
1 (100票)
マジュン(MAJUN)

出典:公式サイト
 
価格帯:3,900円~11,000円
 
 年齢層:20代~50代   サイズ:S~6L 
 
 展開:メンズ・レディース・キッズ・結婚式 

マジュンについて

沖縄・那覇に本店を構えるかりゆしウェア専門ブランド。
コンセプトの異なる6つのレザーベルを持っていて、ファッション性に特化したお洒落なものから、サトウキビの繊維を使ったナチュラルなものまで、豊富なラインナップ。
着心地のいい巻き伏せ本縫いで仕上げており、クオリティが高い。父の日・母の日のギフトラッピング対応。

マジュン×おすすめ「かりゆしウェア」

majun1
 
【コノハズクリバース】
「渋色&派手すぎない柄」で、毎年大人の男性から支持される人気シリーズ。
お父さんにありがちな ぽっこりお腹をカバーする「最大6Lサイズ」まで揃うのも嬉しい。
■参考価格:3,800円 / 全5色

 
majun2
 
【ココナッツフォレスト】
雑誌でも紹介、パームツリーを用いた迫力のある定番柄。「初心者&はじめての一着」でも合わせやすいツートンカラー。
コットン100%生地なので、洗い込んだときの風合いも楽しめます。
■参考価格:6,500円 / 全4色

 
majun3
 
【シーサーバスケット】
可憐なユリと沖縄の三大名花の一つサンダンカをプリント。淡い色も相まって上品で「きれいめに着こなせる」と人気のシリーズ。
■参考価格:3,800円 / 全4色


2 (88票)
マンゴハウス(MANGO HOUSE)

出典:公式サイト
 
価格帯:6,800円~8,800円
 
 年齢層:大学生~40代   サイズ:S~3L 
 
 展開:メンズ・レディース・キッズ:親子お揃い 

マンゴハウスについて

「日本人に合う沖縄発アロハシャツ」をコンセプトにしたブランド。色使いやデザイン性の高さからかりゆしウェアの定番として人気。
リゾートウェアらしいゆったりめのシルエットが得意であるが、若者好みのスリムフィットも用意。コットン、コットンポリ、リヨセルなど生地の種類も豊富。

マンゴハウス×おすすめ「かりゆしウェア」

mangohouse1
 
【ブライトハイビー】
人気のモチーフであるハイビスカスとストレチアを組み合わせた南国らしさたっぷり! な同ブランドの定番柄。
肌ざわりがサラッとしていて、発色がきれいなリヨセル生地を使っています。
■参考価格:7,800円 / 全4色

 
mangohouse2
 
【クイナハイビー胸ボーダー】
爽やかなオフホワイト地にハイビスカスとヤンバルクイナをプリント。シンプルな一着は、どんなパンツでも相性が良く初心者にも人気。
■参考価格:7,300円 / 全4色

 
mangohouse3
 
【ぐすーじシーサー】
縁起の良いシーサー柄は、仕事からカジュアルまで幅広いシーンで使える万能さが魅力。
こちらは割と落ち着いたデザインゆえ、若い人~大人まで選ばれている定番の一着です。
■参考価格:7,800円 / 全6色


3 (85票)
ココナッツジュース【沖縄アロハシャツファクトリー】

出典:公式サイト
 
価格帯:3,500円~8,300円
 
 年齢層:高校生~30代   サイズ:S~5L 
 
 展開:メンズ・レディース・キッズ:ペアルック 

ココナッツジュースについて

創業40年以上の歴史を持つ老舗ブランド。“沖縄アロハシャツファクトリー”と名乗るだけあって、王道なかりゆしウェアよりもハワイアンな南国テイストが強い。
また豊見城にある自社工場で、1点ずつ職人の手作業で生産されており、巻き伏せ本縫いを駆使した品質のよさもポイント。

ココナッツジュース×おすすめ「かりゆしウェア」

okinawaaloha1
 
【Flosting Hibiscus】
王道のハイビスカスを少し“かすれた”デザインにすることで「年齢問わずオシャレに着られる!」と毎年人気の一枚。単色(ツートーン)で着まわし力も抜群。

■参考価格:6,300円 / 全4色

 
okinawaaloha2
 
【Marbling Leaf】
沖縄らしいヤシの木の葉がモチーフで、シックな色使いによりカッコいい仕上がり。海やリゾートだけでなく、街でのタウンユースもしやすい。
■参考価格:7,300円 / 全3色

 
okinawaaloha3
 
【Ocean Aquarium】
沖縄の海でも捕れるマグロなどをモチーフにした爽やかななデザイン。
素材はコットンポリを使用し、速乾性があり、サラッとした肌触りをキープ。耐久性の高さも魅力。
■参考価格:7,300円 / 全3色


4 (29票)
スターテックス(STARTEX)

出典:公式サイト
 
価格帯:11,800円~12,800円
 
 年齢層:20代~30代   サイズ:S~LL 
 
 展開:メンズ・レディース 

スターテックスについて

2007年スタートのブランドで、機能性とファッション性に富んだデザインで人気を集める。県内のファクトリーにて小ロット生産しているため、北谷にある実店舗とオンラインストアのみ展開。
そんなインディペンデントなスタンスを含めて、熱心なファンが多い。

スターテックス×おすすめ「かりゆしウェア」

startex1
 
【STATEBISCUS】
シンプルながらもインパクトのあるハイビスカスが際立つ、合わせやすいBDカラーで、素材には吸湿速乾に優れた機能素材「クールマックス」を使っているのも嬉しいポイント。
■参考価格:12,800円 / 全2色

 
startex2
 
【DELUXE 3GW】
刺し子風のドビー(細かいドット柄)のシンプルめ。ポケット下部には沖縄の魔除け「サングワー」を刺繍。オン・オフ問わず使いやすいです。
■参考価格:12,800円 / 全2色

 
startex3
 
【DELUXE DOVESTAR】
今っぽい「すっきりとしたスリムシルエット」のかりゆし。お手入れが簡単なノーアイロンのイージーケアも嬉しい。
■参考価格:12,800円 / 全2色


5 (22票)
ハレス(HARES)

出典:公式サイト
 
価格帯:5,800円~8,500円
 
 年齢層:20代~50代   サイズ:SS~4L 
 
 展開:メンズ・レディース 

ハレスについて

ブランド名は「和を以て貴しとなす」という意味が込められており、どんなシーンでも調和できるデザインを得意とする。
カジュアルはもちろんのこと、冠婚葬祭に使えるフォーマルなものも揃える。小さめのモチーフを使ったシャツが多く、デイリーユースしやすいデザイン。

ハレス×おすすめ「かりゆしウェア」

hares1
 
【ヤンバルクイナ ボタンダウン】
総柄のモチーフは、国の天然記念物であり沖縄の固有種ヤンバルクイナ。キャラクタータッチに描かれていて、親近感の沸くデザイン。素材はコットン100%で着心地がいい。
■参考価格:5,800円 / 全4色

 
hares2
 
【ネイティブカメ】
人気のネイティブ(民族柄)と縁起のいいカメを涼しげにデザイン。他のかりゆしやアロハシャツにはない形や色が魅力。
■参考価格:5,800円~ / 全3色

 
hares3
 
【ゆり柄】
ユリ柄を大胆にあしらったかりゆし。白ベースでキッチリした印象があり、父の日やフォーマル用としても人気があります。
■参考価格:7,500円 / 全3色


Loading ... Loading ...

③かりゆしウェアについて【後編】

かりゆしウェアの定番的な「柄」と「織り」

ハイビスカス柄

 

ハイビスカス

南国の象徴で、沖縄を代表する花のひとつ

 

ヤンバルクイナ柄

 

ヤンバルクイナ

国の天然記念物。赤い大きなくちばしが特徴

 

シーサー柄

 

シーサー

守り神として沖縄で愛されている架空の獣

 

琉球絣

 

琉球絣

インドにルーツを持つ絣(かすり)は、14~15世紀ごろに沖縄へ伝来。模様や色彩が立体的に見える。

 

八重山ミンサー

 

八重山ミンサー

石垣島と竹富島で生産される伝統的な織物。藍染の地に4つと5つの絣模様が特徴。

 

南風原花織

 

南風原花織

南風原町の伝統的な織り。多彩な糸を使い、図柄が浮き上がって見えるのが特徴的。

こちらの記事も一緒によく読まれています!

『かりゆしウェアと似ている!?』夏ファッションを華やかにするアロハシャツの人気ブランド26選!

記事の続きを読む »

『海・山・街まで、夏はこれでしょ!』メンズサンダルの人気ブランドランキングを発表しています。

記事の続きを読む »

『夏祭り・デート・花火大会に活躍!』浴衣のおすすめブランドを紹介しています。

記事の続きを読む »

『靴・服・腕時計・香水などなど!』夏向けのブランド記事一覧ページ。

記事の続きを読む »





もっと見る

シャツ


この記事を見た方は、こんなページも見ています
サイトの人気ページTOP5!

カテゴリ一覧



検索(アイテムで検索ができます)

最新の記事一覧

人気のカテゴリー






ジーンズ 人気ブランド(男性)

スタイル別 ブランド

  • ブランドプレゼント×アンケート

    プレゼントで貰って嬉しい、ブランド物といえば?

    投票結果だけ見る

    読み込み中 ... 読み込み中 ...
ページ上部に