ロレックス

 

歴史・ランキング・基礎知識まで、「ロレックスのココが知りたい」を全部乗せ!

世界でもっとも名の知れた時計ブランドであり、時計好きに限らずその存在を知る人は多い「ロレックス」。

 

今回は、ロレックスがトップブランドへと登り詰めた歴史、知っておくべき人気腕時計ランキング、メンテナンス費用、中古品選びのコツまで、ロレックスについて徹底解説しています!

 

※とても長い記事なので、下記の目次が便利です (タップで該当箇所に移動します)。

目次(もくじ)

ロレックスの歴史

ロレックスの人気腕時計TOP20【ランキング】

■1位:デイトナ【王道クロノグラフ】

■2位:サブマリーナ デイト【超定番】

■3位:エクスプローラーI【シンプル】

■4位:GMTマスターII【かっこいい】

■5位:エクスプローラーII【実用性抜群】

■6位:デイトジャスト【ロングセラー】

■7位:サブマリーナ

■8位:シードゥエラー【高性能ダイバーズ】

■9位:ミルガウス【耐磁時計】

■10位:ディープシー【潜水時計】

■11位:ヨットマスター【ラグスポ】

■12位:オイスターパーペチュアル【初心者に最適】

■13位:デイデイト【ゴージャス】

その他7モデル…

ロレックスの人気ダイヤルカラー【ランキング】

 

メンテナンスの基礎知識

メンテナンスの期間

オーバーホールの費用

メンテナンスQ&A

どのくらいの故障なら、時計修理店で依頼する?

オイスターケースは何度研磨しても大丈夫?

文字盤は交換できる?

アンティークロレックスは修理できない?

中古品選び【3つのポイント】

正規店・並行輸入店・質店の違い

①ロレックスの歴史

ロレックス歴史

 

ロレックスがいかにしてトップブランドへと登りつめたのか……、その軌跡を「4つの変革期」に分けて解説しています。

【創業期】 実用性に徹して差別化

rolexhistory00

 

“創造的で、どの国でも発音しやすく、文字盤にもデザインしやすいブランド名を……”、1908年、世界を視野に入れてハンス・ウイルスドルフの発案した名前が「ROLEX」。その3年前、時計セールスマンだった彼がロンドンで創設した時計販売会社「ウイルスドルフ&デイビス社」は、やがてこのブランド名とともに世界を席巻することになる。

 

しかし、当時のスイスには名門時計ブランドがひしめいていた。後発ブランドのひとつにすぎないロレックスが、独自性を打ち出すために選んだのが、腕時計の将来性だった。懐中時計全盛の時代に、実用性に徹した時計を作り続け、徐々に知名度を高めていく。

【成長期】 3大発明を成し遂げる

オイスターケース

 

1926年、完全防水ケース「オイスター」を装着したグライツ嬢によるドーバー海峡横断のニュースは、ロレックスの名を一躍世界に轟かせた。1931年には自動巻き機構「パーペチュアル」、1945年には午後0時に日付けが瞬時に変わる「デイトジャスト」という“3大発明”を成し遂げ、腕時計の進化に大きく貢献。

 

1950年代からはプロ用モデルの開発ラッシュを継続。ダイバー用のサブマリーナ、冒険家用のエクスプローラー、トラベラー用のGMTマスター、カーレーサー用のコスモグラフ デイトナなど、現在まで継続する人気モデルを次々と発表した。

【黄金期】 実力が証明され躍進

rolexhistory02

 

これらの優秀さを実証したのが、他ならぬ冒険家たちだった。なかでも有名なのが、1953年にエベレスト登頂に成功したエドモンド・ヒラリー卿だろう。マイナス25度に達する過酷な冒険を支え、8848mという想像を絶する頂で、至福の時を刻んだのは、ロレックスのエクスプローラーだった。

 

1960年にはトリエステ号の外壁に取り付けられた特殊オイスターが、マリアナ海溝1万916mへ到達。8時間を越える深海探査を終えて浮上後も、なんらトラブルはなかった。

【安定期】 トップへと登りつめた飽くなき挑戦

rolexhistory03

 

2000年にはデイトナに自社の自動巻きクロノグラフ・ムーブを搭載して、全モデル自社一貫生産を達成。

 

2008年には特許取得のリングロックシステムにより3900m防水を実現するなど、今なお技術革新に積極的だ。この飽くなき挑戦こそ、ロレックスが時計界のトップへと登りつめた原動力にほかならない。

 

 

②ロレックスの人気腕時計TOP20【ランキング】

アンケート投票結果を見る

 

 人気ランキング(アンケート投票数順) 
●総投票数:2280票
1 (400票)
デイトナ

 
 ビジネス   カジュアル 
 
■ケース系:40mm(SS)
■ケース厚&重量 / 12.4mm&約137g
■防水性:100m / ムーブメント:Cal.4130(自動巻き)

国内参考定価:124万8000円
並行実勢価格:150万~160万円

デイトナとは

いつかは手にしたいと誰もが憧れる、ロレックスの代名詞的な存在。
レース用クロノグラフとして1963年に誕生した、シンプルなクロノグラフとしては最高峰に位置づけられる逸品。

精度を司る完全自社開発ムーブメントをはじめ、外装においても視認性、防水性など実際に使うことを想定して開発し、多方向から高い評価を得ている。

また、最近のクロノグラフにしてはかなりスマートに作られており、装着感は抜群に良く大きさもさほど感じさせない。とかくデザインやスペックに気を取られがちだが、これも意外に重要なポイント。

他の種類(バリエーション)を見る

デイトナのリセールバリュー

101%(国内定価との換金率)
デイトナの凄いところは性能だけではなく「換金率の高さ」にもある。誕生50周年を迎えた2013年以降、デイトナは歴代モデルを含めいっそう資産価値が上昇し、A品以上ならば定価以上の金額が期待できる。

※生産数が少ないことからロレックス正規店ではまず入手不可能。そのため並行市場、中古市場では常に定価を上回るプレミアム価格だ。

デイトナの年齢層

デイトナが似合う年齢層(年代)といえば?

  • 40代 (32%, 38 票)
  • 30代 (29%, 35 票)
  • 50代・60代 (26%, 31 票)
  • 20代 (11%, 13 票)
  • 10代(高校生・大学生) (2%, 2 票)

投票数は119 です。

自分も投票する

読み込み中 ... 読み込み中 ...
 



2 (343票)
サブマリーナ デイト

 
 ビジネス   カジュアル 
 
■ケース系:40mm(SS)
■ケース厚&重量 / 12.5mm&約148g
■防水性:300m / ムーブメント:Cal.3135(自動巻き)

国内参考定価:89万4800円
並行実勢価格:95万~102万円

サブマリーナ デイトとは

定番中の定番である、超人気ダイバーズウォッチ!
1953年に回転ベゼルを装備した潜水時計として、世界で初めて製品化されたダイバーズウォッチ(世界初のダイバーズ)。そのため今日のダイバーズウォッチのほとんどはこれを基本形にするなど、そのスタイルを確立した歴史的なモデルである。

傷を気にせず着けられるうえ、外装の美しさも長い間保つことができるセラミック回転ベゼル(2010年以降モデル)、心地よいクリック感と音を実現した逆回転防止ベゼルの機構など、クオリティは格別。

シンプルな外観といい、まさに「一本持っておいて損はない」モデル。

他の種類(バリエーション)を見る

サブマリーナ デイトのリセールバリュー

85%(国内定価との換金率)
かねてよりユーズド需要も圧倒的に高いサブマリーナデイト。2016年末以降はプレミアム価格で推移しており、買い取り相場はさらに高くなっている。リセール面の恩恵が大きいモデル。

サブマリーナ デイトの年齢層

サブマリーナ デイトが似合う年齢層(年代)といえば?

  • 30代 (31%, 30 票)
  • 40代 (26%, 25 票)
  • 20代 (21%, 21 票)
  • 50代・60代 (19%, 19 票)
  • 10代(高校生・大学生) (3%, 3 票)

投票数は98 です。

自分も投票する

読み込み中 ... 読み込み中 ...


3 (237票)
エクスプローラーI

 
 ビジネス   カジュアル 
 
■ケース系:39mm(SS)
■ケース厚&重量 / 11mm&約126g
■防水性:100m / ムーブメント:Cal.3132(自動巻き)

国内参考定価:66万9600円
並行実勢価格:65万~69万円

エクスプローラーIとは

入門用として最適なシンプル イズ ベスト。
サブマリーナと同じ1953年に誕生。“冒険家”というモデル名が示すように、「過酷な冒険にも耐えうる」堅牢性と耐久性を有している定番モデル。

シンプルなデザインで汎用性が高いことに加え、ロレックスの中では低い価格設定のため、最初の一本(入門用)として選ばれることが多い。また、非常に見やすく、ビジネスユースという点からすると1番に最適なモデルといえる。

エクスプローラーIのリセールバリュー

70%(国内定価との換金率)
比較的に流通量も多いためA品のコンディションであれば40万円台後半が相場。

旧モデル(ケース径36mm)は、特に小ぶりなサイズ感を求めるユーザーからの支持を集めており、値上がり傾向にある。

エクスプローラーIの年齢層

エクスプローラーIが似合う年齢層(年代)といえば?

  • 30代 (29%, 25 票)
  • 20代 (27%, 23 票)
  • 40代 (19%, 16 票)
  • 50代・60代 (17%, 15 票)
  • 10代(高校生・大学生) (8%, 7 票)

投票数は86 です。

自分も投票する

読み込み中 ... 読み込み中 ...


4 (196票)
GMTマスターII

 
 ビジネス   カジュアル 
 
■ケース系:40mm(SS)
■ケース厚&重量 / 12.1mm&約152g
■防水性:100m / ムーブメント:Cal.3186(自動巻き)

国内参考定価:91万8000円
並行実勢価格:118万~130万円

GMTマスターIIとは

スポロレのなかでもカッコ良さはダントツ! いま最も勢いのあるモデル。
パン・アメリカン航空の依頼によって1954年に開発された「世界初のGMTウォッチ」。このGMTとはグリニッジ・ミーン・タイムの略で、ベゼルと副時針によって、時差のある二つの国の現在時刻をひとつの時計で同時に表示できるスグレモノ。

デザイン性の高いツートンベゼル(黒×青ベゼル)の登場により人気が再燃し、いまやロレックスのなかでもトップクラスの売れ行きを誇る。サブマリーナやエクスプローラーはありきたり…、そんな時の「第三の選択肢」としても最適。

GMTマスターIIのリセールバリュー

90%(国内定価との換金率)
ツートンベゼルは未だにプレミアム価格が続いており、買い取り相場は別格で資産価値は高い。ちなみに黒ベゼルは80%程度。購入する場合、ツートンにこだわらなければ黒ベゼルは断然お得。

GMTマスターIIの年齢層

GMTマスターIIが似合う年齢層(年代)といえば?

  • 30代 (39%, 30 票)
  • 20代 (25%, 19 票)
  • 40代 (17%, 13 票)
  • 50代・60代 (14%, 11 票)
  • 10代(高校生・大学生) (5%, 3 票)

投票数は76 です。

自分も投票する

読み込み中 ... 読み込み中 ...


5 (174票)
エクスプローラーII

 
 ビジネス   カジュアル 
 
■ケース系:42mm(SS)
■ケース厚&重量 / 12.2mm&約158g
■防水性:100m / ムーブメント:Cal.3187(自動巻き)

国内参考定価:83万1600円
並行実勢価格:84万~89万円

エクスプローラーIIとは

Iよりも実用性に優れる進化系。
エクスプローラーIの進化系として1971年に誕生。洞窟などの暗闇でも昼夜を判別できる「24時間表示」を装備。さらに短針単独可動が可能となり「GMTウォッチ」としても使えるという、その2点がIと大きく異なる。

デザインは、Iの登場から18年後ということもあり、マーケットを意識して“別物と思える主張の強いもの”となっている。実用性を重視するならII、すっきりとしたシンプルさを求めるならIを選びたい。

他の種類(バリエーション)を見る

エクスプローラーIIのリセールバリュー

75%(国内定価との換金率)
意外にもエクスプローラーIより有利。かつては白よりも黒文字盤のほうが実勢価格は若干有利だったがいまはほぼ同じ。一方、買い取り相場は差が出る場合もあるよう。

エクスプローラーIIの年齢層

エクスプローラーII が似合う年齢層(年代)といえば?

  • 40代 (33%, 25 票)
  • 30代 (25%, 19 票)
  • 50代・60代 (24%, 18 票)
  • 20代 (13%, 10 票)
  • 10代(高校生・大学生) (5%, 3 票)

投票数は75 です。

自分も投票する

読み込み中 ... 読み込み中 ...


6 (130票)
デイトジャスト 36

 
 ビジネス   カジュアル 
 
■ケース系:36mm(SS)
■ケース厚&重量 / 12mm&約125g
■防水性:100m / ムーブメント:Cal.3135(自動巻き)

国内参考定価:68万400円
並行実勢価格:60万~65万円

デイトジャスト 36とは

バリエーション多彩! 最も所有率の高いロングセラー。
1945年にロレックス創業40周年を記念して誕生。ロレックスがそれまで開発してきた技術(クロノメーター、自動巻き、完全防水、デイト表示)のすべてを集約した傑作で、70年以上も製造されている超ロングセラーにしてベストセラー。

老若男女問わず幅広い層から支持を集め、所有率も最も高いドレスウォッチと言われている。

そんなデイトジャストの最大の魅力は豊富なバリエーションにある。写真のようなシンプルなスチールモデルからフルゴールドモデルまで実に多彩。生活スタイルに合わせて選べるという魅力は大きい。

他の種類(バリエーション)を見る

デイトジャスト 36のリセールバリュー

62%(国内定価との換金率)
流通量は多いが潜在ユーザーも多いため相場的には60%台。ベーシックなモデルとしては高い方の部類に入る。

デイトジャスト 36の年齢層

デイトジャスト 36 が似合う年齢層(年代)といえば?

  • 50代・60代 (37%, 26 票)
  • 20代 (23%, 16 票)
  • 40代 (18%, 13 票)
  • 30代 (15%, 11 票)
  • 10代(高校生・大学生) (7%, 5 票)

投票数は71 です。

自分も投票する

読み込み中 ... 読み込み中 ...


7 (115票)
サブマリーナ

 
 ビジネス   カジュアル 
 
■ケース系:40mm(SS)
■ケース厚&重量 / 12.5mm&約148g
■防水性:300m / ムーブメント:Cal.3130(自動巻き)

国内参考定価:76万6800円
並行実勢価格:85万~90万円

サブマリーナとは

コスパでは確実にメリットのあるノンデイト。
サブマリーナのデイト表示がない通称「ノンデイト」。元々、サブマリーナにはデイト表示がなかったが1965年頃にデイト表示を備えたモデルが登場し、以後併売されるようになった。

デイト表示がない分、サブマリーナデイトよりも確かに実用性には欠けるが、近年では、あえてこのノンデイトを指名買いする人が増えている。

それはサブマリーナデイトが高騰したこともあるが、日付けとサイクロップレンズがないほうが本来のスタイルに近いというのも大きな理由となっている。

サブマリーナのリセールバリュー

81%(国内定価との換金率)
まだまだデイト表示の有無を重視するユーザーは多く、デイトよりリセールは低い。とはいえ81%は、一般的な「ノンデイト」としては高い買い取り相場。ロレックス人気がいかに高いかを物語っている。

サブマリーナの年齢層

サブマリーナ が似合う年齢層(年代)といえば?

  • 20代 (29%, 26 票)
  • 30代 (27%, 24 票)
  • 40代 (22%, 20 票)
  • 50代・60代 (17%, 15 票)
  • 10代(高校生・大学生) (5%, 5 票)

投票数は90 です。

自分も投票する

読み込み中 ... 読み込み中 ...


8 (112票)
シードゥエラー

 
 ビジネス   カジュアル 
 
■ケース系:40mm(SS)
■ケース厚&重量 / 15mm&約170g
■防水性:1220m / ムーブメント:Cal.3135(自動巻き)

国内参考定価:116万6400円
並行実勢価格:112万~118万円

シードゥエラーとは

サブマリーナの約4倍の防水性能! 日常使いできるプロダイバーズ。
「サブマリーナ」の約4倍もの防水性能を持つ上位機種として1967年に誕生。2007年に廃盤となったものの、2014年に復活。これはディープシー(2008年誕生)がオーバースペック過ぎるので、中間的な存在が欲しかったのではないかと言われている。

防水構造は違うが、それ以外はサブマリーナと仕様はほとんど同じ(セラミック素材ベゼル、Cal.3135を搭載)。ケースの厚みは2.5mm(サブマリーナデイトは12.5mm)。日常使いも可能なハイスペックダイバーズという立ち位置。

シードゥエラーのリセールバリュー

75%(国内定価との換金率)
2014年に復活したものの、リセールはサブデイトやノンデイトよりも低い。人気度の違いが相場として出ているのは明らか。

シードゥエラーの年齢層

シードゥエラー が似合う年齢層(年代)といえば?

  • 30代 (30%, 15 票)
  • 40代 (28%, 14 票)
  • 20代 (22%, 11 票)
  • 50代・60代 (16%, 8 票)
  • 10代(高校生・大学生) (4%, 2 票)

投票数は50 です。

自分も投票する

読み込み中 ... 読み込み中 ...


9 (104票)
ミルガウス

 
 ビジネス   カジュアル 
 
■ケース系:40mm(SS)
■ケース厚&重量 / 13mm&約155g
■防水性:100m / ムーブメント:Cal.3131(自動巻き)

国内参考定価:84万2400円
並行実勢価格:84万~86万円

ミルガウスとは

現代社会のニーズに合わせて復活!
1956年に誕生。機械式時計の精度を狂わす最大の原因、「磁気帯び」に優れた耐性をもつ実用時計。

X線技師など特殊な環境下での着用を想定したため、市場規模が小さく、さらに耐磁クォーツ時計の登場によって1986年頃にはディスコン(廃盤)となった。

しかし2007年に電撃的に復活。これはパソコンやスマホなどで、磁気が日常的にさらされるようになったからと言われている。1000ガウスの耐磁性に加え、ファーストモデルの特徴でもあったイナズマ秒針を備えている。

ミルガウスのリセールバリュー

70%(国内定価との換金率)
定価改定、円安の影響で実勢価格は値上がりしたが極端な高騰もなく、超人気ということでもないため、高くもなく低くもなくという相場。

ミルガウスの年齢層

ミルガウス が似合う年齢層(年代)といえば?

  • 40代 (35%, 19 票)
  • 30代 (27%, 15 票)
  • 50代・60代 (20%, 11 票)
  • 20代 (16%, 9 票)
  • 10代(高校生・大学生) (2%, 1 票)

投票数は55 です。

自分も投票する

読み込み中 ... 読み込み中 ...


10 (90票)
ディープシー

 
 ビジネス   カジュアル 
 
■ケース系:44mm(SS)
■ケース厚&重量 / 18mm&約220g(裏ブタはチタン)
■防水性:3900m / ムーブメント:Cal.3135(自動巻き)

国内参考定価:127万4400円
並行実勢価格:140万~155万円

ディープシーとは

脅威の防水を誇る、真の潜水時計。
2008年に登場し、「3900m」という驚異的な防水性能を持つ最強マシーンとして世界をあっと驚かせた。

ダイバーズウォッチの先駆者であるロレックスが威信をかけて開発したモデルだけに、そこには他社が追随できないほどの革新的な数多くの技術が盛り込まれている。

また、日常での着用を想定していない作り(防水性能に特化した)ためにデカくて厚く、重みがある。

他の種類(バリエーション)を見る

ディープシーのリセールバリュー

72%(国内定価との換金率)
現在の実勢化価格は国内定価前後と高めになっているが、やはり極めて特殊な時計だけにユーザーも限られるため相場はそれなりといった感じに。

ディープシーの年齢層

ディープシー が似合う年齢層(年代)といえば?

  • 30代 (35%, 29 票)
  • 40代 (27%, 22 票)
  • 20代 (19%, 16 票)
  • 50代・60代 (13%, 11 票)
  • 10代(高校生・大学生) (6%, 5 票)

投票数は83 です。

自分も投票する

読み込み中 ... 読み込み中 ...


11 (62票)
ヨットマスター

 
 ビジネス   カジュアル 
 
■ケース系:40mm(SS)
■ケース厚&重量 / 12.5mm&約155g
■防水性:100m / ムーブメント:Cal.3135(自動巻き)

国内参考定価:127万4400円
並行実勢価格:120万~125万円

ヨットマスターとは

ヨットマンに向けたラグジュアリースポーツ。
その名の通りクルーザーやヨットのオーナー向けの「ラグジュアリースポーツライン」として1992年に投入された。

見た目はサブマリーナに似ているが、潜水を目的とした防水構造をもたず、エクスプローラーなどと同じく“あくまで陸の上で着ける”ことを前提に作られている。

コンビモデルとロレジウムモデルの2型あるが、圧倒的人気はロレジウム。文字盤とベゼルリングには高級素材である「950プラチナ」が使われており、表面にサンドブラストを施しギラギラ感を抑えている。使用シーンを限定せず適度にラグジュアリー感が楽しめると評価が高い。

他の種類(バリエーション)を見る

ヨットマスターのリセールバリュー

70%(国内定価との換金率)
スポーツテイストながらも基本はやっぱりラグジュアリー系。そのためユーザーも限定されるためユーズド需要という観点からすると妥当。

ヨットマスターの年齢層

ヨットマスター が似合う年齢層(年代)といえば?

  • 30代 (29%, 12 票)
  • 20代 (27%, 11 票)
  • 40代 (22%, 9 票)
  • 50代・60代 (17%, 7 票)
  • 10代(高校生・大学生) (5%, 2 票)

投票数は41 です。

自分も投票する

読み込み中 ... 読み込み中 ...


12 (60票)
オイスターパーペチュアル

 
 ビジネス   カジュアル 
 
■ケース系:36mm(SS)
■ケース厚&重量 / 12mm&約125g
■防水性:100m / ムーブメント:Cal.3130(自動巻き)

国内参考定価:55万800円
並行実勢価格:51万~56万円

オイスターパーペチュアルとは

「初心者向けエントリーモデル」の代表格。
1933年頃に誕生。ロレックスのベーシックラインの中ではもっとも廉価なうえ機能もシンプルで不都合も起きにくい、まさに「ロレックスビギナー向け」として最適。

2008年のリニューアル以降はすべてクロノメーター認証化(高精度ムーブメントに与えられる認証)がされ、しかもブルー・パラクロム・ヒゲゼンマイも採用されるなど、もはや精度という点においてなんら申し分ない。

ケース径もデイトジャストと同じ36mm。Yシャツの袖に邪魔にならないサイズなのも良い。

他の種類(バリエーション)を見る

オイスターパーペチュアルのリセールバリュー

45%(国内定価との換金率)
人気のスポーツモデルに比べて相場自体が低くなってしまうのは、需要と供給のバランスに比例するため、ある意味致し方ない。

オイスターパーペチュアルの年齢層

オイスターパーペチュアル が似合う年齢層(年代)といえば?

  • 20代 (45%, 34 票)
  • 30代 (20%, 15 票)
  • 10代(高校生・大学生) (13%, 10 票)
  • 40代 (12%, 9 票)
  • 50代・60代 (10%, 8 票)

投票数は76 です。

自分も投票する

読み込み中 ... 読み込み中 ...


13 (47票)
デイデイト

 
 ビジネス   カジュアル 
 
■ケース系:36mm(K18イエローゴールド)
■ケース厚&重量 / 13mm&約185g
■防水性:100m / ムーブメント:Cal.3155(自動巻き)

国内参考定価:354万2400円
並行実勢価格:298万~320万円

デイデイトとは

煌びやかなプレステージライン。
18金ゴールドやプラチナといった金属素材のみを使用したモデルだけが揃う、デイトジャストの上位機種でありロレックスを代表するプレステージライン。

デイト表示に加えて12時位置にはフルスペルの曜日表示を備えるなど、ゴージャスなだけでなく実用機能もしっかり装備する。初出は古く1956年。何と60年ちかいロングセラーを誇る。しかも基本デザインはほとんど変わっていないというのもスゴイ。

他の種類(バリエーション)を見る

デイデイトのリセールバリュー

60%(国内定価との換金率)
他社のゴールドモデルに比べて金の量が圧倒的に多いと言われる。そのため金そのものの価値としても一目置かれるモデル。

デイデイトの年齢層

デイデイト が似合う年齢層(年代)といえば?

  • 40代 (42%, 28 票)
  • 50代・60代 (37%, 25 票)
  • 30代 (12%, 8 票)
  • 20代 (7%, 5 票)
  • 10代(高校生・大学生) (2%, 1 票)

投票数は67 です。

自分も投票する

読み込み中 ... 読み込み中 ...


14 (46票)
ヨットマスターII

 
 ビジネス   カジュアル 
 
■ケース系:44mm(SS)
■ケース厚&重量 / 13.9mm&約180g
■防水性:100m / ムーブメント:Cal.4161(自動巻き)

国内参考定価:192万2400円
並行実勢価格:184万~194万円

ヨットマスターIIとは

ヨットタイマーを装備した本格派。
2007年登場。ヨットマスター以来、実に15年ぶりの新しいスポーツモデルであり、デイトナに次ぐクロノグラフ搭載ということで大いに注目を浴びた。

デザインは、海を思わせる美しいブルーと文字盤のホワイトとのコントラストが実に美しい。しかも他社とは一線を画す革新的なテクノロジーによるレガッタ機構など語れる要素も多分にある。

他の種類(バリエーション)を見る

ヨットマスターIIのリセールバリュー

75%(国内定価との換金率)
定価が200万円ほどと高価で、日常使いに厳しい(ケース径44mm)など購入対象ユーザーも限定されるため、ロレックスの中ではそれほど高くはない。

ヨットマスターIIの年齢層

ヨットマスターII が似合う年齢層(年代)といえば?

  • 30代 (28%, 15 票)
  • 40代 (28%, 15 票)
  • 20代 (21%, 11 票)
  • 50代・60代 (17%, 9 票)
  • 10代(高校生・大学生) (6%, 3 票)

投票数は53 です。

自分も投票する

読み込み中 ... 読み込み中 ...


15 (44票)
オイスターパーペチュアル デイト

 
 ビジネス   カジュアル 
 
■ケース系:34mm(SS)
■ケース厚&重量 / 11.5mm&約120g
■防水性:100m / ムーブメント:Cal.3135(自動巻き)

国内参考定価:64万8000円
並行実勢価格:55万~59万円

オイスターパーペチュアル デイトとは

デイト搭載ながら「ロレックスで一番小さい」エントリーモデル。
先ほど紹介した「オイスターパーペチュアル」に同じくエントリーモデルの部類に入るベーシックライン。こちらにはデイトジャストと同じカレンダー機能が付く「Cal.3135」が搭載されており、機能的にはオイスターより上位に当たる。

また、ケースサイズはデイトジャストより2mm小さい34mmのみで、シンプルさを求める方や、小柄な方には最も適したサイズとなっている。

オイスターパーペチュアル デイトのリセールバリュー

44%(国内定価との換金率)
オイスターと同様に需要がそれほど高いわけではないため金額ベースで20万円~30万円あたりが一般的。

オイスターパーペチュアル デイトの年齢層

オイスターパーペチュアル デイト が似合う年齢層(年代)といえば?

  • 50代・60代 (36%, 26 票)
  • 20代 (29%, 21 票)
  • 40代 (15%, 11 票)
  • 30代 (12%, 9 票)
  • 10代(高校生・大学生) (8%, 6 票)

投票数は73 です。

自分も投票する

読み込み中 ... 読み込み中 ...


16 (39票)
スカイドゥエラー

 
 ビジネス   カジュアル 
 
■ケース系:42mm(K18エバーローズゴールド)
■ケース厚&重量 / 14mm&約180g
■防水性:100m / ムーブメント:Cal.9001(自動巻き)

国内参考定価:403万9200円
並行実勢価格:360万~380万円

スカイドゥエラーとは

年次カレンダーを搭載する複雑機。
第2時間帯表示と年次カレンダー機構を搭載する初のモデルとして2012年に誕生。ロレックスは1950年代以降、複雑機構を出してこなかっただけに、このモデルの登場はセンセーショナルな話題として業界関係者を驚かせた。

ちなみに第2時間表示とは、異なる二つの国の時刻も表示できる、海外出張の多い人にとって最適な機構。そして年次カレンダーとは、月ごとに違う30日、31日を自動で調整してくれる機構。どちらもビジネスマンにはありがたい。

他の種類(バリエーション)を見る

スカイドゥエラーのリセールバリュー

69%(国内定価との換金率)
ユーザーは限られるもの、特殊機能を備えたモデルということから極端に流通量が少なく、相場はそれほど安くはない。

スカイドゥエラーの年齢層

スカイドゥエラー が似合う年齢層(年代)といえば?

  • 50代・60代 (37%, 15 票)
  • 40代 (34%, 14 票)
  • 30代 (17%, 7 票)
  • 20代 (10%, 4 票)
  • 10代(高校生・大学生) (2%, 1 票)

投票数は41 です。

自分も投票する

読み込み中 ... 読み込み中 ...


17 (35票)
デイトジャスト 41

 
 ビジネス   カジュアル 
 
■ケース系:41mm(SS)
■ケース厚&重量 / 12mm&約145g
■防水性:100m / ムーブメント:Cal.3136(自動巻き)

国内参考定価:73万4400円
並行実勢価格:67万~72万円

デイトジャスト 41とは

41mmビッグサイズの上位機種。
デイトジャストの派生モデルとして2009年に誕生。違いはケースサイズとムーブメントのみ。腕時計は昨今40mmオーバーが主流のなか、36mmは欧米人にとってはかなり小ぶり…、41が投入された背景にはそんな理由があったとされる。

他の種類(バリエーション)を見る

デイトジャスト 41のリセールバリュー

67%(国内定価との換金率)
適度に人気もあり国内定価に対して実勢価格が結構高めということもあって、買い取り相場はだいぶ高い換金率となっている。

デイトジャスト 41の年齢層

デイトジャスト 41 が似合う年齢層(年代)といえば?

  • 30代 (25%, 16 票)
  • 40代 (24%, 15 票)
  • 50代・60代 (24%, 15 票)
  • 20代 (21%, 13 票)
  • 10代(高校生・大学生) (6%, 4 票)

投票数は63 です。

自分も投票する

読み込み中 ... 読み込み中 ...


18 (22票)
デイデイトII

 
 ビジネス   カジュアル 
 
■ケース系:41mm(K18イエローゴールド)
■ケース厚&重量 / 13mm&約210g
■防水性:100m / ムーブメント:Cal.3156(自動巻き)

国内参考定価:389万8800円
並行実勢価格:297万~317万円

デイデイトIIとは

重量感はまさに成功者の証。
2008年にデイデイトの派生モデルとして誕生。デイトジャスト41と同じように違いはケースサイズとムーブメントのみ。

すべて18金イエローゴールド素材のため約210gと重く、手首にズッシリとくる感覚。この重さは逆に、デイデイトIIを手にする人にしかわからない価値観であり喜びと言える。素材は3種類のゴールドに加えプラチナを用意。

他の種類(バリエーション)を見る

デイデイトIIのリセールバリュー

61%(国内定価との換金率)
IIはデイデイトより1割以上も高い。国内定価と実勢価格との差は少なく、高い金額で流通していることも大きく関係している。

デイデイトIIの年齢層

デイデイトII が似合う年齢層(年代)といえば?

  • 50代・60代 (51%, 35 票)
  • 40代 (31%, 21 票)
  • 30代 (10%, 7 票)
  • 20代 (4%, 3 票)
  • 10代(高校生・大学生) (4%, 2 票)

投票数は68 です。

自分も投票する

読み込み中 ... 読み込み中 ...


19 (17票)
チェリーニ デイト

 
 ビジネス   カジュアル 
 
■ケース系:39mm(K18エバーローズゴールド)
■防水性:50m / ムーブメント:Cal.3165(自動巻き)

国内参考定価:183万6000円
並行実勢価格:160万~170万円

チェリーニ デイトとは

クラシカルなドレスライン。
手巻きのドレスウォッチとしてオイスターコレクションとはまったく違うデザインで展開されてきたチェリーニ。1974年誕生、2014年にフルモデルチェンジされ、なんと今度は自動巻きムーブメントが採用された。

旧型はかなりモダンなデザインで日本市場ではあまり受け入れられなかったが、現行はグッとクラシカルなドレスラインとなり魅力的に。シンプルな3針、写真のデイト、そしてデュアルタイムの3種類がある。

チェリーニ デイトのリセールバリュー

35%(国内定価との換金率)
ロレックスでは馴染みの薄いドレスラインゆえ買い取り相場はやや低い。狙うなら資産価値の高い「ゴールド」モデルえ選ぶのもひとつの手。

チェリーニ デイトの年齢層

チェリーニ デイト が似合う年齢層(年代)といえば?

  • 50代・60代 (39%, 23 票)
  • 40代 (36%, 21 票)
  • 30代 (17%, 10 票)
  • 20代 (7%, 4 票)
  • 10代(高校生・大学生) (1%, 1 票)

投票数は59 です。

自分も投票する

読み込み中 ... 読み込み中 ...


20 (7票)
チェリーニ プリンス

 
 ビジネス   カジュアル 
 
■ケース系:29×45mm(K18ホワイトゴールド)
■ケース厚 / 10mm
■防水性:50m / ムーブメント:Cal.7040(手巻き)

国内参考定価:万円
並行実勢価格:万~万円

チェリーニ プリンスとは

ロレックス唯一の角型ウォッチ。

初代プリンスが登場したのは1928年。秒針のみを独立させて大き目のインダイアルに表示するスタイルが、当時の医者にとって患者の脈を測るのに好都合だということから注目され、なんと「ドクターウォッチ」の愛称まで持つ。

そしてロレックス創業100周年を迎えた2005年、チェリーニに属するコレクションとして復活を遂げた。立体的で美しいレクタンギュラーケースに2つのインダイヤルを加えた。

チェリーニ プリンスのリセールバリュー

30%(国内定価との換金率)
角型ケースにモダンなデザインのプリンスは、特に好き嫌いがはっきり出てしまうため、その点が相場に影響した感じに。

チェリーニ プリンスの年齢層

チェリーニ プリンス が似合う年齢層(年代)といえば?

  • 40代 (37%, 18 票)
  • 50代・60代 (33%, 16 票)
  • 30代 (16%, 8 票)
  • 20代 (10%, 5 票)
  • 10代(高校生・大学生) (4%, 2 票)

投票数は49 です。

自分も投票する

読み込み中 ... 読み込み中 ...


Loading ... Loading ...

 

③ロレックスの人気ダイヤルカラー【ランキング】

ロレックス人気ダイヤルカラー

アンケート投票結果

ロレックスで1番好きな「ダイヤルカラー」は何色ですか?

  • ブラック系  (56%, 56 票)
  • ホワイト系  (10%, 10 票)
  • ブルー系  (9%, 9 票)
  • その他  (9%, 9 票)
  • シルバー系  (6%, 6 票)
  • グレー系  (5%, 5 票)
  • グリーン系  (5%, 5 票)

投票数は 100 です。

読み込み中 ... 読み込み中 ...

結果について

ランキング1位は【ブラック系】の圧勝という結果に。そもそもスポーツモデルはブラックダイヤルが多いため、この順位も順当といえます。

 

2位に入ったのは、ブラックに続く定番カラーの【ホワイト系】。現行デイトナの白ダイヤル人気が大きく貢献。そして3位には【ブルー系】がランクイン。青サブマリーナやディープシーのDブルーが人気を呼び、順位を押し上げた。

 

4位以下は大混戦で、わずかに抜け出した【シルバー系】が単独4位を死守。オイスター系やデイトジャストなどスタンダードモデルの定番色という強みを生かした形に。

 

5位は2カラーが同率に。【グレー系】は、ヨットマスターのダークロジウムが人気を牽引。ちなみにグレー系の約半数はヨットマスターやオイスターパーペチュアルなどのダークロジウムが占めています。

 

④メンテナンスの基礎知識

ロレックスメンテナンス

出典:https://www.rolex.com/

メンテナンス(オーバーホール)の期間は?

堅牢性と耐久性に優れたロレックスといえど、やはり定期的なメンテナンスは必要で、一般的には「4年に1度はオーバーホールを行う」ことが良いとされている。

これには、古い油を除去し、新しい油を注油するという機械式腕時計において、欠かせない作業も含まれているからこそ。

 

もし放置し続けて故障し、パーツ交換などが必要となると、オーバーホールの倍以上の費用が掛かってしまう。予防策としても定期的なメンテナンスは行うべきと言えます。

 

オーバーホールの費用は?

overhall

 

ほとんどのモデル(※1 下記モデル以外)は45,000円前後が基本料金となり、パーツ交換の有無によってさらに加算される。

 

時計修理専門店の場合バラつきがあるものの、ほとんどのモデルが20,000円前後~(デイデイト&ディープシーは30,000円前後~、デイトナは4万円前後~)。

※1 デイデイト、デイデイトII、ディープシーは55,000円ほど、デイトナは60,000円ほど、ヨットマスターIIは80,000円ほど。

 

メンテナンスの依頼先はどこがいい?

shopsrolex

 

 

メンテナンス先は大きく分けて3つ。ひとつがメーカー、日本で言えば「日本ロレックス」のサービスセンターで、もうひとつがロレックス公認の修理店。この2つでは本国同様の設備と技術者レベルによって、サービスを受けられる。

 

残りの1つは、時計修理を請け負う一般の修理店に依頼する場合。この場合、メーカー対応よりも割安でかつ比較的納期が短いというメリットがある。

 

【1】 日本ロレックス

国内では日本ロレックスが自社内に設けているメンテナンス部門にて行われる。本国と同じ基準で対応するため、安心感は高い。

 

【2】 ロレックス公認店

ロレックスが認定した修理店で、純正部品を使用して行われる。そのためメーカー対応と比べて遜色ないサービスが受けられる。

上記2つの依頼先は、並行ショップで購入したモデルであってもオーバーホールや修理を受けつけてくれる(改造品以外)。

 

ここでの1番のメリットはメーカー対応という安心感といえる。また複雑モデルであってももちろん対応してくれる。ただ、基本の料金設定が高く、比較的納期が長い。

 

【3】 時計修理専門店

時計技術者などが設立したいわゆる街の修理店。ロレックスほどのブランドとなると、ほぼどこでも修理を受け付けている。

メーカーよりも割安で、比較的短期間の納期で仕上げてくれるという点が1番のメリット。複雑モデルは対応できない場合もあるが、顧客の要望にも柔軟に対応してくれるサービス性も魅力と言える。

 

一方で、サービスや基本料金は、修理店によってバラつきがあり、心理的な不安も多少あるため、信頼のおける修理店を見つけることが重要。

 

⑤よくあるメンテナンスQ&A【4つ】

mainterolex2

Q.どの程度の故障なら、一般の時計専門修理店に依頼してもいい?

オーバーホールやリューズの折れなどのちょっとした故障であれば、一般の時計修理専門店に依頼しても問題なし。最近は独自のルートで純正部品を入手している修理店も増えているため、対応の幅は広がっている。

 

また一般の修理店に持ち込んだからといって、その後、日本ロレックスで受け付けてもらえないということもないので安心。

ただ、セラミックベゼルやグリーンサファイアなど特殊な部品の交換が必要となる場合は、対応できないことが多い。

 

Q.オイスターケースは何度研磨しても大丈夫?

oistapolish

 

一般的に削って磨きをかける工程であるため、行うたびにケースは痩せていくもの。ただ、オイスターケースは鍛造によって成型されているため、研磨を繰り返しても他のブランドと比べて素が出ることは少ない。

 

ケースの分厚さや日本ロレックスが研磨を無料サービスとしていることを考えると、研磨を前提としており、ある程度まで実用強度も維持されるようだ。

もしタフなフォルムが気に入っているのであれば、オーバーホール時などの研磨は異なっておくのがベター。

 

Q.文字盤は交換できる?

facechangerolex

 

依頼するモデルにバリエーションがある場合、日本ロレックスに持ち込めば、4万円ほどからの文字盤料金と技術料が必要となるが「文字盤タイプの変更」が行える。

 

また交換前の文字盤は、依頼時に返却を希望しておけば基本的に返却される(ただし劣化が激しい場合は、消耗品と見なされて返却されない)。

※ちなみに、正規でのオーバーホールの際に合わせて文字盤交換を依頼すると、文字盤交換については技術料が発生しないため、多少料金を安く抑えられる。

 

Q.アンティークロレックスは修理できない?

rolexantiku

 

日本ロレックスについて言えば一部正しい。古い個体のパーツの大半は製造が終了しているため、日本ロレックスであってもパーツのストックがなく、オーバーホールや修理を受け付けてもらえない。

 

メンテナンス受け付けが終了しているモデルの目安としては、製造から30年以上経過している個体。

こういった場合の対処法はひとつ。一部アンティークショップなどでは当時のパーツを独自にストックしているお店もあるため、相談してみるのがベスト。

 

 

⑥中古品を選ぶ3つのポイント

rolexused

1.「中古品」とはどのようなモノを指すのか

まず知っておきたいのが「中古品」の意味。
一般的には、一度人の手に渡って使用されたもののことを中古品と言うが、腕時計の「中古品」とは大きく3つに分かれている。

 

【1】 未使用品

一度はユーザーに販売された商品であるが、一度も使用しないまま不要となったために、ショップに売る、あるいは下取りに出すなどした商品を指すのが一般的。

※これに最近よく使われるアウトレット品も含めているショップもある。

 

【2】 アウトレット品

新品と同じく、一度も一般ユーザーに販売されたことのないもので、商品自体は新品だけれども長期在庫となったもの。

メーカー保証証の有効期限が切れていたり、付属品が流通の段階で一部が欠損し不足していたりと、完全品とはいえない状態の商品のことを指す。

 

【3】 USED

一度はユーザーに販売されたもので、実際に使われたことのある商品のことを指す。

前所有者の使い方も違えば、製造年代も様々なため、基本的に同じ状態のものはひとつとして存在しない。しかし、ロレックスは壊れにくいこともあって、USED商品への評価は群を抜いて高い。

 

2.「独自の保証制度」は必須条件

rolexwarrant

メーカー保障期間が過ぎたものが前提となる中古品を購入する場合、必ず確認したいのが保証証。

 

品質管理を徹底しているショップは、中古であろうがしっかりとショップ独自の保証証を付けている。中古の場合、いかに品質管理をちゃんとしていても、一定の期間使ってみないと本当の問題は抽出できないからだ。

 

その点でも中古の保証の有無は、ショップ選びのバロメーターともいえる重要なポイント。

日本ロレックスでオーバーホールを行うと証明書が発行される。

中古品の場合はこのような証明書も価格基準を押し上げる要素として重視されることも多い。

 

3.「付属品の有無」は絶対忘れてはいけない

rolexwarrant2

中古品を購入する際にチェックしたいのが付属品の有無。できればブレスの外したコマまで揃っていると完璧。

 

理由は、再び売りに出す際に有利だからである。ロレックスは、あくまでもコンディションと製造年代が価格判断の基準となり、それが新品で買ったものであろうとなかろうと価値はあまり変わらない。

 

しかし、紛失しやすい付属品は中古品こそ重要になり、揃っているほどプラス要素として働く。

中古品といえど、国際保証書はもちろん、箱、取扱説明書、タグ類など、新品時の付属品がすべて揃っていることが望ましい。

 

⑦正規店・並行輸入店・質店の違い

rolexshop

 

現在、日本で高級腕時計を扱うショップの形態としては、大きく分けて「正規店」「並行輸入店」「質店」と3つのタイプが存在。

 

ここではそれぞれのメリット、デメリット、保証の有無について解説しています。

1.正規店

rolexshop01

 

■メリット

日本の正規輸入代理店を通して仕入れするため商品に対する信頼性は高い。

メーカー側が発信する情報やサービスが受けられる。

 

■デメリット

正規輸入代理店が決定した「国内正規価格」で販売することが前提となる。

基本的には新品のみの販売で中古品は置いていてない。

 

■ロレックスの保証

5年の保証有り。
※2015年7月1日からメーカー保証2年がなんと5年に延長された(3年も長くなった)。それに伴う特例措置として、2013年7月1日~2015年6月30日の期間に購入した商品については3年に保障期間が延長された。

2.並行輸入店

rolexshop02

 

■メリット

海外からの直接仕入れのため、国内正規価格よりも安く購入することができる。

現行の新品だけではなく日本未入荷品や中古品も扱うため品揃えが豊富。

 

■デメリット

海外から直接仕入れのため、為替などの影響によっても販売価格は常に変動する。

ブランドによっては、アフターサービスに違いがでる場合がある。

 

■ロレックスの保証

ロレックスの場合、並行輸入品であっても保証期間内であれば、正規品と同じように適用される。
ただし、若干のタイムラグがあるために、新品であっても保証期間までの期間が短くなっている場合がある。

3.質店

rolexshop03

 

■メリット

中古品が中心のため意外な掘り出し物が見つかる可能性は高い。

質店独自の仕入れ方法のため並行輸入店よりさらに安く購入できることも多い。

 

■デメリット

最新モデルなどの取り扱いはほとんどない。

腕時計に特化していないため専門店に比べて品揃えは劣る。

 

■ロレックスの保証

扱っているのは基本的に中古品となるが、付属の保証書が期限内であれば問題なくアウターサービスは受けられる。
また、時計に力を入れている質店であれば、並行輸入店と同じように「独自の保証制度」を設けているところがほとんど。




もっと見る

腕時計


サイトの人気ページTOP5!

カテゴリ一覧



検索(アイテムで検索ができます)

最新の記事一覧

人気のカテゴリー






ジーンズ 人気ブランド(男性)

スタイル別 ブランド

  • ブランドプレゼント×アンケート

    プレゼントで貰って嬉しい、ブランド物といえば?

    投票結果だけ見る

    読み込み中 ... 読み込み中 ...
ページ上部に