リクルートスーツブランド

 

自分に合うスーツで「就活スタイル」を一歩リード!

就職活動を始めるにあたり、第一印象を決める1番重要なアイテムが「スーツ」。

 

今回は、若い男性向け、初心者向けの就活スーツが揃う『リクルートスーツの人気ブランドランキングTOP10』をはじめ、スーツの選び方、面接や説明会で好印象を与えるシャツやネクタイ、腕時計などなどの選び方も紹介しています!

目次(もくじ)

①リクルートスーツの選び方

人気色(カラー)

7つのチェックポイント

②リクルートスーツの人気ブランドランキングTOP10

■1位:ザ・スーツカンパニー

■2位:スーツセレクト

■3位:AOKI(アオキ)

■4位:洋服の青山

■5位:コナカ

■6位:ONLY(オンリー)

■7位:オリヒカ

■8位:はるやま

■9位:ネクストブルー

■10位:テーラーフィールズ

③就活アイテムの選び方

シャツ編

ネクタイ編

シューズ編

靴下編

バッグ編

腕時計編

①リクルートスーツの選び方

スーツは何色が人気?

リクルートスーツ人気色

主流は黒で、次いで濃紺もしくはダークグレーの3色が一般的。

 

黒は洗練されたシャープなイメージ、濃紺は誠実さをアピールできます。又、どんな業界や業種でも着まわせるオーソドックスな2ボタンスーツが無難です。

 

リクルートスーツは何色を買いましたか?
【アンケート投票期間:2017年2月15日~2016年8月3日】

  • 黒  (65%, 65 票)
  • 濃紺or紺  (18%, 18 票)
  • ダークグレー  (10%, 10 票)
  • その他  (7%, 7 票)

投票数は 100 です。

読み込み中 ... 読み込み中 ...

【好印象を与える】スーツ選びの7つのポイント

就活スーツ選び方

出典:https://www.aoki-style.com/

 

1.Vゾーン

ボタンを留めても余計なシワが出ず、ジャケットの襟が浮いていないのが正解。ボタンを留めてジャケットの内側にこぶしが半分から1個分入るのがジャストサイズ。

 

2.ボタン

ジャケットのボタンは「一番下のボタン」を留めないのがマナー。これは3ボタンスーツでも同じです。

 

3.肩幅

スーツは肩で着る、と言われるほど肩のフィット感は大切。自分の肩幅に合ったものを選びましょう。

 

4.ベント

スリムシルエットが主流の今は、後ろ姿もスリムに演出するセンターベントが一般的。

 

5.着丈

着丈の長さはヒップが隠れるぐらいが基本。トレンドとして少し短い着丈もおしゃれです。

 

6.袖丈

スーツの袖口から見えるワイシャツは1cm~1.5cm出るのがベスト。腕をまっすぐ下におろした状態で確認しましょう。

 

7.裾丈

パンツの裾が靴の甲に軽く触れる長さの「ハーフクッション」、もしくは靴に触れるか触れないくらいの「ノークッション」がベスト。

②リクルートスーツの人気ブランドランキングTOP10

 ランキング(アンケート投票数順) 
●総投票数:748票
1 (138票)
ザ・スーツカンパニー

出典:公式サイト
 
 シャツ   ネクタイ   バッグ 
 
 コート   紳士靴 
 
価格帯:1万9000円~2万8000円
 
■コスパ優秀の代表格。「生地・シルエット・着心地」の全てにおいて高評価。
10代後半~20代の若者向けとして誕生したスーツブランド。トレンドを押さえた若い人が似合う絶妙シルエットはもちろん、縫製や着心地なども妥協無し。
スーツ専門誌「スーツ完全ガイド」では数あるコスパスーツブランドの中で堂々の1位を獲得した実力派。

こんなリクルートスーツが揃っています!

スーツカンパニー就活スーツ1

就活~入社してからも活躍する、初めての一着に最適な「清潔感」と「誠実さ」が漂う2ボタンのリクルートスーツ(紺色)。
高い位置でウエストシェイプを施し、肩幅、裾などをタイトめにすることでスマートな印象を演出。一年中使える「通年タイプ」だから季節も問いません。
■参考価格:28,000円 ■サイズ展開:YA / A / AB /BE
■2パンツスーツ 


 
スーツカンパニー就活スーツ2

忙しい就活生や汗っかきな人に嬉しい、「自宅で洗濯可能」と「様々な動きに対応するストレッチ性」を兼ね備えたオリジナル生地を採用した2ボタンスーツ(ブラック)。
さらにジャケットはウエストシェイプ、パンツはヒザ下からテーパードされており細身でモダンに着こなせ、機能とデザインを両立している。
■参考価格:28,000円 ■サイズ展開:YA / A / AB
■ウォッシャブル・ストレッチ


 
スーツカンパニー就活スーツ3

2万円以下でコスパ優秀! 3月からの就職活動を後押しする、春夏向けに作られた軽やかな2ボタンスーツ(ブラック)。
こちらは着まわしやすいシャドーストライプ柄、ジャケットにはシワ回復力の強い形状安定加工が施され、繰り返しの着用や長時間の着用でも型くずれしにくい。
■参考価格:19,000円 ■サイズ展開:YA / A / AB /BE

こんな就活アイテムも充実しています。

スーツカンパニー就活ネクタイ

就活向けのネクタイは3千円前後でラインナップ。ストライプ柄やドット柄など種類は多彩で、どれも主張はしつつも”やりすぎ感”は無く、自分らしさを表現しつつ第一印象を良いものにしてくれる。
■価格帯:2,800円~3,800円
 
スーツカンパニー就活バッグ

就活用のリクルートバッグ(ブリーフケース)は1万円程度で用意。
必須要項といえる「自立」はもちろん、耐久性に優れたナイロン生地使いなどこちらも実用性は高い。入社一年目なら十分なポテンシャルを持っています。
■価格帯:7,800円~9,800円
 
スーツカンパニー就活コート

コート類はスーツと同じく2万円~3万円で用意。就活で悪い印象をもたれない「シンプルに徹したデザイン」が特徴的。
さらに「撥水加工」や「防寒性の生地」を採用するなど実用性も十分。入社した後はもちろん、きれいめカジュアルにも使いまわせます。
■価格帯:19,000円~30,000円


2 (129票)
スーツセレクト

出典:公式サイト
 
 シャツ   ネクタイ   バッグ 
 
 コート   紳士靴 
 
価格帯:1万8000円~3万8000円
 
■軽量感があり動きやすく、ほどよくトレンドも押さえた万能派。
2007年にデザイナーの佐藤可士和氏の総合監修のもとに誕生したスーツブランド。主に20代を中心に、洗練度に磨きをかけた上質なスーツスタイルを提案している。
特に「軽くて動きやすい着心地」に定評があり、何かと移動の多い就活生には嬉しい。

こんなリクルートスーツが揃っています!

スーツセレクト就活スーツ1

スタイリッシュな就活生を演出する、シャープなシルエットに高い位置のゴージライン、細いラペルなど、随所にトレンドを押さえたのスーツ(黒無地)。
生地も非常に軽く、夏場でも涼しく着れるのが嬉しい。
■参考価格:28,000円 ■サイズ展開:YA / A / AB

 
スーツセレクト就活スーツ2

スマホ専用のマルチポケットを搭載するなど、今どきの就活に配慮したこだわりの設計も見逃せないスーツ(紺ストライプ柄)。
すっきりとした細身シルエットながらストレッチやシワへの耐久性もしっかり確保。連日の着用でも安心のスペアパンツ付きなので、きちんと感を保ち続けることができる。
■参考価格:28,000円 ■サイズ展開:A / AB / BB

 
スーツセレクト就活スーツ3
 
「入社してからも着れるしっかりしたモノを」という就活生にぴったりな、滑らかな上質ウール生地「Super100'S」を採用したワンランク上のスーツ(濃紺無地)。
スーツセレクトらしい細身シルエットに、パンツは形状安定加工で3万円台をキープ。新社会人になってもマストに活躍してくれる。
■参考価格:38,000円 ■サイズ展開:YA / A / AB / BB

こんな就活アイテムも充実しています。

スーツセレクト就活ネクタイ

3千円~4千円で、就活向けのシンプルな無地や定番ストライプはもちろん常備。
その他、オレンジやグリーンといった派手な色、迷彩柄やボタニカル柄など個性的なネクタイもラインナップ。アパレルなどファッション性を求められる就活にも対応できる。
■価格帯:2,800円~3,800円
 
スーツセレクト就活バッグ

スーツスタイルの印象を邪魔しない「極シンプル」なリクルートバッグをラインナップ。
その他、トートバッグやカラフルなブリーフケースも展開しており、ビジネスカジュアルOKな会社なら入社後も見ておきたい。
■価格帯:7,800円~9,800円
 
スーツセレクト就活コート

就活向きのベーシックなトレンチコートやステンカラーコートを用意。そしてスーツセレクトらしく、どれにも「細身」をラインナップしています。
■価格帯:18,000円~28,000円


3 (120票)
AOKI(アオキ)

出典:公式サイト
 
 シャツ   ネクタイ   バッグ 
 
 コート   紳士靴 
 
価格帯:29,000円~59,000円
 
■初心者でもスマートに着こなせる「デザイン性」に光。
AOKIは全国に500店舗以上、「洋服の青山」と並ぶ量販スーツの代表的なブランド。中でも若者向けのラインナップが充実しており、正統でありながらもモード感が漂うスーツは”今どきらしい”就活生を演出。
初心者でも”着られている感”が無く、もちろん着慣れた人でも満足できます。

こんなリクルートスーツが揃っています!

アオキ就活スーツ1

国産の上質な生地を、細身でモダンなシルエットで仕立てた「MAJI」シリーズのスーツ。
着心地も見た目もワンランク上を目指した”ちょっと贅沢な就活スーツ”として定番化。クラス感のある一着は入社してからも最前線で活躍します。
■参考価格:57,000円(WEB価格:39,000円) ■サイズ展開:YA / A / AB / BB

 
アオキ就活スーツ2

この「JOURNAL WORKS」シリーズのスーツは今っぽいスリムシルエットはもちろん、シャワーや洗濯機で丸洗いができるため、汚れやニオイを解消。
さらにシワに強くパンツの折り目が消えにくいという、最新の技術を搭載した機能面も充実。面接や説明会の第一印象を左右する身だしなみもばっちり。
■参考価格:39,000円(WEB価格:19,500円) ■サイズ展開:YA / A / AB / BB
■ウォッシャブル


 
アオキ就活スーツ3
 
スリムなシルエットながらも窮屈感のないタテ・ヨコに伸びる新素材を使用し、より伸縮性が向上した「NEWストレッチ」シリーズのスーツ。
さらに肩パットを無くしたソフコン仕様により、ヨレにくくシワになりにくい。それでいて軽い着心地のため、快適に着用できます。就活生が求めやすい価格からあるのも嬉しいポイント。
■参考価格:29,000円(WEB価格:18,000円) ■サイズ展開:YA / A / AB / BB
■ストレッチ

こんな就活アイテムも充実しています。

アオキ就活ネクタイ

価格は2千円~5千円と広め。どれも上品で誠実さを感じさせるデザインで、就活生・フレッシャーズの印象にぴったり当てはまるものばかり。
中身はウォッシャブル(洗濯可能)なネクタイもあります。
■価格帯:1,990円~4,990円
 
アオキ就活バッグ

スーツを引き立て役にするベーシックなデザインが特徴。自立に加え、ペットボトルや折りたたみ傘の独立ポケットを装備したものもあります。
■価格帯:7,900円~14,900円
 
アオキ就活コート

価格は他のブランドよりも高め。ですが「花粉症対策」や、スマート見えする「テーパードスリム仕立て」などそれぞれに独自の魅力を装備して差別化。好みがあれば候補にしてもOKです。
■価格帯:29,000円~59,000円


4 (112票)
洋服の青山

出典:公式サイト
 
 シャツ   ネクタイ   バッグ 
 
 コート   紳士靴 
 
価格帯:39,000円~59,000円
(WEB価格:19,500円~39,000円)

 
■「安定感◎」業界最大手の実力は伊達じゃありません。
1964年に広島県で創業。47都道府県のすべてに店舗を展開し、紳士服業界の最大手として幅広い世代から愛されている。1998年にはスーツ販売着数世界市として、ギネスブックにも認定されたほど。

こんなリクルートスーツが揃っています!

青山就活スーツ1

これ一着で就活・卒業式・入社まで幅広く使える、ウォッシャブル(洗濯機)・撥水加工・ストレッチなどさまざまな機能を搭載した一着(濃紺)。
嬉しいツーパンツに加え、今どきらしくモバイルポケットも装備。シルエットは日本人の体型に合わせて、体を美しく見せるスタイリッシュなつくり。
■参考価格:49,000円(WEB価格:33,000円) ■サイズ展開:3号(160cm)~8号(185cm)
■ツーパンツ・ウォッシャブル・ストレッチ 他


 
青山就活スーツ2

高めのヒザ位置で「抜群の脚長効果」を発揮しつつ、全方向のアクティブストレッチにより、動きやすく快適な着用感も実現したスタイリッシュスーツ(ブラック)。
背裏部分にドット柄、内ポケットにペイズリー柄をあしらうなど裏使用にトレンドを盛り込んでいる。
■参考価格:59,000円(WEB価格:29,500円) ■サイズ展開:3号(160cm)~8号(185cm)
■アクティブストレッチ・ツーパンツ・モバイルポケット


 
青山就活スーツ3
 
何社も面接を受けるアクティブな学生をサポートする「洗濯・2WAYストレッチ・シワ防止」の3拍子揃ったスーツ(ブラック)。
シルエットは青山の中でもタイトフィットでスマートな着こなしを実現。
■参考価格:49,000円(WEB価格:24,500円) ■サイズ展開:3号(160cm)~8号(185cm)
■ウォッシャブル・2WAYストレッチ



5 (72票)
コナカ

出典:公式サイト
 
 シャツ   ネクタイ   バッグ 
 
 コート   紳士靴 
 
価格帯:39,000円~59,900円
(WEB価格:19,000円~44,900円)

 
■「丈夫なつくり」や「シャワー洗い対応」などイージーケアはスーツ初心者にも◎
青山、AOKIに次いで業界シェア3位を誇る大手スーツブランド。シルエットは程よくスリムで、トレンドのウインドウペン柄をいち早く扱うなど生地やパターンへの評価も高い。
そして一番の魅力は就活生に嬉しい機能性。シャワーで簡単に汚れや汗を洗い流せたり、長時間すわってもシワになりにくいなど、ウィークポイントを防いでいます。

こんなリクルートスーツが揃っています!

コナカ就活スーツ1

学生の就職活動のために誕生した「就活Vスーツ」シリーズのスーツ。洗濯機で洗うよりも手軽な、温水シャワーで汚れや汗・ニオイを洗い流せるシャワークリーン機能を搭載。
さらにジャケットとスラックスのサイズを別々に選べるので、自分の体に合ったスーツが選べるのも魅力。
■参考価格:39,000円(WEB価格:19,000円) ■サイズ展開:160cm~185cm
■シャワークリーン


 
コナカ就活スーツ2

長時間の着用でもシワになりにくく、清潔感を一段と保てる「ウルトラタフ」シリーズのスーツ。さらに水汚れがつきにくい撥水加工を加え「丈夫なスーツが欲しい」という声に応えました。
デザインはイギリス人デザイナー、ジョン・ピアース氏によるモダンブリティッシュ要素を入れたスリムタイプ。就活生はもちろん、幅広い年代のビジネスマンに支持されています。
■参考価格:55,000円(WEB価格:25,000円) ■サイズ展開:155cm~185cm
■シワ防止&高回復性


 
コナカ就活スーツ3
 
こちらは上記2つの機能(シャワークリーン&ウルトラタフ)を備えた「ウルトラタフS」シリーズのスーツ。丈夫で温水シャワーで洗い流せる優れもの。
しかも生地はウール100%(SUPER100'S)。上質感が漂いつつもタフな一着はかなり重宝します。
■参考価格:59,000円(WEB価格:44,000円) ■サイズ展開:155cm~185cm
■シャワークリーン・シワ防止&高回復性



6 (59票)
ONLY(オンリー)

出典:公式サイト
 
 シャツ   ネクタイ   バッグ 
 
 コート   紳士靴 
 
価格帯:19,000円~48,000円
 
■ワンランク上の高品質を「3万円以下」からラインナップ!
大人っぽい「正統派スーツ」をリーズナブルだけど上品質に、というツープライススーツ業態のパイオニア的ブランド。
低価格ながら本格仕様を狙った生地選びや立体感のあるつくり、そして英国風のクラシカルなデザインは流行に左右されず長く着用可能。20代前半~20代後半まで問題なく愛用していけます。

こんなリクルートスーツが揃っています!

ONLYリクルートスーツ1

数あるブランドの中でも特にネイビースーツに定評のあるONLY。その「色の深み」と程よく「上品な光沢感」のある生地が、より正統な印象を与えてくれます。
こちらは3万円以下ながら上質ウール100%「SUPER100'S」を使ったスーツ。ワンランク上の品質がこの値段で買えるのは他にはない強み。リクルートはもちろん入社式~会社通勤で力を発揮します。
■参考価格:28,000円 ■サイズ展開:165cm~180cm

 
ONLYリクルートスーツ2

就活、そして仕事や友達の結婚式など幅広いシーンで活躍するブラックスーツ。こちらはウール生地にシルクをブレンドした独特の光沢感による”艶っぽいオトナの表情”をプラス。
若々しいタイトフィットなシルエットも相まって、ひと味ちがう就活生を印象付けます。
■参考価格:28,000円 ■サイズ展開:165cm~180cm

 
ONLYリクルートスーツ3
 
イタリア最大級の老舗生地メーカー「MARZOTTO」社の、高品質ウール100%「SUPER110'S」を使用したワンクラス上のスーツ(チャコールグレー)。
リクルートスーツとしてはオーバースペックとも言えますが、20代ならずっと愛用していける一着になります。
■参考価格:38,000円 ■サイズ展開:165cm~180cm


7 (57票)
オリヒカ

出典:公式サイト
 
 シャツ   ネクタイ   バッグ 
 
 コート   紳士靴 
 
価格帯:19,800円~39,800円
 
■ジャケットを休日や結婚式に使いまわせるのも魅力。
都市部を中心に全国140店舗以上、主に20代・30代をメインとしたスーツブランド。動きやすさ・快適さを上げるストレッチ性、シワのなりにくい生地など「多機能性」に定評あり。
そしてオリヒカの一番の特徴は、ジャケット単体で着まわせるよう「着丈を短め」に設定している所。就活だけでなく、休日のジャケパン、結婚式の二次会といったセレモニーにも使いまわせる。

こんなリクルートスーツが揃っています!

オリヒカ就活スーツ1

オリヒカのこれは、黒に近い濃紺が爽やかな雰囲気を演出してくれるうえ、ウォッシャブル加工が施されたパンツは洗濯機でも洗え、型くずれの心配なし。
安心感がありながらスマートに見える、理想の身だしなみが手に入ります。
■参考価格:29,900円 ■サイズ展開:Y / A / AB
■ウォッシャブル


 
オリヒカ就活スーツ2

社会人になるための一歩に◎な、リクルートスタイルで安定した人気のある黒色ダークスーツ。
こちらはジャケット単体でも使えるよう「ソフコン仕立て&着丈短め」設定にしたもの。きちんとしたジャケットが必要な日にも活躍してくれます。
■参考価格:19,800円 ■サイズ展開:Y / A / AB

 
オリヒカ就活スーツ3
 
高級スーツのような微光沢感と、伸縮性を兼ねそなえたシャイニーストレッチ生地を採用。着るだけで様になる秀逸スーツ。
■参考価格:39,800円 ■サイズ展開:Y / A / AB


8 (35票)
はるやま

出典:公式サイト
 
 シャツ   ネクタイ   バッグ 
 
 コート   紳士靴 
 
価格帯:19,000円~69,000円
(WEB価格:9,500円~35,000円)

 
■着まわしやすい「オールマイティ」なスーツ。
20代~40代まで幅広い年齢層に支持される量販スーツ大手の1つ。特徴は”やりすぎない”設計にあり、誰でも上品に着こなせるバランスの取れた紳士的スーツをラインナップ。
ちなみにはるやまは、若者向けブランド「P.S.F.A(パーフェクトスーツファクトリー)」も展開しているので、意外と就活スーツにも強いです。

こんなリクルートスーツが揃っています!

はるやま就活スーツ1

汎用性の高いブラック無地、ウォッシャブルといった就活に必要なスペックを備えた入門用に最適なリクルートスーツ。
体のラインに沿うフィッティング、美しいテーパードラインのパンツなどシルエットにもこだわりつつ低価格を実現しています。
■参考価格:19,000円(WEB価格:9,000円) ■サイズ展開:160cm~185cm
■ウォッシャブル


 
はるやま就活スーツ2

面接や会社訪問で清潔な印象をキープし、好印象を与えるように作られたリクルートスーツ。
すっきりとしながらも適度なストレッチで動きやすく、うっすらと光沢のある生地が凛とした「デキる」印象を後押しします。パンツは自宅で洗濯できるのも嬉しいポイント。
■参考価格:39,000円(WEB価格:19,500円) ■サイズ展開:160cm~185cm
■パンツウォッシャブル・ストレッチ


 
はるやま就活スーツ3
 
就活、卒業式、ビジネスユースまで、これから先もずっと使えるようベーシックなデザインで作られた王道スーツ。
天然繊維による柔らかな風合い、ナチュラルストレッチ使用の快適な着心地、パンツは脚長効果のあるプリーツ加工&洗濯対応と、全方向において隙がありません。
■参考価格:49,000円(WEB価格:19,500円)  ■サイズ展開:160cm~180cm
■パンツウォッシャブル・ストレッチ



9 (15票)
ネクストブルー

出典:公式サイト
 
 シャツ   ネクタイ 
 
価格帯:価格帯:19,900円~39,900円
 
■「洗濯機で洗える」「動きやすいストレッチ」などなど機能派スーツの新定番。
洋服の青山が「機能性×トレンド」をテーマに新しく設立した機能スーツブランド。
店舗数が少ないのが難点(オンライン通販は可能)ですが、スーツでは数少ない洗濯機対応など機能性はとても優秀。就活が終わった後も毎日スーツを着用する人は候補にしておきたい。

こんなリクルートスーツが揃っています!

ネクストブルー就活スーツ1

適度に光沢のかかったシャドーストライプのブラックスーツは、細身のシルエットで都会的なムード満点。
しかも自宅で洗濯でき、防シワ・抗菌防臭・静電気防止・吸汗速乾などとても機能的な一着。「見た目の良さ」も「手入れのしやすさ」も◎
■参考価格:29,900円 ■サイズ展開:160cm~185cm
■ウォッシャブル・防シワなど


 
ネクストブルー就活スーツ2

就活の為のベーシックな一着が欲しい学生さんにぴったりな、安い価格と機能性(ストレッチ・形状記憶プリーツ)を両立したスーツ。
黒の無地だからシーンを選ばず使え、シルエットは体型を選ばず若い人に似合うナチュラルでモダンなスリムフィット。
■参考価格:19,900円 ■サイズ展開:160cm~185cm
■ストレッチ


 
ネクストブルー就活スーツ3
 
「2パンツ・シャワー&洗濯機で洗える・ストレッチ」3拍子が揃った、就活~ビジネスユースを見すえた万能スーツ。
価格は少し高めでも末永く使っていけるものを、という方に最適です。
■参考価格:33,900円 ■サイズ展開:160cm~185cm
■ウォッシャブル・ストレッチ・ツーパンツ



10 (11票)
テーラーフィールズ

出典:公式サイト
 
 シャツ   コート 
 
価格帯:23,000円~
 
■背が高い・低い~体が大きい・小さいまで、自分に最適な「オーダースーツ」が安く手に入ります。
「気軽にオーダースーツが作れる」をキャッチフレーズに、老舗紳士服会社『メルボ紳士服』が2005年に立ち上げたパターンオーダースーツブランド。
基本的に若い男性向けですが、イタリアやイギリスの有名生地を使ったプレミアムラインもラインナップしており、20代はもちろん30代の愛用者も多い。店舗が少ないのが弱点ですが、近くにあるなら絶対候補です。

こんなオーダーメイドスーツが揃っています!

テーラーフィールズスーツ1

就活生や新社会人、若い男性を中心に支持されるパターンオーダー「NEW SAVILE ROW」シリーズ。
英国的スタイルと現代的なシャープさMIXしたシルエットで、タイトながら動きやすいのが魅力。
■参考価格:23,000円~

 
テーラーフィールズスーツ2
 
”落ち着いた大人らしさ”が欲しい人に最適な、創業当時からあるクラシックシリーズ「CLASSICO ITALIA」。
立体的なフォルムで身体をやさしく包み込む柔らかな着用感。スマートでクラシカルな装いを叶えます。
■参考価格:23,000円~


Loading ... Loading ...

③就活アイテムの選び方

就活アイテム

 

スーツの着こなしはもちろん、意外と見られている靴やバッグも就活には重要ポイント。
ここでは清潔感・きちんと感のある身だしなみで好印象を与える、アイテム選びのコツを紹介しています。

シャツの選び方

就活シャツ

「白色」&「ベーシックな襟の形」が定番。

基本は白。そしてシャツは”襟の形”によって印象を大きく左右するアイテム。就活ではカジュアルな印象の強いボタンダウンやラウンドカラーは避け、ベーシックな「レギュラーカラー」や「セミワイドカラー」を選ぶのがベター。

 

ワイシャツブランド

 

ネクタイの選び方

就活ネクタイ

 

「ワイド」「ナロー」を避ければOK。

ネクタイは就活スタイルの中で個性を出せる唯一のアイテム。ただ、やり過ぎた印象になるワイドやナローは避けるのが無難。柄は定番であるレジメンタル(ストライプ)、次いでチェック柄が人気です。

 

ネクタイの長さはベルトのバックル部分に、ネクタイの大剣が半分程度かかるのが好バランスです。

 

ネクタイブランド

 

シューズの選び方

就活シューズ

「ストレートチップ」か「プレーントゥ」が鉄則。

意外と見られている足もと(シューズ)は、黒のレザーが基本。そして種類はフォーマル度の高い「ストレートチップ」か「プレーントゥ」が就活では鉄板。

 

■ストレートチップ
つま先に一文字の切り替えが入っている、ビジネスにおける王道の一足。フォーマル度が高く、どんなスーツに合わせてもドレッシーな足元を演出します。

 

■プレーントゥ
つま先に無駄な飾りがないシンプルなデザインなので、シーン問わず履ける。内羽根と外羽根のパターンがあり、前者のほうがドレス向きとされていますが、就活ではどちらでもOK。

 

ビジネスシューズブランド

 

靴下の選び方

就活靴下

 

「スーツと同色の無地」&「肌を見せない」が鉄則。

ビジネスではスーツと同じ色のソックスが一般的に認知されています。そして「面接など座ったときに肌が見えるのは厳禁」なので、スネが見えないロングホース(ハイソックス)で対応を。

 

靴下ブランド

 

バッグの選び方

就活バッグ

出典:http://blog.y-aoyama.jp/

 

床に置いても「自立」するバッグが一般的。

大事や書類やPCなどを入れおくバッグは、床においても自立(倒れない)ものを選ぶべき。
床に置いたとき内部の荷物がバラバラにならず物がスムーズに出せるので、説明会などで物事をスムーズに進めることができます。

 

ビジネスバッグブランド

 

腕時計の選び方

就活腕時計

鉄板は「SSブレス×3針」モデル。

今やスマホでも時間は確認できますが、”腕時計を付ける”ことはビジネスにおいて信用や信頼を得るためにとても重要であり、社会的に存在する暗黙のルールとなっているので、就活でも付けたほうが好印象。

 

選び方は基本「シンプル」であることが一番重要。中でもシンプルの最上級である「3針タイプ」は鉄板ですが、「クロノグラフ」ならケース径40mm以下の大きすぎないサイズで。

 

バンドの素材は、汗や水に強くビジネスでも一般的な「SS(ステンレススチール)」は初心者でも安心。しかしコンサバティブで落ち着いた印象に見せたいなら「レザー」もおすすめです。どちらがベストかは、自分が表現したいスタイルに合わせて選ぶのが大切です。

 

ちなみに価格は就活だけなら1万円台でもいいですが、入社後も使うなら3万円まで予算を上げたほうが長く使えてコスパがいいです。

 

腕時計ブランド

 

【こちらもオススメ!】スーツの関連記事

『1万円以下~3万円で色々選べる!』安いスーツブランドの人気ランキングを発表しています。

記事の続きを読む »

『洗濯機やシャワーで洗濯できる!』色んなスーツブランドの「洗えるスーツ」をまとめています。

記事の続きを読む »

『入社後はココを狙いたい!』20代男性に人気のスーツブランドランキングを発表しています。

記事の続きを読む »

『太っている・やせている・背が低い…』そんな悩みを解決する!体型カバーできるスーツの選び方を紹介。

記事の続きを読む »





もっと見る

スーツ


サイトの人気ページTOP5!

カテゴリ一覧



検索(アイテムで検索ができます)

最新の記事一覧

人気のカテゴリー






ジーンズ 人気ブランド(男性)

スタイル別 ブランド

  • ブランドプレゼント×アンケート

    プレゼントで貰って嬉しい、ブランド物といえば?

    投票結果だけ見る

    読み込み中 ... 読み込み中 ...
ページ上部に