親から子へ、子から孫へと引き継げる最高級腕時計

世界最高の時計をつくることを目指し、時計を芸術の域まで高め、スイスでも別格的な存在として知られる超名門「パテック フィリップ」。

 

 

今回はそんなパテックフィリップの人気シリーズ・定番腕時計・歴史やムーブメントなどなど、「パテックが語れる情報」を、教科書的に徹底解説しています。

目次

【1】パテックフリップのシリーズ一覧

【2】パテックフリップの人気シリーズ・定番腕時計

2-1.ノーチラス

2-2.カラトラバ

2-3.アクアノート

2-4.コンプリケーション

2-5.ゴンドーロ

2-6.ゴールデン・エリプス

2-7.グランド・コンプリケーション

【3】パテックフィリップの歴史

【4】パテックフィリップの工場

【5】パテックフィリップの代表作

【6】パテックフィリップのムーブメント

【7】正規販売店 一覧

【番外編】アフターサービス情報(保証期間・オーバーホール料金など)

 

 

【1】パテックフリップのシリーズ一覧

200を超える腕時計は、7つにシリーズに分類。
うちデザインによる区分けは5つ。クラシックはもちろん、スポーツ系も名作揃い。そして残り2つは機構で振り分けているのが、時計を革新するパテックフィリップらしい。

1.ノーチラス

nautilus

 

1976年に誕生した、高級スポーツウォッチの祖を成すひとつ。デザインを手掛けたのは、名手ジェラルド・ジェンタ氏。

 

2.アクアノート

aquanaut

 

ノーチラスの丸みを帯びた八角形ベゼルを受け継ぎ、1997年に誕生。よりカジュアルなスポーツ・エレガンスを表現した。

 

3.ゴールデン・エリプス

golden-ellipse

 

黄金比に基づいたケースを徴とする2針のドレスウォッチ。1968年の誕生以来、そのフォルムをほぼ変えていない。

 

4.ゴンドーロ

gondolo

 

主にアール・デコに範を採る、個性的なフォルムのケースをラインナップ。過去のタイムピースの復刻も、しばしば登場する。

 

5.カラトラバ

calatrava

 

1932年誕生の傑作Ref.96をルーツとする、ラウンドケースのコレクション。クラシックでドレッシーなモデルが揃う。

 

6.コンプリケーション

complications

 

クロノグラフ、年次カレンダー、ワールドタイムなど特別な機構に加え、スケルトンウォッチもここにカテゴライズしている。

 

7.グランド・コンプリケーション

grand-complications

 

パテックフィリップの神髄に触れられる複雑機構のコレクション。ラインナップは、どれもまさに至宝。時を超える価値を持つ。

 

 

 

【2】人気シリーズ・定番腕時計

※ランキング(アンケート投票数順)に並んでいます。

 

アンケート投票結果を見る
●総投票数:516票
1 (268票)
ノーチラス

ノーチラスについて

高級スポーツウォッチの不滅のアイコン
両サイドに“耳”が突き出す特徴的なケースのフォルムは、舷窓をモチーフとする。
丸みを帯びた八角形のベゼル、横ストライプの水平エンボスを施したダイヤルなど、ひと目でそれと分かるデザインは、誕生から40年以上を経た今も新鮮さを失わない。

ノーチラスの定番腕時計3選

norti01
 
5711/1
初代の姿をなぞるベーシックモデル
機構も外観も、ほぼ初代そのまま。特にSSの青ダイヤルは、その素材も色も同じ。センターローターの薄型自動巻きCal.324 SCを積み、ケース厚は8.3mmと、意外と薄いのも初代からの伝統。防水性能は12気圧。
■自動巻き。径(10-4時方向)40mm。右/18KRGケース&ブレスレット。556万円。中・左/SSケース&ブレスレット。各271万円。

 
norti02
 
5712/1(左) 5712(右)
目をく配置で機構をプラス
ダイヤル下側にポインターデイトをしたがえるムーンフェイズとスモールセコンドとが、アシメトリーに並ぶ様子が目を引く。10時位置にパワーリザーブ計を装備。
■自動巻き。径(10-4時方向)40mm。右/18KRGケース。アリゲーターストラップ。475万円。左/SSケース&ブレスレット。363万円。

 
norti03
 
5726/1(左2本) 5726(右)
特許の複雑機構を積み実用性を増す
3月1日以外はカレンダー調整を不要とする年次カレンダーを搭載。そのブラックダイヤルは、濃淡のグラデーションとし、艶やかな装いとなった。
■自動巻き。径(10-4時方向)40.5mm。右/SSケース。アリゲーターストラップ。431万円。中・左/SSケース&ブレスレット。各483万円。
 
もっと腕時計を見る(3)

年齢層アンケート

ノーチラス が似合う年齢層(年代)といえば?

  • 40代  (38%, 47 票)
  • 50代  (29%, 36 票)
  • 30代  (16%, 20 票)
  • 60代以上  (11%, 14 票)
  • 20代  (6%, 6 票)

投票数は123 です。

自分も投票する

読み込み中 ... 読み込み中 ...


2 (76票)
カラトラバ

カラトラバについて

ラウンド型ケースに託した、不変の機能美
形態は機能に従う――ドイツのバウハウスが提唱した機能美を、初めて時計で試みたのが1932年誕生のRef.96だった。
それをルーツとするコレクションは、どれもシンプルで不変の機能美を宿し、時代に左右されないエレガントさをまとう。

カラトラバの定番腕時計3選

katora01
 
5119
薄型ドレスウォッチ不朽の名作
二重のクル・ド・パリを施したベゼルも、ストレートなラグも、どちらもスリムに設えて、クラシカル・エレガンスを体現する。ダイヤルはラック仕上げ。幾層にも塗り重ね、丁寧に磨き上げ、豊かな質感を表している。
■手巻き。径36mm。アリゲーターストラップ。右/18KRGケース。235万円。中/18KYGケース。216万円。左/18KWGケース。235万円。

 
katora02
 
5196
バウハウスの精神を今に受け継ぐ
リファレンスの末尾96は、初代Ref.96の現代の後継機との証。ケースサイドと滑らかなカーブで一体化するラグ、バーとドットを組み合わせたミニマルなダイヤルなど、バウハウスから影響された時計の機能美を受け継ぐ。
■自動巻き。径37mm。アリゲーターストラップ。右/18KWGケース。240万円。中/18KRGケース。240万円。左/18KYGケース。220万円。

 
katora03
 
5227
シンプルな外観の裏に秘めた仕掛け
中3針+デイトをシンプルなデザインのダイヤルに内包。一見すればオーセンテイックだが、実は、裏蓋が開閉式のオフィサーケースを採用している。開けるとセンターローターの自動巻きCal.324 SCが現れる。
■自動巻き。径39mm。アリゲーターストラップ。右から18KWGケース。379万円。18KYGケース。359万円。18KRGケース。379万円。18KWGケース。379万円。

もっと腕時計を見る(4)

年齢層アンケート

カラトラバ が似合う年齢層(年代)といえば?

  • 50代  (35%, 29 票)
  • 40代  (30%, 25 票)
  • 30代  (18%, 15 票)
  • 60代以上  (13%, 11 票)
  • 20代  (4%, 4 票)

投票数は84 です。

自分も投票する

読み込み中 ... 読み込み中 ...


3 (71票)
アクアノート

アクアノートについて

水辺に似合うエレガントなスポーツウォッチ
コンテンポラリーでエレガントなデザインでありながら、リューズをねじ込み式とするなどヘビーデューティな仕様に。
ストラップは紫外線に強いハイテク・コンポジット素材の“トロピカル”。ダイヤルとのデザインの統一が図られている。

アクアノートの定番腕時計3選

aquanote01
 
5164
ビーチリゾートの頼もしい相棒
12気圧防水のケースにトラベルタイムを収めた。渡航の際、現地時間に合わせる操作ボタンは、左サイドに配置。右サイドのリューズガードとシンメトリーなデザインとした。
■自動巻き。径(10-4時向)40.8mm。トロピカルストラップ。右/18KRGケース。556万円。左/SSケース。371万円。

 
aquanote02
 
5167(左2本) 5167/1(右)
薄型が醸し出すエレガンス
ベーシックな3針デイト付きは、ケース厚8.1mm。ノーチラスと同じくスポーティでも薄型で、装着感にも優れる。ダイヤルは構造的に仕立てられ、立体感豊か。
■自動巻き。径(10-4時向)40.8mm。右/SSケース&ブレス。239万円。中/SSケース。トロピカルストラップ。207万円。左/18KRGケース。トロピカルストラップ。388万円。

 
aquanote03

5968A
ファン待望! シリーズ初クロノ
シリーズ初クロノは、垂直クラッチ+コラムホイール6時位置に60分積算計を置く。クロノ機構の針と目盛りに用いたオレンジ色が新鮮。オレンジの替えストラップも付属する。
■自動巻き。径(10-4時向)42.2mm。SSケース。トロピカルストラップ。12気圧防水。予価477万円。

年齢層アンケート

アクアノート が似合う年齢層(年代)といえば?

  • 30代  (43%, 29 票)
  • 20代  (22%, 15 票)
  • 40代  (16%, 11 票)
  • 50代  (13%, 9 票)
  • 60代以上  (6%, 3 票)

投票数は67 です。

自分も投票する

読み込み中 ... 読み込み中 ...


4 (44票)
コンプリケーション

コンプリケーションについて

プラスアルファの機能で、メゾンの革新性を堪能
1996年に特許を取得した年次カレンダー、メゾンのアイコンのひとつであるワールドタイム、そしてクロノグラフ。
コレクションには、いかにもパテックフィリップらしい革新性に満ちた素晴らしい機構が、きら星のごとく居並ぶ。

コンプリケーションの定番腕時計3選

compli01
 
5146/1
ポインター式月・曜日表示
日付は窓表示、月・曜日はインダイヤルでの表示とした年次カレンダー。12時位置にはさり気なく、パワーリザーブ計が置かれている。
■自動巻き。径39mm。18KWGケース&ブレスレット。721万円。
中段右の2本は18KYGケース。右から432万円、698万円。左3本は18KWGケース。右から452万円、452万円、721万円。下段右はPtケース。699万円。中2本は18KRGケース。右から452万円、721万円。左は18KYGケースで432万円。

 
compli02
 
5396
オーセンティックな3つの窓表示
初代Ref.96を受け継ぐデザインに年次カレンダーを搭載。各カレンダー示は上部2つの窓で月・曜日、6時位置の窓で日付と、シンプルにまとめた。ブレゲ数字は年次カレンダー誕生20周年を記念し2016年登場。
■自巻き。径38.5mm。アリゲーターストラップ。右の2本は18KRGケース。各523万円。左の2本は18KWGケース。各523万円。

 
compli03

5230
トラベルウォッチの傑作
24のタイムゾーンの時刻がわかるワールドタイム。左上のボタンを押すと都市名と24時間のリングが動き、時針も連動し、12時位置にある都市の時間を示す。
■自動巻き。径38.5mm。アリゲーターストラップ。右/18KRGケース。519万円。左/18KWGケース。519万円。

もっと腕時計を見る(7)

年齢層アンケート

コンプリケーション が似合う年齢層(年代)といえば?

  • 50代  (32%, 20 票)
  • 40代  (25%, 16 票)
  • 60代以上  (17%, 11 票)
  • 30代  (16%, 10 票)
  • 20代  (10%, 6 票)

投票数は63 です。

自分も投票する

読み込み中 ... 読み込み中 ...


5 (25票)
ゴンドーロ

ゴンドーロについて

ムーブメントも角型にするのがパテック流
レクタンギュラーやクッション、トノーなど、多様なフォルムをこれまで展開してきたラウンド型以外のコレクション。
メゾンの長い歴史が培った美意識が、豊かなデザイン性を育んだ。フォルムに合わせ機械も角型にするのが名門の矜持。

ゴンドーロの定番腕時計

gondoro01

5200
角型の8日巻きキャリバー搭載
より縦長な両サイドステップベゼルのフォルムを持つ、8日巻き搭載機。12時位置のパワーリザーブ計がその残量を示す。6時位置には、針・ポインターデイト・曜日表示を統合した。
■手巻き。ケース46.9×32.4mm。18KWGケース。アリゲーターストラップ。各603万円。

 
gondoro02
 
5124
アール・デコの意匠を継ぐ角型時計
レクタンギュラーの両サイドを張り出させ、ステップベゼルとしたフォルムは、アールデコの影響が色濃い。ケースは上下方向にカーブし、腕に沿う。
■手巻き。ケース43×33.4mm。アリゲーターストラップ。右/18KYGケース。259万円。左/18KWGケース。297万円。

年齢層アンケート

ゴンドーロ が似合う年齢層(年代)といえば?

  • 40代  (26%, 15 票)
  • 50代  (26%, 15 票)
  • 30代  (21%, 12 票)
  • 60代以上  (16%, 9 票)
  • 20代  (11%, 6 票)

投票数は57 です。

自分も投票する

読み込み中 ... 読み込み中 ...


6 (20票)
ゴールデン・エリプス

ゴールデン・エリプスについて

黄金比で特別な美を宿す薄型ドレスウォッチ
コレクション名は、黄金の楕円形の意。円と長方形とを融合させたフォルムは黄金比に基づいて形作られている。
1968年の誕生以来、わずかにディテールやサイズ感の操作をしながら時代と調和させてきたメゾンのロングセラー。

ゴールデン・エリプスの定番腕時計


golden01

3738/100(左3本) 5738(右)
特徴的なフォルムシンプルな機構
ケースの形に加え、シンプルな2針とダイヤルのデザインも初代を受け継ぐ。3色展開されるダイヤルは、光の具合で濃淡が変わるソレイユ装飾で、表情豊かに仕立てた。
■自動巻き。アリゲーターストラップ。右の5738は、ケース39.5×34.5mm。Ptケース。550万円。左の3本は3738/100。ケース35.6×31.1mm。右から18KWGケース。290万円。18KYGケース。269万円。18KRGケース。290万円。

年齢層アンケート

ゴールデン・エリプス が似合う年齢層(年代)といえば?

  • 30代  (35%, 19 票)
  • 40代  (29%, 16 票)
  • 50代  (15%, 8 票)
  • 60代以上  (13%, 7 票)
  • 20代  (8%, 5 票)

投票数は55 です。

自分も投票する

読み込み中 ... 読み込み中 ...


7 (12票)
グランド・コンプリケーション

グランド・コンプリケーションについて

創業者が目指した世界最高の時計がここに
永久カレンダー、スプリットセコンドクロノグラフ、トゥールビヨン、ミニッツリピーター、そして天文表示時計...。
さらにこれらを組み合わせた超絶モデルの数々は、時にダイヤモンドで華やかさを増し、文字通り時計界の頂点に輝く。

グランド・コンプリケーションの定番腕時計3選

grandcomp01

5139
複雑機構をエレガントに
得意とするクル・ド・バリ装飾のベゼルに永久カレンダーを潜めた。バーインデックスはゴールドの植字。
■自動巻き。径38mm。18KWGケース。アリゲーターストラップ。926万円。

 
grandcomp02
 
5078
本七宝が表す情感豊かな白
一見、本白七宝の上質なドレスウォッチ。左サイドのスライダーがさり気なくミニッツリピーターだと教える。
■自動巻き。径38mm。Ptケース。アリゲーターストラップ。時価。

 
grandcomp03
 
5073
絢爛に複雑に時計を極める
自動巻きミニッツリピーターに永久カレンダーを搭載。ベゼルとラグ、インデックスにバゲットダイヤを配した。
■自動巻き。径42mm。18KRGケース。アリゲーターストラップ。時価。

もっと腕時計を見る(20)

年齢層アンケート

グランド・コンプリケーション が似合う年齢層(年代)といえば?

  • 50代  (33%, 13 票)
  • 60代以上  (25%, 10 票)
  • 40代  (23%, 9 票)
  • 30代  (18%, 7 票)
  • 20代  (1%, 1 票)

投票数は40 です。

自分も投票する

読み込み中 ... 読み込み中 ...


Loading ... Loading ...

 

 

【3】パテックフィリップの歴史

patekhistory00

 

創業家とスターン家2つの時代にわたって世界最高の時計を追求

1839年、アントワーヌ・ノルベール・ド・パテックとフランソワ・チャペックが、ジュネーブに時計工房パテック、チャペック社を開設。これが今あるパテックフィリップの始まりである。

 

そして1844年、パテックはパリの博覧会で素晴らしい時計と出会った。リューズ巻き・針合わせ機構を備えた懐中時計である。製作者は、フランス人時計師ジャン・アドリアン・フィリップ。世界最高の時計を作りたいとの思いを持つ2人は、意気投合した。その翌年には、チャペックに代わってフィリップが技術者に就任し、1851年に正式に経営者に加わったことで、今に続くパテックフィリップの名が生まれた。

 

patekhistory01

 

同じ年、ロンドン万博で金賞受賞。以来、パテックフィリップは、一度も途切れることなく世界最高の時計を目指し、技術革新を続けた。と、同時に美しさも重視するジュネーブの伝統を受け継ぎ、最上級の手仕上げと工芸技術で、外装でも世界最高と称賛されている。

 

1932年、創業者一族がメゾンの所有権をスターン家に移譲。新たな経営者もまた、創業者の遺志を継ぎ、革新性と芸術性を今日まで追求してきた。それを可能としたのは、独立したメゾンであり続けたから。投資家や親会社といった外野の声に煩わされることのない自由な創作が、パテックフィリップの時計に唯一無二の価値を与える。

 

自由である分、他に類がないほど厳格な品質基準で自らを律してもいる。革新性と美しさだけではなく、比類のない高質と信頼性も追求するのが、パテックフィリップの伝統。世界最高の時計を目指す歴史には、妥協と終わりは、決してない。

世界最高の時計を夢に見、実現した創業者

patekhistory02

 

アントワーヌ・ノルベール・ド・パテック(右)は、ポーランド出身の亡命貴族で、高い美意識の持ち主だった。
ジャン・アドリアン・フィリップ(左)は、フランス人時計師。リューズ巻き・針合わせ機構など多くの明をもたらした。

 

現代のメゾンを率いるスターン親子

patekhistory03

 

1993年からメゾンを率いたフィリップ・スターン現名誉会長(左)。その長男ティエリー氏(右)は、2009年に社長に就任。
ミュージアムや新工房の開設パテックフィリップ・シールの制定などは、彼ら親子が実現させた。

 

河畔に始まるメゾンの歴史

patekhistory04

 

下の写真右端の建物が、ジュネーブのレマン湖から流れ出るローヌ川河畔にあった初期の工房。大きな窓が連なる上階部分が、時計師たちのアトリエに充てられた。当時の丁寧な手仕上げを、現代に継承する。

 

 

数百冊以上に及ぶ顧客台帳

patekhistory05

 

パテックフィリップでは、創業以来の顧客名簿をすべて大切に保管している。その数は、実に数百冊を超えるという。すべての時計は台帳で厳格に管理され、その時代の証言者として受け継がれていく。

 

今もジュネーブで歴史を刻む

patekhistory06

 

右はパテックフィリップのジュネーブ本店サロン。その建物は、1891年に購入し、全面改装したかつての本社だ。左は1996年、ジュネーブ交外のプラレワットに完成した現代の本社とファクトリー。

 

 

 

【4】パテックフィリップの工場

patecfactory00

 

メゾンの技術研鑽のすべてがここに息づく

ジュネーブ郊外のプラレワットに、1996年に完成した本社工場は、他社と比べても広大な規模を誇っている。そしてそこで働く技術者の数も、圧倒的に多い。

 

パテックフィリップの時計製作には、この広さと人の数が必要なのだという。何故なら、ムーブメントのパーツすべてを、人の手で磨き上げ、装飾仕上げしているからだ。

 

patecfactory01

 

直径数mmの微細な歯車の歯さえ、手作業で面取りし、歯の間は細く削った木のディスクで鏡面に仕上げる。

 

近年、社では自動化も進む地板やブリッジの面取りと仕上げ、ペルラージュやコート・ド・ジュネーブといった装飾でも手仕事を頑なに守っている。仕上げ部門の作業は、19世紀とほぼ変わらない。

 

patecfactory02

 

一方、工作機械エリアに足を踏み入れると、時代は現代に飛ぶ。実に400台以上の最新鋭の精密工作機械が、稼働している。

 

パーツ製造の段階での加工精度を追求し、そこにさらに手仕上げを加えることで、美観をより増し、ムーブメントの性能・質を向上させているのである。ここでは伝統的な手仕事と先進の工作機械加工とが、矛盾することなく共存する。

 

patecfactory03

 

また工場の一角には、修復部門も置く。ここでは150年前の手動旋盤が今も現役。古いキャビネットにぎっしり並ぶ引き出しには、やはり150年前からの品が大切に保管され、これまで製作したほぼすべての時計の修復を可能としている。

 

工場には、創業から現代まで続く技術の研鑽のすべてが息づき、未来へと伝えられていく。

19世紀の技術と部品とを継承

patecfactory04

 

【1】引き出しの中には古い懐中時計のパーツが、整然と並ぶ。その下の容器は、微細な部品の保管用。

 

【2】修復部門の責任者フランク・ペルネ氏。19世紀当時の技術を体得。あらゆる計を修復する。

 

【3】150年前からの部品を保管するキャビネット。これ自体も時代ものだ。

 

【4】19世紀~20世紀初頭の手動機械が現役で働く。

完璧に仕上がった部品を慎重に1つに統合

patecfactory05

 

手仕上げされた各部品は、ご覧のように輝くような美観を備える。それらを組み立てる職人には傷つけないようにより重な作業が要求される。ピンセットの先は、地板やブリッジに触れてはならない。

 

装飾仕上げも伝統的な工具と手業で

patecfactory06

ブリッジのコート・ド・ジュネーブは、回転する柘植の円盤を押し当てながらスライドさせ、一筋ずつ模様を施していく。こうして出来あがった装飾は、指で触れても凹凸をほとんど感じないほど繊細。

 

特別な時計のための技術伝承にも尽力

patecfactory07

 

上は金線で模様の外枠を囲い、エナメルを流すクロワゾネの作業。多様な工芸技術で時計に特別な美しさを与えてきたパテックフィリップは、その技術伝承に尽力する庇護者でもある。

 

 

【5】パテックフィリップの代表作

patecdaihyo00

 

技術の研鑽が生んだ複雑機構の代表作

2014年、創業175周年を迎えたパテックフィリップは、その記念モデルとして堂々たるグランド・コンプリケーションを発表した。両面にダイヤルを備え、グランソヌリとミニッツリピーター、チャイム機構、永久カレンダーなどもの機構を搭載したグランドマスター・チャイム5175だ。

 

これは、メゾンの歴史のひとつの集大成と呼べるだろう。何故なら、この時計の複雑機構の多くは、過去にその技術を研鑽し生んだ代表作によるものだからだ。

 

例えばソヌリやリピーターといった時打ち機構は、1910年製作の懐中時計「レグラ公」でひとつの頂点に至った。5つのゴングでウェストミンスターの鐘のメロディを再現した。

patecdaihyo01

 

両面ダイヤルに複数の複雑機構を載せることも、早くから試みていた。1927年の懐中時計「パッカード」は、その代表例。裏面ダイヤルに置く精巧な星座表をはじめ、のもの複雑機構を備える、まさに傑作である。

 

また腕時計の複雑機構でも先んじた。1925年、世界で初めて腕時計に永久カレンダーを搭載することに成功したのだ。これら代表作の存在が、メゾンが目指す革新性を証明する。

今を代表するリバーシブルの複雑時計

patecdaihyo02

 

2016年に発表されたRef.6300。回転式とした47.4mmのケースに、グラン&プチソヌリ、ミニッツリピーター、送り式永久カレンダーなど20の機構を収めた。さらにひげゼンマイは、最新技術によるシリコン製Spiromaxを採用。

 

月桂樹の彫金が彩る175周年記念モデル

patecdaihyo03

 

2014年、7本限定で製作されたグランドマスター・チャイム5175。上のRef.6300は、このムーブメントの転用。日付を鐘の音で知らせるデイトリピーター機構など計6つの技許も取得。緻密な彫金を施したケースも見事!

 

ウェストミンスターの鐘のメロディを再現

patecdaihyo04

 

1910年、メキシコ貴族レグラ公に納品された懐中時計。5本のゴングを持つチャイミングウォッチで、ウェストミンスターの鐘のメロディを、ほぼ忠実に再現する。ケースの両面にはシャンルヴェ七宝で伯爵の紋章を描く。

 

天体表示も備えるダブルフェイス

patecdaihyo05

 

アメリカの自動車王ジェイムズ・ウォード・パッカードの発注で1927年に完成。永久カレンダーなど10の機構を備え、開閉式の裏蓋を開けると、彼の故郷オハイオ州ウォレンの夜空に見える500以上の星を克明に再現した星座表が現れる。

 

腕時計では世界初の永久カレンダー搭載

pateck03526

 

1925年に完成したユニークピースで、腕時計初の永久カレンダー。上下に曜日と月表示を配置し、3時にムーンフェイズ、9時にスモールセコンドを置き、日付表示はポインターデイト式だ。彫金装飾のラグが美しい。

 

 

 

【6】パテックフィリップのムーブメント

movepate2

 

最高の美を約束する世界一厳しい品質基準

工場の項で述べたように、パテックフィリップは、ムーブメントのすべてのパーツを徹底的に磨き上げ、伝統技術で装飾する。

 

2009年に制定した独自のパテックフィリップ・シールは、それまで準拠していたジュネーブ・シールよりも、はるかに品質基準が厳しい。つまり世界一美しく仕上げることを、自らに課しているのである。

 

磨き上げられた品は、摩擦が軽減され、長寿命になる。世代を超えて受け継ぐ時計の真の価値はムーブメントにあると、パテックフィリップは考える。

 

パテックフィリップのムーブメント一覧

caliber215

 

キャリバー215「ベーシックな丸型手巻きムーブメント」

手巻きの代表作。スモールセコンドを備えるCal.215 PSは、手巻きのメンズで最も広く使われている。写真は、ムーンフェイズ用の抑えバネがあるCal.215 PS LU。毎時2万8800振動。
■搭載モデル / 5116、5119など

 

 

caliber240

 

キャリバー240「マイクロローター採用の薄型自動巻きの名機」

1978年に誕生した長寿命機。2.53mm厚の薄型設計で、機構を追加しても厚みが抑えられ、ワールドタイムや永久カレンダーなどのベースキャリバーとしても多用される。毎時2万1600振動。
■搭載モデル / 5120、5738P、3738/100など

 

 

caliber29535

 

キャリバーCH 29-535「水平クラッチを最適化」

2009年発表の手巻きの2カウンタークロノ。クロノグラフ車と中間車の歯型を厳密に再設計し、針飛びを防いだ。毎時2万8800振動。
■搭載モデル / 5270

 

 

caliber28520

 

キャリバーCH 28-520「時分同軸積算計クロノ」

6時位置に12日間と60分の積算計を同申由に置く、フライバック・クロノグラフ。これをベースとした年次カレンダーやトラベルタイムのクロノグラフもある。毎時2万8800振動。
■搭載モデル / 5980

 

 

caliber324

 

キャリバー324「モダンなセンター自動巻き」

センターローターの自動巻きの代表は、毎時2万8800振動のハイビートなモダン設計。センターセコンド機で多用されるほか、トラベルタイムや年次カレンダーのベースにも使用。
■搭載モデル / 5153、5227、5296、5711/1など

 

 

caliberr27

 

キャリバーR 27「自動巻きミニッツリピーター」

ミニッツリピーターの自動巻きキャリバーもマイクロローターで5.05mm厚に抑えた。ロゴを象ったゴールドのブリッジの下に、調速用遠心ガバナーを収める。毎時2万1600振動。
■搭載モデル / 5078、5073、5374

 

 

caliberrto27

 

キャリバーR TO 27「手巻きの超複雑キャリバー」

トゥールビヨンとミニッツリピーターとを同時搭載した、グランド・コンプリケーション・キャリバー。右は永久カレンダーを追加した、Cal.RTO27PSQR。毎時2万1600振動。
■搭載モデル / 5539、5216

 

 

caliber31260

 

キャリバー31-260 REG QA「メゾン唯一のレギュレーター」

時・分・針をそれぞれ独立させたレギュレーターの薄型自動巻き。現行では右のように年次カレンダーを載せたCal.31-260 REG QAのみが使われている。毎時2万3040振動。
■搭載モデル / 5235

 

 

caliber2521

 

キャリバー25-21 REC「小型の角型キャリバー」

トノー型のゴンドーロに搭載するために開発した、スクエアに近い小振りな手巻きキャリバー。写真の右は、ダイヤル側。全面ペルラージュ仕上げが、美しい。毎時2万8800振動。
■搭載モデル / 5098、5124

 

 

caliber2820

 

キャリバー28-20 REC 8J PS IRM CJ「角型ロングパワーリザーブ」

ゴンドーロのために開発された、角型手巻きキャリバー。2つの香箱を備える8日巻きだ。テンプの左、主輪列のブリッジは、ジュネーブ伝統の3フィンガー。毎時2万800振動。
■搭載モデル / 5200

 

 

caliber300

 

キャリバー300 GS AL 36-750 QIS FUS IRM「20の複雑機構を同時搭載」

175周年記念モデル、グランドマスター・チャイム5175のために開発された、メゾン初のグランソヌリ。ほか計20の機構を載せながらも、総厚は10.7mm。毎時2万5200振動。
■搭載モデル / 6300

 

 

 

【7】正規販売店 一覧

patekshop

北海道

札幌三越 / 本館9F
011-271-3311(代)
北海道札幌市中央区南1条西3丁目8

宮城

HF-AGE 仙台店
022-711-7271
宮城県仙台市青葉区国分町2丁目14-18 定禅寺パークビル

東京

アワーグラス 銀座店
03-5537-788
東京都中央区銀座5-4-6 ロイヤルクリスタル銀座1F

 

伊勢丹新宿店 / 本館4F
03-3352-111(代)
東京都新宿区新宿3-14-1

 

渋谷・東急百貨店 本店 / 5F
03-3477-3621
東京都渋谷区道玄坂2-24-1

 

スフィア パテックフィリップ ブティック TOKYO
03-5468-1188
東京都港区南青山5-16-14 MONT BLEU BLDG.

 

タカシマヤ ウオッチメゾン / 2F
03-3211-4111(代)
東京都中央区日本橋3-1-8

 

東武百貨店池袋店 / 6F / 10番地
03-3981-2211(代)
東京都豊島区西池袋1-1-25

 

日新堂 銀座本店
03-3571-5611
東京都中央区銀座7-9-13

 

日本橋三越本店 / 本館 6F
03-3274-8479
東京都中央区日本橋室町1-4-1

 

ヨシダ
03-3377-5401
東京都渋谷区幡ヶ谷2-13-5

石川

大和香林坊店 / 4F
076-220-1256
石川県金沢市香林坊1-1-1

静岡

安心堂 静岡本店
054-254-0111
静岡県静岡市葵区呉服町2-1-9

愛知

名古屋栄三越 / 6F ウオッチ&ジュエリー
052-252-3743
愛知県名古屋市中区栄3-5-1

 

ビジュピコ 名古屋本店
052-954-8109
愛知県名古屋市中区丸の内3-19-23 5th FPSビル1F

 

松坂屋 名古屋店 / 北館 5F
052-251-1111(代)
愛知県名古屋市中区栄3-16-1

京都

大丸 京都店 / 6F
075-211-8111(代)
京都府京都市下京区四条通高倉西入立売西町79

大阪

あべのハルカス 近鉄本店 / タワー館11F
06-6624-1111(代)
大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43

 

高島屋 大阪店5階 タカシマヤ ウオッチメゾン
06-6631-1101(代)
大阪府大阪市中央区難波5-1-5

 

大丸 心斎橋店 / 北館12F
06-6271-1231(代)
大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-7-11

 

日新堂 大阪ヒルトンプラザ店
06-6345-2211
大阪府大阪市北区梅田1-8-16 ヒルトンプラザイーストB1F

兵庫

カミネトアロード店
078-321-0039
兵庫県神戸市中央区三宮町3-1-22

奈良

カサブランカ奈良
0742-32-5555
奈良県奈良市三条大路1-1-90

岡山

トミヤ タイムアート店
086-235-1038
岡山県岡山市北区表町2-2-60

広島

下村時計店 本店
082-248-1331
広島県広島市中区本通9-33

徳島

ビジュピコ 徳島本店
088-699-3339
徳島県板野郡松茂町中喜来前原東5-9-2

香川

高松三越 / 本館 3F
087-825-0739
香川県高松市内町7-1

愛媛

いよてつ高島屋 / 6F
089-948-2328
愛媛県松山市湊町5-1-1

福岡

大丸福岡天神店 / 東館エルガーラ 4F
092-712-8181(代)
福岡県福岡市中央区天神1-4-1

 

福岡三越 / 6F
092-726-7678
福岡県福岡市中央区天神2-1-1

 

 

 

アフターサービス情報

パテック フィリップの保証期間・オーバーホール料金など、アフターサービス情報。

メーカー保証期間
2年。

 

オーバーホールの推奨期間
非防水モデル・コンプリケーションモデルは3年毎、クォーツ・機械式の防水モデルは5年毎。

 

オーバーホールの基本料金
クォーツ:6万5000円~。手巻き:8万3000円~。自動巻き9万4000円~。コンプリケーション1(年次カレンダー・トラベルタイム・ワールドタイム等):12万4000円~。コンプリケーション2(永久カレンダー・クロノグラフ等):17万7000円~。グランドコンプリケーション:見積もり。

 

オーバーホールに外装の仕上げは含まれるか?
別途料金が必要。1万5000円~素材、モデルにより異なる)。

 

オーバーホール後の保証期間
1年。

 

オーバーホールの納期
7週間~。

 

古い時計の修理は、何年前のモデルまで可能か?
1839年の創業以来製作された、全てのタイムピースの修理が可能。20年以上前のクラシックモデルはスイス本社対応で見積もり。

※アフターサービスの問い合わせ先:パテック フィリップ ジャパン・サービスセンター(03-5209-8016)





もっと見る

腕時計


この記事を見た方は、こんなページも見ています
サイトの人気ページTOP5!

カテゴリ一覧



検索(アイテムで検索ができます)

最新の記事一覧

人気のカテゴリー






ジーンズ 人気ブランド(男性)

スタイル別 ブランド

  • ブランドプレゼント×アンケート

    プレゼントで貰って嬉しい、ブランド物といえば?

    投票結果だけ見る

    読み込み中 ... 読み込み中 ...
ページ上部に