メンズスニーカーブランド

 

超有名な「定番」から、知る人ぞ知る「マイナー」まで!

 

スニーカー専門ブランドはもちろん、有名スポーツブランド、高級ハイブランド、旬のファッションブランドなどなど『メンズスニーカーの人気ブランド一覧(100選)』を紹介しています。

目次(もくじ)

①スニーカーブランド一覧【100選】

②こちらもオススメ!

スニーカーの人気ブランドランキング

20代スニーカーブランド

30代スニーカーブランド

40代・50代スニーカーブランド

①スニーカーブランド一選【100選】

 五十音順(アイウエオ順)に並んでいます 

 

rfw

アールエルダブリュー(RFW)

1998年スタートの日本発シューズブランド。インパクトのある2本ラインのソール、チェッカーフラッグ柄など、他にはないデザインで大人気のロングセラースニーカーが存在。

公式サイト »

ASAHI

アサヒ(ASAHI)

120年を超える久留米のシューズファクトリーが手がける新生スニーカーブランド。ブランドはスタートしたばかりですが、過去の名作のサンプリングセンスとその現代解釈の巧みさはピカイチ。モダンな一足を展開。

公式サイト »

ASICS

アシックスタイガー

アシックスが80年代や90年代に手がけた往年の名作スニーカーを、鮮やかに復刻しタウンユースへと導くスニーカーライン。いま世界中のスニーカーヘッズから注目を集め、「今季スニーカー界の台風の目」となっている。

公式サイト »

ADIDAS

アディダス(adidas)

ブランドの歴史を継承しながらも、現代的に洗練されたスタイルと進化を遂げた、幅広いスポーツウェアで人気を博すアディダスオリジナルスと、機能性を追及したプロダクツを取り揃えるパフォーマンスの2ラインを展開している。

公式通販サイト »

admiral

アドミラル(Admiral)

今年は雑誌メンズノンノ、メンズジョーカー掲載。スニーカー人気で注目度上昇中のイギリスの老舗スポーツブランド。英国らしいスマート&上品なデザインは、どんな着こなしにもスッと馴染んでくれます。

公式通販サイト »

atlantics

アトランティック スターズ

LEONや海外SNAP雑誌でお馴染み、おしゃれイタリアおやじ「Alessandro Squarzi」氏がディレクションを務めるイタリア発スニーカーブランド。1980年代のランシューを思わせるデザインと、アイコニックな星型マークが特徴。赤、緑、青など派手な色使いも注目。

海外公式サイト »

anew

アニュー(ANEW)

無駄のないベーシックデザインを追求する、2015年設立の新生スニーカーブランド。色展開もホワイト、グレー、ブラックのモノトーンのみ。

公式サイト »

altra

アルトラ(ALTRA)

衝撃がかかりにくく、運動学的に自然で正しいデザインのスニーカーをいち早く実践した、アメリカ生まれのシューズブランド。特にトレラン愛用者からの支持が厚い。

公式サイト »

albelt

アルベルトガルディアーニ

伊勢丹などでも取り扱われている、イタリア・ミラノ発のシューズブランド。伊らしい美しい発色とラグジュアリーな素材使いが持ち味。ソールが4cmや5cmと、密かに上げ底の「シークレットなスニーカー」も多い。

海外公式サイト »

inov8

イノヴェイト(inov-8)

203年にイギリスで設立。「ナチュラルで軽量、それでいて抜群のグリップ力で過酷なオフロード環境を走破する」、というひとつビジョンから始動。トレイルからロードまで様々なシーンでナチュラルランニングを提案している。

公式サイト »

vans

ヴァンズ(VANS)

1966年にアメリカ西海岸、南カリフォルニアのアナハイムで創立。サーフやスケートボードなどのストリートカルチャーと密接にリンクし、アクションスポーツとファッション、その両方において、欠かすことのできない存在となっている。

公式サイト »

walsh

ウォルシュ(WALSH)

スコットランドの首都「エディンバラ」に工房を構える、1961年創業のイギリス発スニーカーブランド。履くだけで洒落者な印象を出せるレトロランニングスニーカーは必見。昨年あたりからじわじわと人気が上がっています。

公式サイト »

Eytys

エイティーズ(Eytys)

スウェーデン・ストックホルム発の北欧スニーカーブランド。大胆なレザー加工やボリューミーなソールといった「エッジ」を利かせたスニーカーを展開。コーディネートの主役級まちがいなし!

海外公式サイト »

mcm

エムシーエム(MCM)

ドイツ生まれ韓国育ちのラグジュアリーファッションブランド。ブランドロゴの総柄を取り入れたり、ゴールドパーツをあしらうなど「ちょい派手」なゴージャススニーカーがCOOL! 個性派を気取るなら外せません。

公式サイト »

ERIK

エリック シェディン

スウェーデンはストックホルム発のスニーカーブランド。ロゴもラベルもないミニマム&クリーンなレザースニーカーが目印だった同ブランドは、「コムデギャルソン」とのコラボで一躍メジャーに。

海外公式サイト »

Zegna

エルメネジルドゼニア

1910年に服地メーカーとして創業し、イタリアを代表するメンズラグジュアリーライフスタイルブランドへと成長。洗練されたデザインワークで上質な素材を活かすモノ作りは、スニーカーなどのスポーティな靴においても精彩を放つ。

公式サイト »

amb

エーエムビー(Amb)

ロゴや装飾を省いた「究極のシンプルデザイン」と「上質素材のハイクオリティ」を兼ね備える国内シューズブランド。時にはキレイめのハズシとして、時にはカジュアルコーデの引き締め役として使える、優等生なスニーカーを展開。

公式通販サイト »

onituka

オニツカタイガー

日本のスニーカー史を築いた伝説ブランド。アシックスの社名変更に伴い一度は姿を消したが、2002年にスポーツファッションブランドとして復活。洗練されたデザインは国内のみならず、欧州でも高い人気を誇る。

公式サイト »

on

オン(On)

2010年創業のスイス発ランシューブランド。2011年にはスポーツ分野のイノベーションに対して与えられる「ISPOブランニューアワード」を受賞。以来、世界50カ国以上で、画期的なアイディアをランニングシューズにもたらしている。

公式サイト »

kappa

カッパ(Kappa)

イタリア発祥のスポーツブランド。サッカースパイクをベースにした美しい細身のシルエットの「ASSO」、3本ベルトの洒落た「RETE V3」、街使いできるランシュー「BMR35」など、スニーカーも広く展開している。

公式サイト »

KARHU

カルフ(KARHU)

1916年創業のフィンランドのシューズブランド。独自の「エアークッション」を搭載したスニーカーは、軽くてクッション性が抜群。履き心地を重視する人にもオススメ。又、フィンランド語で「カルフ=熊」を意味するカワイイ熊ロゴも特徴。

公式サイト »

keen

キーン(KEEN)

ここ最近ストリートを賑わせる、クッション・グリップ性に優れたアウトドアスニーカーで人気を博す、アメリカのアウトドア・フットウェアブランド。ファッション性と機能性といった異なる概念を融合させたハイブリッドシューズの元祖。

公式通販サイト »

gucci

グッチ(GUCCI)

ドレス顔にしてラグジュアリー。レザーグッズ専門ファクトリーをルーツとするイタリアのラグジュアリーブランド。GGパターンをエンボスしたスニーカーなど、カジュアルな装いの中にもエレガンスを漂わせた大人にうってつけの秀作が揃う。

公式サイト »

gravis

グラビス(gravis)

1988年にアフタースノーボードをコンセプトにスタート。都会的なミニマル配色に、高い機能性を加えたスニーカーは多くの人々に支持される。雑誌「smart」掲載など、若者のストリートシーンを中心に人気。

公式サイト »

CLEARWEATHER

クリアウェザー

超個性的! 枠にとらわれない秀逸デザインのスニーカーを手がけるアメリカ発シューズブランド。あのVANSやコンバースのデザインディレクターを務めた兄弟が2014年に設立。

海外公式サイト »

crocs

クロックス(crocs)

「サンダル」で一大ブームを巻き起こしたアメリカのシューズブランド。最近は手軽に水洗いができて軽量な、クロックスゆずりのスニーカーが注目。快適性を重視するなら候補にしておきたいブランドに。

公式サイト »

kswiss

ケースイス(K-SWISS)

1966年創業。ここ数年で再び注目され、復権の兆しが見えるアメリカ・カリフォルニア発のシューズブランド。「高品質テニスシューズ」をルーツとしする、クリーンなデザインは今も健在。

公式サイト »

gola

ゴーラ(Gola)

1905年創業、イギリスのスポーツシューズ・用品ブランド。スポーツスニーカーをベースに、ウォッシュド加工を施したスエード×レザーのコンビアッパーが魅力的。

海外公式サイト »

colombia

コロンビアモントレイル

コロンビア独自の機能への追求に、モントレイルの知識や技術が融合。強度が高いナイロン使いや、やわらかな履き心地のアッパー、さらに防水機能などを装備。その軽さは街履きにも使われる。

公式サイト »

kowalski

コワルスキー(KOWALSKI)

1990年にスペインから発信されたハンドメイドシューズブランド。製品染めをしたヴィンテージ感あふれるこだわりデザインが魅力。ただ、超マイナーなので公式サイトや取り扱いの無いことが玉にキズ。

converse

コンバース(CONVERSE)

時代に合わせてマイナーチェンジを繰り返しつつ、100年にわたって世界中で愛されてきた「オールスター」を筆頭に、名作スニーカーを多数輩出。最近では様々なジャンルとのコラボレーションも積極的に行う、まさにスニーカー界のパイオニア。

公式サイト »

Satorisan

サトリサン(Satorisan)

「アーバンスタイル」をテーマに、2010年にスタートしたスペインの人気シューズブランド。履きこんだかのようなウォッシュド加工が特徴で、買ったときから”味のある表情”で楽しめる。

正規通販サイト »

northface

ザ・ノースフェイス

アウトドアギアからデイリーウェア、スニーカーまで手がける米国の有名アウトドアブランド。スニーカーは、トレイルを走る機能を搭載しながらスタイリッシュ。日々のランニングや街履きとしても人気を博す。

公式サイト »

saucony

サッカーニ(Saucony)

1898年創業のアメリカ最古のランニングスニーカーブランド。1960年代にはNASAの宇宙飛行士用フットウェアを製造するなど、その高い機能性はNASAの折り紙つき。

公式サイト »

sanuk

サヌーク(Sanuk)

やわらかなキャンバス素材で履き心地は快適。まるで楽ちんサンダルのような心地よいスニーカーをリリースする、南カリフォルニアを拠点とするサンダルブランド。

公式サイト »

feragamo

サルヴァトーレ・フェラガモ

”20世紀最高の靴職人”と賞賛された故サルヴァトーレ・フェラガモ氏が創業し、華やぎのある靴作りで業界の常識を覆したイタリアンブランド。独特の色気を醸し出す手腕は、ドレス靴のみならずスニーカーでも十分見てとれます。

公式サイト »

salming

サルミング(SALMING)

アイスホッケーからスタートし、幅広いインドア競技を牽引するスウェーデン発スポーツブランド。2014年からはランニング部門をスタート。注目度抜群&洒落たデザインながら、全身を使ったナチュラルランニングも実現している。

公式サイト »

salomon

サロモン(SALOMON)

フランス発のスポーツブランド。スニーカーは、重厚なルックスにふさわしいグリップ力やワイヤーケーブルによるホールド感がありながら、驚きの軽さを実現。公園や山道はもちろんアスファルトの地面でもその魅力を堪能できる。

公式サイト »

santoni

サントーニ(Santoni)

1977年に創業した、イタリアはマルケ州のトップシューズブランド。ドレス靴で高い評価を受ける一方、近年のレザースニーカー人気に火をつけた先駆者。カジュアルシーンにマッチする大人の週末靴として広く活躍してくれる。

公式サイト »

gu

ジーユー(GU)

スエード風レトロスニーカー、メッシュスポーツスニーカーなど、今年からトレンドシューズのバリエーションを強化! しかも価格は全てが3000円以下と、低価格ファッションブランドらしい持ち味が活かされています。

公式サイト »

german

ジャーマントレーナー

ドイツ軍のトレーニングシューズを復刻したレトロスニーカーを展開。名だたるメゾンがデザインベースとした「原点」とも言えるシンプルなデザインは、合わせやすさも優秀。大手セレクトショップ「BEAMS」でも取り扱い有り。

通販サイト »

julian

ジュリアン デイヴィッド

お洒落な人が被らないネクストスニーカーとして狙っているパリ発のデザイナーズブランド。フランスらしい「引き算のデザイン」をベースとした、シンプルなスニーカーが持ち味。

公式サイト »

armani

ジョルジオアルマーニ

レザーやスエードはもちろん、たっぷりと光沢のあるベルベット素材も採用するイタリアの雄。ルームシューズのような高貴な佇まいは唯一無二で、丸みのあるソールは適度にやわらかな印象を与える。

公式サイト »

suicoke

スイコック(SUICOKE)

今季はマスターピースであるサンダルだけでなく、スニーカータイプも要注目な日本のシューズブランド。柔軟な踏み心地や防水など、得意とする「機能性」はスニーカーにも受け継がれています。

公式サイト »

sukechers

スケッチャーズ(SKECHERS)

ランシュー、ウォーキング、サンダルまで広く扱う、1992年設立のアメリカの総合シューズブランド。中でもタウンユースでも様になるスタイリッシュなランニングシューズが人気。

公式サイト »

SPALWART

スパルウォート(SPALWART)

手作業を得意とするスロバキアのファクトリーを稼動させて生産する、スニーカーメインのスウェーデンブランド。クラシックなランニングシューズ型ながら、欧州のモード感が漂うデザインが特徴。

海外公式サイト »

spingmove

スピングルムーヴ

1933年に創業した広島のスニーカーファクトリーが、2002年に設立したオリジナルブランド。世界でも数えるほどしかない、スニーカーの原点ともいうべき「ヴァルカナイズ製法」を採用。まさに日本が誇る名門老舗のなせる業。

公式サイト »

springcoat

スプリングコート

フランスのスニーカーブランド。テニスを嗜む創業者が、コートに適した履物としてアッパーにコットン、ソールにゴムを用いたスニーカーを作り上げたことが始まり。プレーヤーたちから「バネを履いているよう」と賛辞を贈られた。

公式サイト »

sperrytopsider

スペリー トップサイダー

デッキシューズの元祖であり、着る服を選ばないキャンバススニーカーも有名なアメリカの老舗シューズブランド。ヴァルガナイズド製法、通気性を高めるルーズライニングといった履き心地に通じるスペックも見逃せない。

公式サイト »

SUPERGA

スペルガ(SUPERGA)

イタリアが生んだカジュアルスニーカーブランド。着こなしを選ばないベーシックで洗練されたデザインが特徴で、海外セレブやモデルが愛用しレディースも高い人気を誇る。ユニセックスな見た目もあり、ペアスニーカーも楽しめる。

公式サイト »

Zespa

ゼスパ(Zespa)

今では希少なリアルなフレンチスニーカーを手がける、2010年スタートのフランス発シューズブランド。オールフランスメイドでも知られ、特にノーブルなレザースニーカーが有名。

通販サイト »

zda

ゼットディーエー(ZDA)

旧チェコ・スロバキアの小さな町「パルチザンスケ」で作られていたシューズブランドが2016年に復活。当時の型をそのままのレトロスニーカーを、スエードとレザーを用いて現代かつ都会的にモディファイ。

通販サイト »

SERAFINI

セラフィニ(SERAFINI)

イタリアはフィレンツェで1885年に創業した老舗シューズファクトリー。玄人好みなウォッシュのかかった質感と、サイドにトリコロールを配したデザインが特徴。細身かつソールは薄めでクラシックな設計。

海外公式サイト »

Zeha

ツェハ(Zeha)

100年以上の歴史を持つドイツ生まれのスポーツシューズブランド。往年のランニングシューズをモチーフにした細身シルエットと、爽やかなカラーで仕上げているのが魅力的。

公式サイト »

diadora

ディアドラ(DIADORA)

イタリアが生んだスニーカーの最高峰。1948年創業の登山靴ファクトリーがルーツで、現在は総合スポーツブランドへと成長。特にこなれた印象を醸すストーンウォッシュ加工スニーカーは、雑誌掲載多数で大人たちから大絶賛。

公式サイト »

diesel

ディーゼル(DIESEL)

財布や時計でもおなじみのイタリアンカジュアルブランド。しかしながら、モードを強める厚めソール採用、ロックなスタッズ付きなどなど、脱無難を叶える「洒脱」なスニーカーも要チェック。

公式サイト »

drmatin

ドクターマーチン(Dr.Martens)

おしゃれ好きなら誰もが知る、靴・ブーツを中心とするイギリスの有名ブランド。人気ブーツと同じソールを使用したり、定番3ホールブーツのアッパーを備えるなど、「ブーツライク」な軽やかスニーカーも取り揃える。

公式サイト »

tods

トッズ(Tod’s)

ブランドの代名詞「ドライビングシューズ」から着想を得た、独自のスニーカーデザインが光るイタリア発の高級ブランド。タンには大きなワッペン状のラベルを採用。

公式サイト »

dragon

ドラゴンベアード

2000年、「日本から世界へ」をコンセプトに誕生した国内スニーカーブランド。側面のグラフィカルなパターンは実は「龍の髭」をイメージしたもの。ソールはタイヤ風の溝が刻まれており、機能面も追求している。

公式サイト »

tretorn

トレトン(TRETORN)

1891年にスウェーデンでラバーゴム製品メーカーとして創業。1950年からスニーカーの生産販売を開始。1964年にはスニーカー「ナイライト」がアメリカの大学キャンバスで大ヒット。

海外公式サイト »

nike

ナイキ(NIKE)

これまでに数多くの名作モデルを輩出し、AIRを始めとする革新的なテクノロジーも開発。1972年に誕生し、ギリシャ神話で語られる勝利の女神「ニケ」から社名が考案された世界屈指のスポーツブランド。常にシーンを牽引する存在。

公式サイト »

newbalance

ニューバランス(New Balance)

1906年、アメリカのボストンで誕生したクラフトマンシップの宿るアスレチックブランド。M1300やM990など伝説的な人気を誇るスニーカーを代表作に持つ。履いた人に「新しい(new)」、「バランス(balance)」感覚をもたらす。

公式通販サイト »

native

ネイティブ(native)

EVAシューズで人気のカナダブランド。特に驚くほど軽く、通気性に優れるパンチング仕様スニーカーは代名詞。見た目にも爽やかさがあるので、春・夏にこそマストに使いたい。

海外公式サイト »

novesta

ノベスタ(NOVESTA)

スロバキアのフットウェア産業を支えてきたラバーファクトリーが手がけるオリジナルブランド。持ち味のラバー&キャンバス製のスニーカーをはじめ、スエード×ナイロンを採用した旬なレトロランシューも展開。

公式サイト »

bucketfeet

バケットフィート

世界中のアーティストとのコラボから生まれた、アメリカ・シカゴの気鋭スニーカーブランド。カラフルな柄や色をあしらったPOPなデザインは、着こなしのアクセントになり、周りからの注目度も抜群!

海外公式サイト »

bata

バタ ヘリテージ

1936年創業、チェコの老舗ランシューブランド。日本ではマニアックな存在ですが、インドの学生向けの運動靴を生産してロングセラーをヒット。手軽なキャンバスシューズは、カート・コバーンが生前に履いた逸話も。

海外公式サイト »

buddy

バディ(buddy)

一言で言うとベーシック&ハイクオリティ。「相棒(buddy)」となるような靴を作製している日本発のシューズブランド。全工程を日本国内(日本製)で行う徹底ぶりで、知名度こそ低いものの、品質はすでに一流ブランド級とされる。

公式サイト »

patrick

パトリック(PATRICK)

スポーツシューズに、カラフルな色とさまざまなマテリアルを使用し、カジュアルテイストを加味。機能性とデザイン性を高めたスニーカーを展開するフランス発祥のシューズブランド。

公式サイト »

Palladium

パラディウム(Palladium )

フランスの老舗ブーツ&シューズブランド。スポーティさと無骨さを併せ持つ「ブーツライク」なハイカットスニーカーが、ファッション界で人気に火がつき、今やブランドの代名詞に。

公式サイト »

pantofola

パントフォラドーロ

1886年に創業。「レザースニーカーの名門」として有名なイタリアのシューズブランド。肉厚で柔らかいレザーを使い、洗練されたデザインで仕上げる。スニーカーながらもスタイルを品よく格上げしてくれる。

公式サイト »

people

ピープル フットウェア

カナダの人気シューズブランド「Native」の創業者が2015年に立ち上げた新星スニーカーブランド。シンプルで端正なフォルム、さらにパンチング素材を使うなど、軽い履き心地も注目ポイント。

海外公式サイト »

hummel

ヒュンメル(hummel)

デンマークの老舗スポーツブランド。70年代のランニングシューズを現代的に復刻し、街履きに映えるトリコロールやバイカラー配色も得意。穴場なので「レトロランシューで被りたくない」という方にもオススメ。

公式サイト »

fern

ファーン(FERN)

2002年創業のチェコ発スニーカーブランド。ブランドの歴史は浅いが、作っているのはかつて軍用のスニーカーの生産で栄えた有名なファクトリー。シンプルで重厚感のあるラバーソールが個性的。

phliippe

フィリップモデル(Philippe Model)

雑誌「LEON」や「Safari」にも掲載。今や大人スニーカーの代名詞的存在になっている、イタリアのラグジュアリースニーカーブランド。レザーの裁断から革底の手縫いまで、職人が一つ一つ作り上げている。

公式サイト »

buttero

ブッテロ(BUTTERO)

職人が一足一足を丹念にハンドメイドで仕上げた「本格レザースニーカー」も見逃せない、イタリアの人気ブーツブランド。ブッテロらしい無骨さの残る雰囲気や、屈曲性の高いソールも自慢。

公式サイト »

prada

プラダ(PRADA)

ナイロン素材をエレガントなアイテムに昇華させるなど、高級ブランドながら革新的な素材使いやデザインが冴えるイタリアのプラダ。スニーカーは、スポーティさを漂わせつつモードシックな逸品揃い。さすがのセンスです。

公式サイト »

blueover

ブルーオーバー(blue over)

シンプルな天然皮革と国産の手作りにこだわる大阪のスニーカーブランド。革靴を感じるフォルムが特徴で、いい意味でスポーツ感のないオリジナリティがある。

公式サイト »

brooks

ブルックス ヘリテージ

アメリカ生まれのランニングシューズ専門ブランド「ブルックス」のタウンユースライン。1970年代~90年代のランニングシューズを現代的に復刻した、街履き向けのレトロランシューを展開。

公式サイト »

fred

フレッドペリー(FRED PERRY)

ポロシャツやウェアだけでなく、実はスニーカーも良作が多い英国生まれのファッションブランド。今年はベルクロタイプのスニーカーを展開するなど、今の気分をしっかり押さえているのはさすが。

公式サイト »

prokeds

プロケッズ(PRO-keds)

1949年にプロバスケ選手用シューズブランドとしてアメリカで誕生。70年代に若者のカルチャーシーンと結びつき、現在はストリート系スニーカーブランドの一つへと成長。飽きのこないシンプルデザインが持ち味。

公式サイト »

puma

プーマ(PUMA)

1948年に誕生し、ドイツ・ヘルツェーゲンアウラッハを本拠地とする世界的なスポーツブランド。近年ハイファッションとのコラボレーションを積極的に行い、よりファッション性の高いスニーカーをリリースしている。

公式通販サイト »

berluti

ベルルッティ(BERLUTI)

パリの最高峰シューズブランドが作るスニーカーは、ソールまでに至る細やかで美しい縫製が圧巻。素材には高級革「ヴェネチアレザー」を使用し、オーソドックスな形ながら抜群の存在感を醸し出す。

公式サイト »

HOKAONEONE

ホカ オネオネ(HOKA ONEONE)

斬新な厚底スニーカーデザインがとにかくスタイリッシュ! ランナーには既に周知であるものの、ストリートでも市民権を獲得し始めたフランス発ランニングシューズブランド。今年から日本展開を本格化。

公式サイト »

bottega

ボッテガヴェネタ

メンズ財布やバッグでも安定した人気を誇るイタリアンラグジュアリーブランド。同ブランドのスニーカーは、もちろんアイコニックなイントレチャート(レザー編みこみ)ディティールが入った贅沢仕様が魅力。男らしさと色気を併せ持つ。

公式サイト »

pony

ポニー(PONY)

1972年の誕生以来、アメリカのスポーツシーンを彩ってきたシューズブランド。当時の雰囲気を感じさせるレトロなデザインと色使いが特徴。メンズ、レディース共に、おしゃれ好きたちに愛される名脇役的ブランド。

公式サイト »

myne

マイン(MYne)

スニーカーの半分が破れて中から違うスニーカーが飛び出しているようなデザインといった、ユニークなスニーカーを毎シーズン発売しているストリートブランド。「普通じゃつまらない…」。そんな洒落者ゴコロをくすぐります。

公式サイト »

maccheronian

マカロニアン

イタリア軍にシューズを納品していた実績を持つ歴史あるファクトリーが、2003年にスタートしたルーマニア発スニーカーブランド。ミリタリーシューズをベースとした細身のシルエットは、次なる一足として注目を集めている。

通販サイト »

mates

マテス(MaTeS)

「足にフィットするシューズを自ら作りたい」と考えたフランシス・マテス氏が、1947年に創業したスペインの老舗シューズブランド。今もなお木型を使い、牛革を熟練の職人が作り上げげたレザースニーカーは「心地よい」と絶賛。

海外公式サイト »

mizno

ミズノ(MIZNO)

本格ランシューが街で増殖している「ランニングシューズブーム」により、いま脚光を浴びている日本の総合スポーツメーカー。ランニングはもちろん、タウンユースでも使えるデザイン性をアップさせたランシューをリリース。

公式サイト »

millet

ミレー(MILLET)

ネオンカラーの「山岳用ランニングシューズ」が、ストリートユーザーからも支持されるフランスのアウトドアブランド。軽さ・歩きやすさ・高耐久性は世界トップクラス。プロユースの高機能を備える。

公式サイト »

muji

無印良品

シンプル派必見! 定期的にアップデートが施されているロングセラーの「撥水キャンバススニーカー」など、コストパフォーマンスに優れたシューズも要注目。安くて使いまわし抜群なことから、学生を中心に人気を博している。

公式サイト »

moonstar

ムーンスター(MOON STAR)

地下足袋の誕生から日本人の足を支えてきた福岡県・久留米で140年以上続く老舗シューズブランド。古きよきバルカナイズド製法の人間工学に基づくスニーカーはセレクトショップ別注も盛んで、最近は海外の注目度も高い。

公式サイト »

lacoste

ラコステ(LACOSTE)

ワニマークのポロシャツでもお馴染み、フランスを代表するプレミアム・カジュアルブランド。上質なレザー使い、クリーンなフォルム、控えめなブランディング、まさに「紳士のためのスニーカー」をリリース。

公式サイト »

lanvin

ランバン(LANVIN)

実は、ラグジュアリースニーカー人気の火付け役となったフランスの高級ファッションブランド。中でもパテントのキップトゥとスエードのコンビスニーカーは継続的に展開されて続ける名作。

公式サイト »

regal

リーガル(REGAL)

ここ数年「大人のカジュアルスニーカー」で注目を浴びるリーガルは、現存するシューファクトリーでは日本で最古参の部類に入る一社。戦後は日本のアイビーカルチャーを足もとから支え、日本を代表するブランドへと成長。

公式サイト »

reebok

リーボック クラシック(Reebok)

「80年代のフィットネス」と「90年代のスポーツ」という2つのアーカイブを中心に、時代を作り上げたリーボックの名作シューズ&アパレルを現代へと甦らせるカジュアルライン。ファッション性を追求した新作も実にフレッシュ。

公式通販サイト »

rivieras

リビエラ(Rivieras)

SNSやファッショニスタ愛用で話題になり、今や世界中で大人気のスリッポンスニーカーブランド。センスのある配色や素材使い、そして清涼感たっぷりの見た目は、春夏の着こなしをおしゃれに加速させる。

海外公式サイト »

louisvuitton

ルイヴィトン(LOUIS VUITTON)

男女問わず高い人気を誇るフランスのプレミアムブランド。最高級のグレインカーフレザーを採用しつつ、よく見るとアイコニックな「モノグラム」が型押しされているなど、ヴィトンらしさが散りばめられている。

公式サイト »

lucoque

ルコック スポルティフ

高いファッション性と機能性を融合させるフランス生まれのスポーツブランド。スニーカーはどれもフランスらしいエスプリの効いた配色で、どんなファッションも上品に仕上げてくれます。

公式サイト »

lunge

ルンゲ(LUNGE)

世界的にはマイナーなものの、ドイツでは知られた長距離用ランニングシューズブランド。クッション性が落ちない上質なEVAミッドソールを使用した「歩きやすさ」を追求する一方、スエードなどラグジュアリーな素材も織り交ぜる。

日本代理店サイト »

ugg

UGG

しなやかなシルキースウェード×快適な履き心地の人気ランシューモデル「TRIGO」で再ブレイク。「ムートンブーツの代名詞的ブランド」でありつつ、近頃はシューズやサンダルまで広く展開し雑誌でも注目。

公式サイト »

②こちらも一緒によく読まれています。

『今大人気のスニーカーブランドはココ!』メンズスニーカーの人気ブランドランキングを発表しています。

記事の続きを読む »

『あの名ブランドが勢ぞろい!』20代男性に人気のスニーカーブランドランキングを発表しています。

記事の続きを読む »

『社会人もパパも必見!』30代男性に人気のスニーカーブランドランキングを発表しています。

記事の続きを読む »

『大人カジュアルに相応しい一足!』40代・50代男性に人気のスニーカーブランドランキングを発表しています。

記事の続きを読む »

『ワンランク上を目指す男』ハイブランド~高級靴系まで、高級スニーカーの人気ブランドランキングTOP15。

記事の続きを読む »

『はじめてのスニーカーにも最適!』初心者に人気のスニーカーをまとめています。

記事の続きを読む »





もっと見る

スニーカー


この記事を見た方は、こんなページも見ています
サイトの人気ページTOP5!

カテゴリ一覧



検索(アイテムで検索ができます)

最新の記事一覧

人気のカテゴリー






ジーンズ 人気ブランド(男性)

スタイル別 ブランド

  • ブランドプレゼント×アンケート

    プレゼントで貰って嬉しい、ブランド物といえば?

    投票結果だけ見る

    読み込み中 ... 読み込み中 ...
ページ上部に