レザーサンダル

 

大人が似合うレザービーチサンダルブランド5選

よくあるオールEVA樹脂(スポンジ)じゃなく、高級感のあるレザービーチサンダルで夏コーディネートを楽しみたい。

 

今回はそんな30代・40代男性におすすめな、レザービーチサンダルのブランドをまとめています。

 

 

 投票期間:2015年6月11日~ 

 

※2015年6月17日:UGGオーストラリアを追加。

【現在の投票数】813票

人気ランキング順で表示


アイランドスリッパ

出典:http://gmt-tokyo.com/

レザービーチサンダルの王道。

 価格帯:11,000円~13,000円 

アイランドスリッパとは?


本永瀧蔵

アイランドスリッパは、ハワイ生まれのビーチサンダルブランド。

元はハワイへ移住した日本人、本永瀧蔵(もとながたきぞう)氏が1946年に始めたサンダル会社であり、サンダルは全て「Made in Hawaii」という所も同ブランドの特徴。

レザービーチサンダルの特徴


アイランドスリッパ-レザーサンダル
無骨なレザー型押しや、ラグジュアリーなスウェードまで多彩。
カラー切り替え、カモフラも得意で「普通のレザーだけではない」所がファッショニスタの心を掴んでいます。

コーディネート例


アイランドスリッパ着こなし1
出典:http://gmt-tokyo.com/

高級感があるレザーの素材は、ジャケットスタイルの足元にもマッチ。

アイランドスリッパ着こなし2
出典:http://gmt-tokyo.com/

夏の定番、シャツ×ショーツの足元に。

アイランドスリッパ着こなし3
出典:http://i7.wimg.jp/

ボーダーTシャツ×ショーツのカジュアルなスタイルにも。キレイめ~ラフ系まで履きまわしも抜群です。

アイランドスリッパ着こなし4
出典:http://i7.wimg.jp/

ジャケパンの足元に。とくに黒色ならジャケットなどトラッド系にも合わせていけます。

アイランドスリッパ着こなし5
出典:http://i7.wimg.jp/

赤のショーツが差し色で効いている、洒落た夏コーデに。
 



レインボーサンダルズ

 
ビーチサンダル界のG-SHOCK。

 価格帯:10,800円~13,000円 

レインボーサンダルズとは?


ジェイ・スパーキー・ロングリー
出典:http://www.rainbowsandals.jp/

レインボーサンダルズの始まりは1972年。「世界で最高のサンダルを作る」という野望のもと、ジェイ・スパーキー・ロングリー氏が自宅ガレージでサンダルを製作したのが始まり。

その見た目・履き心地・耐久性の良さが口コミで次第に広がり、順調に売り上げは伸び2002年に会社施設を開くまでに。現在は年間200万足のサンダルを生産するにまで成長。

レザービーチサンダルの特徴


レインボーサンダルビーチ
出典:http://www.rainbowsandals.jp/

X縫いで鼻緒を補強、三重の糊付け、ノンスリップの底材など、耐久性と快適性に重点を置いているのが特徴。
表面には高級革(グレインレザー)を使用し、柔らかい履き心地を実現。

コーディネート例


レインボーサンダルズ-コーデ
出典:http://i7.wimg.jp//

少し大きいサイズの白シャツ×ジーンズのラフな着こなしに。

レインボーサンダルズ-コーデ2
出典:http://i7.wimg.jp//

Tシャツ×ショーツにニットジレを合わせた着こなしに。

レインボーサンダルズ-コーデ3
出典:http://i7.wimg.jp//

無骨めなカーキパンツの足元に。レインボーサンダルズは、カジュアル・男らしい着こなしの足元に似合います。
 



ビルケンシュトック

 
程よいフィット&疲れにくいサンダル。

 価格帯:9,800円~11,000円 

ビルケンシュトックとは?


ビルケン
出典:http://www.birkenstockjpn.co.jp/

ビルケンショックはドイツの靴メーカーであり、日本では「サンダル」で絶大な知名度・人気の高さをもつ定番ブランド。

足の形に沿った「凹凸のあるインソール」が足裏全体を支えることで、歩いても疲れにくいのが特徴。

レザービーチサンダルの特徴


ビルケンシュトックADRIA

2013年に、ADRIA(アドリア)というモデル名のレザービーチサンダルを展開。

同ブランドらしい足型インソールと、レザーストラップを装備。鼻緒部分でベルト調整ができ、足に合わせてフィット感を高めることができます。

コーディネート例


ビルケンシュトック-コーデ
出典:http://i7.wimg.jp//

白シャツ×黒ショーツの、爽やかなキレイめな着こなしに。

ビルケンシュトック-コーデ2
出典:http://i7.wimg.jp//

シンプルなジーンズに、夏らしいカラーのボーダーTで季節感を。

ビルケンシュトック-コーデ3
出典:http://i7.wimg.jp//

黒カットソーに、グレーのカーディガンをプロデューサー巻きで脱シンプル。
 



ZEUS(ゼウス)

出典:http://sierradux.jp/

色気ある大人のビーチサンダル。

 価格帯:10,000円~12,000円 

ゼウスとは?


ZEUSUビーチサンダル

ゼウスは、イタリアのナポリに工場をもつファクトリーブランド。

大手アパレルブランドのサンダル生産も請け負う実力派。知名度はまだ低いものの、大人のレザーサンダルでジワジワ注目を集めつつあります。

レザービーチサンダルの特徴


ゼウスサンダル

アッパーに上質なレザーを使い、ソールにはクッション性・耐久性に優れたゴムソールを使用。

高級感と快適な履き心地を両立しています。イタリアブランドらしい、洗練されたデザインも魅力。
 



UGG(アグ オーストラリア)

 
見た目、履き心地の良さを兼備。

 価格帯:9,000円~20,000円  

アグ オーストラリアとは?

ugg創業者
1978年、ブライアン・スミスが創業。サーファーであったスミスが、オーストラリアやニュージーランドのビーチで職人達が縫っていたシープスキンのブーツをアメリカに持ち込んだのが始まり。
出典:https://kotobank.jp/

UGGといえば「海外セレブも愛用するムートンブーツ」で一世を風靡したブランドだけにムートンブーツのイメージが強いですが、今季はレザーサンダルにも注目が集まりつつあります。

最近では雑誌LEONの2015年6月号をはじめ、Safariにもレザーサンダルが掲載。まさに「大人のレザーサンダル」として紹介されています。

レザービーチサンダルの特徴


uggオーストラリアレザービーチサンダル
出典:http://www.uggaustralia.jp/

クッション性に優れたモールドラバーやEVAをアウトソールに使い、インソールや鼻緒にスウェードやレザーを使用。
履き心地と革の高級感を両立したレザーサンダルを展開しています。

コーディネート例(雑誌掲載)


uggサンダルコーデ
出典:http://blog.crew.mite.ne.jp/

ジャケット×ショーツやシャツスタイルなど、大人のきれいめカジュアルに。

uggサンダルコーデ2

スリッポンやデッキシューズ代わりとして。シューズよりもヌケ感があります。
 




Loading ... Loading ...




もっと見る

サンダル


この記事を見た方は、こんなページも見ています
サイトの人気ページTOP5!

カテゴリ一覧



検索(アイテムで検索ができます)

最新の記事一覧

人気のカテゴリー






ジーンズ 人気ブランド(男性)

スタイル別 ブランド

  • ブランドプレゼント×アンケート

    プレゼントで貰って嬉しい、ブランド物といえば?

    投票結果だけ見る

    読み込み中 ... 読み込み中 ...
ページ上部に