メンズ スノーブーツ

 

ファッションとして履けるし機能的!

真冬でも暖かく、氷雪上で滑りにくいのはもちろん、そのオシャレな見た目からタウンユース(街履き)で楽しむ人が増えているスノーブーツ。

 

 

今回は「はじめての1足」としても最適! 特にタウンユースを賑わせている、おしゃれなスノーブーツブランド(ランキング)と、絶対候補な人気スノーブーツをご紹介しています。

目次

スノーブーツの人気ブランドランキングTOP11

■1位:ソレル【スノーブーツの老舗】

■2位:ノースフェイス【流行中!】

■3位:エル・エル・ビーン【定番】

■4位:コロンビア【雪に強い】

■5位:ワークマン【安い&コスパ最強!】

■6位:キーン【独自機能が強み】

■7位:ダナー【登山ブーツの王道】

■8位:ドクターマーチン【イギリス】

■9位:モンベル【国内大手アウトドア】

■10位:スイコック【日本】

■11位:キャラバン【本格機能】

 

スノーブーツの人気ブランドランキングTOP11

 ランキング(アンケート投票数順) 
●総投票数:659票
1 (231票)
ソレル(SOREL)

 
公式通販サイト:http://www.sorel.jp/
 
 大学生   20代   30代   40代 

ソレルについて

マイナス40℃まで耐える「キング・オブ・スノーブーツ」
1908年の創業以来、ウインター用の防寒ブーツを展開してきた、カナダが誇るウインターブーツの名門。
「どんな極寒地であっても暖かく、ドライで快適なスノーブーツを具現化したい」という思いのもと、レザーアッパー+ラバーボトム+着脱可能なフェルトランニング、という革新的コンビネーションを世界に先駆けて開発し、スノーブーツの原型を確立した。

ソレルで人気のスノーブーツ4選

sorelm01
 
カリブ
50年以上にわたり愛され続けている、フラッグシップと呼ぶに相応しい名品「カリブー」。マイナス40度にまで耐えられる防寒性と、接地面より約8センチの水の浸入を防ぐ防水加工を完備。
アッパーはヌバックとラバー、着脱可能なインナーも付いている。
■2万円 / 4色

 
sorelm02
 
カリブウール
名作「カリブ」をフルグレインのウォータープルーフレザー、インナーのフェルトをウールパイルにアップグレードしたのが、この「カリブウール」。とにかく最高に暖かいので、厳冬期やスキー場でも役立つこと間違いなし。
■2万3000円 / 4色

 
sorelm03
 
シャイアンII チェルシー
こちらはレースがないため脱ぎ履きしやすいのはもちろん、手入れがしやすいようにインソールも着脱できる仕様。
より普段使いしやすいように、そしてタウンシーンでも活躍しやすくした定番モデル。とはいえ、こちらもマイナス32℃まで対応できる十分な機能性をもっています。
■1万5000円 / 3色

 
sorelm04
 
バクストンプルオン
防水性の高さに加え、200gの断熱材採用によりマイナス32℃まで耐えられる寒冷地仕様。
脱着可能なEVAフットヘッドも装備。
■1万5000円 / 2色

ソレルのスノーブーツコーデ



2 (152票)
ザ・ノースフェイス

 
公式通販サイト:https://www.goldwin.co.jp/
 
 高校生・大学生   20代   30代 
 

ノースフェイスについて

名品スノーブーツも存在する「アウトドアブランドの雄」
おしゃれ着としても流行中で、タウンユースを席巻している『ノースフェイス』。ブランドとして産声を上げたのは1966年。クライマーのダグラス・トンプスキンが開いた小売店から始まり。
アウトドア業界でいち早くアウターに防水透湿性素材ゴアテックスを導入、さらにスリーピングバッグに最低温度規格表示を明記するなど、次々に革新的な商品・コンセプトを世に送り出し、今や誰もが知るアメリカ最大級のアウトドアブランドへと成長した。

ノースフェイスで人気のスノーブーツ4選

thenothm01
 
ヌプシブーティ ウォータープルーフVI
大人気カジュアル名品シリーズ「ヌプシブーティ」の中で最もスタンダードなモデル。
防水メンブレン&特殊な中綿で軽さと保温性をアップ。アッパーには、摩擦強度の強い撥水加工を施した素材を使用。日本人男性の足に合う形状と、足首ホールドシステムでフィット感も抜群!
■1万6000円 / 3色

 
thenothm02
 
ヌプシダウンブーティ
その名の通り「国内産高品質ダウン」を封入し、防寒性を高めたロングセラーモデル。
防滑・耐久性の高いビブラム社アイストレックアウトソールを装備。真冬の日常からアクティブシーンまで多目的に活躍!
■1万4000円 / 7色

 
thenothm03
 
アプレレース
保温性中綿サーモライトを内封した防水透湿ブーツ。
トレッキングブーツのようなシューレースは楽にフィット感が調節でき、おしゃれで街履きライクな点もポイント。日本人の足に合いやすい幅広ラスト採用も高ポイント。
■1万6000円 / 4色

 
thenothm04
 
ヌプシブーティーウォータープルーフVI SE
アッパーに防水加工されたスエードレザーを使用したスペシャルモデル。
本革(スエード)による高級感があり、特に大人たちから支持される隠れ名品。
■1万6000円 / 5色

ノースフェイスのスノーブーツコーデ



3 (80票)
エル・エル・ビーン(L.L.Bean)

 
公式通販サイト:http://www.llbean.co.jp/
 
 20代   30代   40代   50代 

エルエルビーンについて

流行り廃りのない、永遠のクラシック・スノーブーツ
1912年に水濡れに強いレザーを使った「ビーン・ブーツ」の発売からブランドが始まったエルエルビーン。1944年にはトートバッグの原型なる「ボート&トート」をリリース。
このようにアウトドアで快適に過ごすためにデザインされた主力商品のほか、日常生活で活躍するホームアイテムなどが脇を固め、時代に即したアイテム展開で人々に愛されている。

エルエルビーンで人気のスノーブーツ2選

llbeansm01
 
ビーンブーツ シンサレート
創業者LLビーンが手がけた最初のアイテムにして今でもブランドを代表する「ビーンブーツ」。
こちらは保温素材シンサレートの中綿入りモデル。ボトムは一体成型のゴム、アッパーには高品質のフルグレイン・レザーで高い防水性を誇る。このビーンブーツは今でも創業の地、アメリカ・メイン州の自社工場で製造されています。
■2万3000円 / 2色

 
llbeansm02
 
スノーブーツ フック&ループ
内側に極暖のフェルトを備えたモデル。ボトムは一体成型のゴム、アッパーには耐水加工のスエードを装備。おしゃれな3本ストラップ(フック&ループ)は、グローブを着用したまま着脱しやすいのも特徴。
■2万円 / 1色

エルエルビーンのスノーブーツコーデ



4 (44票)
コロンビア(Columbia)

 
公式通販サイト:https://www.columbiasports.co.jp/
 
 20代   30代   40代   50代 

コロンビアについて

雪山でも頼れる「独自の熱反射保温テクノロジー」
1938年、オール・ラムフロムにより帽子製造業としてスタート。1960年、スキーグローブ製造会社コロンビア・マニファクチャリングと合併し、スポーツウェアカンパニーとして再スタート。
今日ではアウトドア&スポーツ総合トップブランドとして最前線に君臨し続けている。

コロンビアで人気のスノーブーツ3選

columbiam01
 
スピンリールブーツアドバンスウォータープルーフオムニヒート
防水・保温・耐久性を備え、氷雪上でのグリップ力にも優れる軽量モデル。スニーカーのように軽やかに歩行できつつ高機能で死角ナシ!
■1万3800円 / 3色

 
columbiam02
 
チャケイピチャッカオムニヒート
体の熱を反射して保温するコロンビア独自の「オムニヒート」を装備し、ボトムとアッパーは撥水加工済み。「デザイン・機能・価格」のバランスに優れるアンダー1万円モデル。
■9500円 / 5色

 
columbiam03
 
バガブーツ3
主要な部分にシームシールすることでその機能性をさらに高めた雪山仕様。優れた保温性を発揮する「オムニヒート」に加え、テックライト製のシェルとソフトパターンのオムニグリップが雪上での快適な歩行を約束。
■1万6000円 / 1色

コロンビアのスノーブーツコーデ



5 (35票)
ワークマン

 
公式通販サイト:https://store.workman.co.jp/
 
 中学生   高校生   大学生   20代 

ワークマンについて

コスパ最強説! 高機能・低価格・オシャレを実現するダークホース
今年ファッション業界を賑わせ、今や「アウトドア系ユニクロ」と称される作業員向けメーカー。
元々ワークマン=機能重視の作業着が中心でしたが、アパレル要素を加えたオリジナルブランド「フィールドコア(アウトドア向け)」「フィールドアウト(スポーツ向け)」を展開してブレイク。ウェア、インナー、シューズまで多彩にラインナップも魅力。

ワークマンで人気のスノーブーツ2選

workman01
 
防寒ブーツ ケベック / フィールドコア
気分はノースフェイスの「ヌプシブーティ」!
たった1900円ながら、中綿入り・軽量・4cm防水対応というスペックを搭載。つま先が幅広かつスリッポンタイプだから、脱ぎ履きもラクです。
■1900円 / 3色

 
workman02
 
防寒ブーツ ラークス / フィールドコア
気分はL.L.ビーンの「ビーンブーツ」!
さすがに本革ではないですが、5cm防水対応・裏地・屈曲性などワークマン風の味付けがされています。
■2900円 / 2色

ワークマンのスノーブーツコーデ



6 (31票)
キーン(KEEN)

 
公式通販サイト:https://www.keenfootwear.com/
 
 20代   30代   40代   50代 

キーンについて

知ってた!? あの名作がスノーブーツで登場。
日本では「アウトドアサンダル」の代名詞的な存在。タフで実用的な靴づくりが世界的に評価されているアメリカのシューズブランド。
数多くのフットウェアやアウトドア製品の開発に携わってきたローリー・ファーストが2003年に設立。

キーンで人気のスノーブーツ2選

keensm1
 
ウィンターポート II
ひと目でKEENだと分かるデザイン! 創業から続く大人気アウトドアサンダル「ニューポート」を冬仕様にアップデートしたモデル。
ポリエステルに竹炭をブレンドした抗菌性保温材や、雪上でもグリップ力を発揮するアウトソールなど独自開発の機能を搭載。
■1万5800円 / 2色

 
keensm2
 
アンカレッジ ブーツ III
上品めな「サイドゴア」デザインに、独自の保温機能と全天候対応ソールをプラス。さらに歩行時のねじれを予防し安定性を高めるシャンクや防臭機能も装備。雪道をものもとしない万能型スノーブーツ。
■1万8000円 / 2色

キーンのスノーブーツコーデ



7 (30票)
ダナー(Danner)

 
公式サイト:http://jp.danner.com/
 
 20代   30代   40代   50代 

ダナーについて

新定番ウインターブーツで勢いを増す「アウトドアブーツのパイオニア」
1932年に創業したダナー。1952年に世界で初めてビブラムソールを採用したクライミングシューズを発表。
その後の1960年代にはバックパッカーたちに絶大な支持をえたマウテントレイルを、そして、1979年にはゴアテックスを採用したダナーライトを発売するなど、アウトドアブーツの定番ブランドとして確固たる地位を確立した。

ダナーで人気のスノーブーツ3選

dannerm01
 
FREDDO B200
極寒地からタウンユースまで対応する人気モデル。
マイナス20℃でも高いグリップ力を発揮する「ビブラム社のアイストレック」、高い防水性を保つダナー独自の「防水メンブレン素材」を装備。高機能中綿素材の「シンサレート200G」で保温性も抜群!
■1万3000円 / 5色

 
dannerm02
 
FREDDO B200 PF
「PF」とはパフモデルのことで、上記B200との違いは柔らかい中綿を使っている点。これによりフィット感と足あたりが向上し、軽量化も実現。
タウンユースで使いやすくなっていますが、機能性はB200と同スペックゆえで高い。
■1万3000円 / 3色

 
dannerm03
 
FREDDO MIDDLE B200 PF
こちらはミドルカットモデル。丈は短くとも、内側の止水ファスナーにより、雪や氷を気にすることなくスニーカー感覚で履けるのが特徴。
ビビッドなカラバリを展開するので、ストリート感のあるアーバンアウトドアスタイルにもハマります!
■1万2000円 / 6色

ダナーのスノーブーツコーデ



8 (25票)
ドクターマーチン

 
公式通販サイト:https://www.drmartens.com/
 
 高校生・大学生   20代   30代 
 

ドクターマーチンについて

男女ともに愛される人気ワークブーツが冬仕様で登場!
英国靴の聖地ノーザンプトンで1901年に創業。世界初のエアクッションソールと英国の製靴技術を融合した8ホールブーツは、特に1960年代に多くの労働者の足を守ってきました。
その後8ホールはビードルズやザ・フーといったミュージシャンたちに愛され、若者の個性を演出するファッションアイテムとして定着。

ドクターマーチンで人気のスノーブーツ2選

drmatins01
 
ウィンターグリップ 1460 8ホール
履き心地、耐久性、防汚性を高いレベルで兼ね備え、もともとはワークブーツでありながら、ファッションアイコンとして時代を超えて愛されてきた通称「エイトホール」。
こちらはそんな定番の冬仕様モデル。シルエットはそのままに雨や雪に強いスノーブローレザーアッパーや、内側にフリースを採用しています。
■2万6000円 / 2色

 
drmatins02
 
ウィンターグリップ 2976 チェルシー
マーチンのハードなイメージを覆したサイドゴアのブーツ。ヒールループとイエローステッチのコンビネーションが唯一無二のスタイルを生み出している。
とはいえ、見た目はむしろスタンダードなブーツへと近づいているので、ワードローブにあれば活躍間違いなし。こちらもスノーローブレザー&内側フリース。
■2万6000円 / 2色

ドクターマーチンのスノーブーツコーデ



9 (14票)
モンベル(mont-bell)

 
公式通販サイト:https://www.montbell.jp/
 
 20代   30代   40代   50代 

モンベルについて

機能性と軽量・コンパクト性を両立して、世界に名を馳せるブランドに!
いまや国内直営店100店舗以上、その他アメリカ、スイス、韓国など海外にも進出している、日本アウトドア業界のリーダー的存在。
創業は1970年。日本初のクライミングスクールを開校した辰野勇氏が2人の仲間と共にモンベルを設立。“Function is Beauty(機能美)”をコンセプトに、従来アウトドア用として使われていなかった機能素材を積極的に導入し、アウトドア業界の発展に貢献した。

モンベルで人気のスノーブーツ2選

montbellm01
 
パウダーブーツ
上部を折り返せばショート丈として使用できる2WAY! 雪が付着しにくい素材を採用した軽量スノーブーツ。
保温材シンサレートや雪道・凍結路で優れたグリップ力を発揮するアイスグリッパーソールを装備。機能も申し分ありません。
■1万3800円 / 3色

 
montbellm02
 
ヴェイルブーツ
本革×高強度ナイロンアッパーを採用。脱着式インナーブーツや雪道・凍結路で頼れるアイスグリッパーソールを装備。
■1万8800円 / 1色



10 (10票)
スイコック(Suicoke)

 
公式サイト:http://suicoke.com/
 
 20代   30代   40代   50代 

スイコックについて

スポーツサンダルだけじゃない、冬のスイコックも要注目!
2014年、業界初となるビブラムソール搭載のサンダルが注目を浴び、一躍スポーツサンダルの一端を担う存在となった『スイコック』。
意外にも創業はブレイクから8年前の2006年。「自分たちが欲しいと本当に思えるものだけを作りたい…」という思いから始まった日本のシューズブランドです。

スイコックで人気のスノーブーツ2選


suikokes01
 
RUSS-Mwpab
北海道の冬にも対応する極暖仕様。防水性スエードアッパーにムートンライニング、抗菌性インソールを装備したUチップモデル。氷雪上でも滑りにくいビブラムアークティックグリップソール採用。
■3万円 / 2色

 
suikokes02
 
ELS-Mwpab-MID
スエードどリアルムートンの間にナイロン素材の防水シートを挟みこんだ三重構造のアッパーで、防水性と保温性を兼ねたスノーブーツ。
■3万円 / 2色

スイコックのスノーブーツコーデ



11 (7票)
キャラバン(Caravan)

 
公式通販サイト:https://www.caravan-web.com/
 
 20代   30代   40代   50代 

キャラバンについて

過酷なフィールドから生まれた「本格機能」に「ファッション性」が融合
日本山岳会マスナル登山隊の8000m峰初登頂の成功を支えた、1足の「キャラバンシューズ」から始まったキャラバン。
以後、空前の登山ブームとあいまってシューズは大ヒット。今やウェアやギアまで展開するトータルアウトドアブランドへと成長。

キャラバンで人気のスノーブーツ2選

caravans01
 
SHC_7AG
洒落たキルティングながら本格仕様の、ファッション性と機能性を両立した人気モデル。
水気を多く含んだ雪でも安心な「防水透湿機能エアリファイン」、軽くて暖かな「ポリエステルボアフリース」、低温に強く氷雪上でも滑りにくい「ビブラムアークティックグリップソール」などを装備。
■1万3800円 / 3色

 
caravans02
 
SHC_12M
「ヌプシブーティ」のように脱ぎ履きがラクながら、機能性を凝縮!
ライニングにGORE-TEXとウール混ボア、つま先から甲部まで防寒機能素材シンサレート、インソールに温度調節機能アウトラストと、装備はハイスペック。
■1万8000円 / 1色



Loading ... Loading ...

こちらも一緒によく読まれています

『アウター・コート・ブーツ・バッグ 他』男の秋・冬コーデに欠かせないアイテム×ブランド記事。

記事の続きを読む »

『いまココが熱い!』ダウンジャケットの人気ブランドランキングを発表。

記事の続きを読む »

『定番~マイナーまで』ジーンズ(デニム)の人気ブランドランキングを発表。

記事の続きを読む »





もっと見る

ブーツ


サイトの人気ページTOP5!

カテゴリ一覧



検索(アイテムで検索ができます)

最新の記事一覧

人気のカテゴリー






ジーンズ 人気ブランド(男性)

スタイル別 ブランド

  • ブランドプレゼント×アンケート

    プレゼントで貰って嬉しい、ブランド物といえば?

    投票結果だけ見る

    読み込み中 ... 読み込み中 ...
ページ上部に