ラッシュガード男性

 

サーフィン用のシンプルな無地だけでなく、オシャレに楽むファッショナブルなラッシュガードも増えてきた今。

 

今回は男性に人気の水着ブランドの中で『ラッシュガードにも定評のある7ブランド』を元に、定番の無地、おしゃれな柄物など人気ラッシュガードを紹介しています。

ラッシュガードとは?

ラッシュガード

 

サーフィンやジェットスキーなどのマリンスポーツで肌を保護する目的で作られたアンダーウェア。

 

しかし最近は、お腹が気になるパパさんの体型カバー、防寒や日焼け防止、ビーチ&街用のウェアとしてなど多種多彩な使い方がされており、今や「水着プラスαのファッションアイテム」として欠かせない存在に。

ラッシュガードの着こなし方

ラッシュガード2

 

上1枚、下1枚のシンプルな組み合わせになるので、「無地×柄物」や「上下で違う色の無地×無地」が基本。

 

グドい印象になる「柄×柄」や、空気のように存在感の無い「同色の無地×無地」は避けるのが鉄則です。

 

靴は、海・プールならビーチサンダルorシャワーサンダルが定番で、トレンド重視なら流行のスポーツサンダルも人気。川や山の水辺なら、足を覆うクロックスやアウトドアサンダルが人気です。

【1】ビラボン(BILLABONG)

http://www.billabong.com/jp/

ビラボン

 

クールなカッコよさも、遊びの効いたオシャレも叶えてくれる「多彩なテイスト」のラッシュガードを取り揃えるビラボン。
ボードショーツを生み出したパイオニアだけに、スイムウェアの種類や高い技術力は世界トップクラス。

ビラボンラッシュガード1

 

「BILLABONG」のロゴが入ったクール&モードなラッシュガード。紫外線防止指数の最高値「UPF50+」で日焼け対策もバッチリ。
海で焼けると痛い…、そんな悩みも解決してくれる機能派でもあります。※半袖タイプも有り。
【参考価格:8,000円】【全3色】

ビラボンラッシュガード2

 

サラッとライトな感覚で羽織れる半袖ラッシュパーカー。ゆとりあるシルエットは街着としても違和感なく使用可能。
ビーチに行くまで着つつ、そのまま泳いでもよし、脱いで裸になってもよし、1つ持っておくと便利です。
【参考価格:8,000円】【全6色】

ビラボンラッシュガード3

 

夏のリゾート気分を上げる「ボタニカル柄」をあしらった、プールサイドと浜辺に似合うラッシュガード。
こちらは適度にゆとりを持たせたシルエットなので、ピタッとしたラッシュに抵抗のある方にもオススメ。タウンユースも可能です。
【参考価格:7,000円】【全4色】

【2】HURLEY(ハーレー)

http://www.hurley.jp/

ハーレー

 

オシャレ着のような気軽に楽しめる「ゆとりを持たせたラッシュガード」を数多く取り扱うハーレー。
海やプールで一度は見かけたことがあるほど、ラッシュガード愛用者が多いアメリカ生まれのサーフボードブランド。

 

ハーレーラッシュガード1

 

肩肘張らない、Tシャツ感覚で使えるラッシュガード。ビーチ~ジョギングやフィットネスにも使えるデザイン。もちろんUPF50で紫外線も強力カット。※長袖タイプも有り。
【参考価格:5,500円】【全5色】

 

ハーレーラッシュガード2

 

フードを調整できるヒモ付き。このまま泳いでも、着ているだけでもOKなパーカーラッシュ。海では裸で泳いで上がったら防寒として羽織る、なんて使い方もできます。
【参考価格:7,000円】【全3色】

 

ハーレーラッシュガード3

 

脱着も簡単な、フード無しのジップラッシュガード。首元まで覆うので「日焼けしたくない方」にもオススメ。
【参考価格:6,500円】【全4色】

【3】オーシャンパシフィック

http://www.oceanweb.jp/op/

オーシャンパシフィック

 

はじめてのラッシュガードにもオススメ!「こなれた価格と使いやすさ」で初心者から人気を集めるオーシャンパシフィック。
サーフカルチャーの一時代を築いた歴史と実績を持つアメリカ発のスイムウェアブランド。その安さもあって学生~パパさんまで幅広い年代に愛用されている。

 

オーシャンパシフィックラッシュガード1

 

マリンスポーツもこなせる!トラックジャケットのように着こなせる立ち襟のジップラッシュガード。UPF50で日焼け対策も抜群。
【参考価格:5,500円】【全3色】

 

オーシャンパシフィックラッシュガード2

 

着脱しやすい!フロントジップのラッシュガード。2WAYストレッチで体にフィットしながらも快適。どんな水着でも合わせやすいシンプルさも人気の理由。UPF50+。※半袖タイプも有り。
【参考価格:5,500円】【全3色】

 

オーシャンパシフィックラッシュガード3

 

両肩部分と脇部分に迷彩柄プリントをあしらった「男らしさ」を強調するラッシュガード。無地だと物足りない…そんな方にこそオススメ。UPF50+。
【参考価格:4,900円】【全3色】

【4】クイックシルバー(Quiksilver)

https://www.quiksilver.co.jp/

クイックシルバー

 

ツボを抑えた「シンプルカッコいい」ラッシュガードを取り揃えるクイックシルバー。カリフォルニア生まれのボードブランドだけに、真っ青な海にも似合う。
年齢層は10代~30代・40代と、ベーシックなだけに幅広い。

クイックシルバーラッシュガード1

 

クイックシルバーのロゴを胸に、アルファベットを腕にあしらったシンプルスタイリッシュなラッシュガード。
半袖ではなく「四分袖」な所が一味違うポイント。気になる二の腕を隠しつつ引き締まった印象に仕上げます。
【参考価格:5,000円】【全5色】

クイックシルバーラッシュガード2

 

こちらは「ダッパー」と呼ばれる、少し厚み(1mm厚)のある軽量&超伸縮素材を使用した長袖タイプ。
ラッシュガードだと肌寒いシーズンに重宝し、立体的な裁断と、斜めに切り替えたデザインでボディを美しくメイク。サーフィンなどマリンスポーツにも対応している。
【参考価格:15,000円】【全1色】

 

クイックシルバーラッシュガード3

 

「カジュアルなパーカー」と見間違えるほどによく出来たおしゃれラッシュパーカー。濡れても平気な速乾機能+紫外線カットの素材を使用。
防寒・UV対策・プールに行くまでの羽織物など、日常・海・川・プールのどこでも活躍してくれる。
【参考価格:7,500円】【全3色】

【5】VOLCOM(ボルコム)

http://www.volcom.jp/

VOLCOM

 

オシャレでプールにもサーフィンにも使える!そんな欲張りな願いを叶えてくれる「機能派ラッシュガード」を取り揃えるボルコム。
サーファーからボーダーまで絶大な支持を得る、スケート・スノー・サーフの全ボードに向けたスポーツファッションブランド。

VOLCOMラッシュガード1

 

ネックから左ショルダーにかけ、カラー切替を施したカッコいいラッシュガード。二の腕部分まで袖があり、たるんでいれば引き締め、筋肉があれば強調してくれます。
【参考価格:7,992円】【全3色】

VOLCOMラッシュガード2

 

派手にいきたい日に使えるダイダイ柄のラッシュガード。単色なので個性的になりすぎず、首回りと左肩を無地にして変化をつけている所もポイント。
【参考価格:7,452円】【全2色】

 

VOLCOMラッシュガード3

 

ゆったりとしたシルエットのストリートライクなラッシュパーカー。フィンガーホールが付いており、手の甲まで紫外線対策ができるのも特徴。
【参考価格:9,504円】【全3色】

【6】VISSLA(ヴィスラ)

http://vissla.jp/

VISSLA

 

柄物や色物など、派手な水着(ボードショーツ)を得意とするヴィスラは、逆にラッシュガードはシンプルなものが多い。
ボードショーツを引き立てるシンプルラッシュならココで決まりです。

VISSLAラッシュガード1

 

こちらは左胸にワンポイントでロゴをあしらったラッシュ。存在感のあるボードショーツを活かすよう、極力シンプルかつ男らしく仕上げている。※長袖も有り。
【参考価格:7,000円】【全4色】

 

VISSLAラッシュガード2

 

Tシャツのような見た目に、速乾性に優れたオリジナル生地を採用。「泳いだり水に濡れてもいいTシャツ」として、ビーチを中心に活躍してくれる。
【参考価格:8,000円】【全2色】

VISSLAラッシュガード3

 

ちょいとインパクトのあるロゴを胸元にONした、海が似合うスポーティかつサーフなルックスが特徴。サーフィンやシュノーケリングにも◎
【参考価格:8,000円】【全3色】

【7】パタゴニア(Patagonia)

http://www.patagonia.jp/

パタゴニア

 

「実用的で扱いやすい」リーズナブルなラッシュガードが揃うパタゴニア。
登山・サーフィン・アウトドア用品まで、世界最高峰と称されるアウトドアブランドだけに、使用する人が気持ちよく使える”機能性”も頭ひとつ抜けてる。

 

パタゴニアラッシュガード1

 

シンプルイズベスト! 左胸と袖先にさりげなくロゴをあしらったラッシュ。4方向に伸縮する素材は体にピッタリフィットし、筋肉質な体を魅力的に見せることが可能。※長袖タイプも有り。
【参考価格:4,500円】【全2色】

 

パタゴニアラッシュガード2

 

お腹が気になるパパさんにも人気! ゆったりとしたシルエットが”気になる部分”隠してくれるTシャツライクなラッシュ。UPF50+で日焼けもしっかり防止。
【参考価格:5,200円】【全4色】

パタゴニアラッシュガード3

 

「泳がない」シーンに最適。ドライな着心地とUPF50+のUVプロテクションを備えた機能系Tシャツ。水に濡れることを想定したビーチサイドやアウトドアレジャーをはじめ、フィットネスや日常に対応。
【参考価格:4,800円】【全3色】

こちらもオススメ!

『女性ウケもいい!」おしゃれでカッコいい、メンズ水着ブランドランキング。

記事の続きを読む »

『水着の足元はココで決まり!』メンズサンダルの人気ブランドランキングTOP10.

記事の続きを読む »

『海水浴やプールで使える!』泳ぎも得意な防水腕時計まとめ。

記事の続きを読む »





もっと見る


この記事を見た方は、こんなページも見ています
サイトの人気ページTOP5!

カテゴリ一覧



検索(アイテムで検索ができます)

最新の記事一覧

人気のカテゴリー






ジーンズ 人気ブランド(男性)

スタイル別 ブランド

  • ブランドプレゼント×アンケート

    プレゼントで貰って嬉しい、ブランド物といえば?

    投票結果だけ見る

    読み込み中 ... 読み込み中 ...
ページ上部に