ショートダッフルで話題のブランド。

2011年に引き続き2012年の冬も人気が続いているショートダッフル(ショート丈のダッフルコート)。着こなしが難しいダッフルコートもショート丈ならカジュアルでありコーディネートしやすいということが人気の理由。そんなショートダッフルはこの先、何年かは「定番アウター」として使っていけでしょう。

 

と、話が長くなりましたが(^^;
今回はそんなショートダッフルで話題のある人気ブランドをまとめました。

 

スポンサード リンク


RAGEBLUE (レイジブルー)
http://www.point.co.jp/brand/rageblue/

「低価格・有名・雑誌掲載多数」の3拍子揃った
高校生・大学生の10代若者から支持を得るメンズファッションブランド。
2012年はショートダッフルを9,000円台で発売し、その値段の安さと知名度の高さから今年もかなり売れているようです。

BARK (バーク)
http://www.bark-italy.it/

上品なニット素材のショートダッフルを展開。
その卓越した大人らしい雰囲気から、UNITEDARROWS・SHIPS・BEAMSなど国内大手セレクトショップにセレクトされ2012年に発売された。
ニットアウターで一目を置かれるイタリアのニットブランド。

Men’s Bigi (メンズビギ)
http://www.mens-bigi.com/

トレンドを取り入れたスマートなショートダッフルが多く、スマート×きれいめな服が多いとして10代・20代男性から支持を得ているファッションブランド。
同ラインブランド「MEN’S BIGI FIRST」ではファッション雑誌smartやStreetJACKなど、雑誌掲載された”今”らしいフォルムのショートダッフルが揃う。





もっと見る


この記事を見た方は、こんなページも見ています
サイトの人気ページTOP5!

カテゴリ一覧



ページ上部に