メンズ スポーツサンダル

 

 

「ブランド・基礎知識・着こなしのコツ」までスポサン情報を凝縮!

これ1足で街・山・海、フェス・アウトドア・BBQなどなど、あらゆるシーンで活躍してくれる「スポーツサンダル(スポサン)」。

 

そんなスポサンで今、買うべきブランド、人気のブランドはどこ? そんな疑問を解決する『スポーツサンダルの人気ブランドランキング』をはじめ、定番モデル、着こなしのコツ、種類&特徴など、スポサンの必須情報を一挙にご紹介!

目次

〈基礎知識〉スポサンの種類・特徴

ストラップ型

水陸両用型

スライド型

 

スポーツサンダルの人気ブランドランキング

1位:テバ【定番】

2位:シャカ【トレンド】

3位:キーン【水陸両用】

4位:チャコ【アウトドア】

5位:スイコック【快適】

6位:ザ・ノースフェイス【流行】

7位:ニューバランス

8位:モンベル【コスパ】

9位:クラークス【上品・大人】

10位:メレル

11位:コロンビア

12位:ダナー【タフ】

13位:ドクターマーチン

14位:オボズ

15位:ゼロシューズ【シンプル】

■【おまけ】高級スポサンブランド

 

〈シーン別〉スポサンの着こなし50選!

街×スポサンコーデ

フェス×スポサンコーデ

アウトドア×スポサンコーデ

 

「サンダル×靴下」のコツ

靴下の選び方

合わせ方のポイント

 

①〈基礎知識〉スポサンの種類・特徴

スポサンは大きく3種類に分けられます。

ストラップ型

スポーツサンダル ストラップ

街も山もいける万能タイプ
スニーカー並に動けるスペックを備える一方、気負わず履けるカジュアル感も兼備したストラップ型。フェスやアウトドアなどの自然のなかでは抜群の機動力を発揮し、気取らない街履きとしても活躍するその守備範囲の広さは随一!

水陸両用型

スポーツサンダル 水陸両用

アウトドアに強い高機能タイプ
アウトドア遊びにハマっている! そんな人にベストな水陸両用。とくにつま先を守ってくれるラバーカップ付がおすすめ。その多くが速乾性に優れる仕様だから、水遊びを楽しんだ後も履き替え不要。またぱっと見にシューズっぽい印象だから普段街でも履きやすい。ソックス合わせがサマになるのも魅力です。

スライド型

スポーツサンダル スライド

街履きにちょうどいい快適タイプ
長時間リラックスして履ける心地の良さと、脱ぎ履きのしやすさ。そしてなにより、街着としてふさわしいトレンド感とファッション性。自分のスタイルを表現したいシティ派には、スライド型がちょうどいい。

 

 

②スポーツサンダル×ブランドランキングTOP15

アンケート結果を開く(見る)

ブランド選出の参考資料

スポサンブランド参考雑誌

ファッション雑誌「メンズノンノ、メンズジョーカー、ファインボーイズ、OCEANS、UOMO、LEON、メンズクラブ 他」、アウトドアに強いファッション誌「GO OUT、2nd、MonoMax」などに掲載のスポサンブランドから選出しました。

 

 ▼アンケート投票数順 
●総投票数:1323票
1 (278票)
テバ(Teva)

 
公式サイト:https://jp.teva.com/
 
【国】アメリカ 【予算】5,000円~12,000円

 10代   20代   30代   40代 

テバについて

絶対に知っておくべき「スポサンの代名詞的存在!!」
今のスポサンブームを巻き起こした「立役者」であり、世界初のストラップ付きスポサンを開発した「元祖」でもある、アメリカ発のフットウェアブランド。
スポサン分野では、腕時計でいうロレックス並みの知名度がある絶対的存在。もしプレゼントするにも、まず間違いなし。

テバ×人気のスポサン3選!

ハリケーン XLT 2
 
ハリケーン XLT 2
近年のスポーツサンダルブームを作り上げた定番アイコン「ハリケーン XLT」の後継モデル(XLTは廃盤)。クッション性を向上させたフットベッドや、仕組みはそのままに“あたり”を柔らかくしたユニバーサルストラップシステムなど、より履きやすく進化。水陸両用な使い勝手と夏のショーツとの類まれなる相性のよさをもつ。
■\7,800 / 13色

 
ハリケーン ドリフト
 
ハリケーン ドリフト
ブランドの定番ハリケーンシリーズの最新作。「ドリフト=漂泊」という名の通り、水に浮くほどの軽さを実現し、見た目以上に足取りの軽さを実感できる。ストラップとソールを一体形成した作りですが、面ファスナーでフィット感の調整も可能。
■\4,800 / 6色

 
テラフロート 2 ニット ユニバーサル
 
テラフロート 2 ニット ユニバーサル
ストアップとフットヘッドをシームレスで肌あたりのよいニット素材で仕上げた。ストレッチ性・速乾性・高いフィット感を備えたポリエステルニットが足への負担を軽減。
■\13,000 / 3色



2 (262票)
シャカ(SHAKA)

 
公式サイト:http://shaka-jp.com/
 
【国】南アフリカ 【予算】8,000円~15,000円

 10代   20代   30代   40代 

シャカについて

セレクトショップ別注数NO.1!!「いま1番勢いがあるブランド」
1990年代、南アフリカで誕生したサンダルブランドのシャカ。2013年の復刻以降、独自のスタイルと快適な履き心地で日本のスポーツサンダルシーンを席巻中!
人気なのは街からフェスまでカバーできるスポサン。今や「ビームス、シップス、アーバンリサーチ、ジャーナルスタンダード」など多くのセレクトショップに別注されるほどの人気ぶり。

シャカ×人気のスポサン3選!

ハイカー
 
ハイカー
シャカのアイコン的なサンダルといえばこれ。足の大半を覆うようにストラップを配置した『ハイカー』。合計4ヵ所で長さを調整でき、自分の足の形に合わせやすい。そのためホールド感が高く、見た目のうえでもスポサン初心者が導入しやすいモデル。ヒール部分にはネオプレン生地を充て、靴ずれを防止。
■\8,800 / 10色

 
ネオバンジー
 
ネオバンジー
ハイカーの牙城を崩し、昨年断トツの一番人気にのし上がったロングセラー。甲に2つ、かかとに1つのストラップで長さを調整可能。シュッとした細身のフットベッドは見た目にスタイリッシュなうえ、立体的な曲面と厚みのあるソールが抜群のクッション性と安定性を提供する。
■\8,800 / 15色

 
ゲレンデ
 
ゲレンデ
ダイヤルの回転によりワイヤーをコントロールし、締めたり緩めたりを簡単に行える「フリーロック」を搭載した新作。内側にネオプレンを貼ったことでもフィット感を高めた。アッパー中央はメッシュになっており、通気性も確保する。
■\10,000 / 3色
 
もっと人気モデルを見る


3 (204票)
キーン(KEEN)

 
公式サイト:https://www.keenfootwear.com/
 
【国】アメリカ 【予算】10,000円~20,000円

 10代   20代   30代   40代 

キーンについて

タフでラフに使える「水陸両用スポサンの絶対王者!!」
2003年、水陸両用スポーツサンダルでデビューしたアメリカ発のシューズブランド。
水陸両用のイメージどおり、アウトドアに適した高機能モデルが多い。近年は「アーバンアウトドア」ブームもあって、山とフェスだけでなくタウンユースでも一般的に使われるように。

キーン×人気のスポサン3選!

ニューポート
 
ニューポート
つま先のラバーガードがうれしいブランドの原点(2003年創立から続くロングセラーモデル)。接地面から水を押し流す構造を備え、水辺でのグリップ力に優れる。バンジーシューレースによる脱ぎ履きの容易さも魅力。
※つま先とかかとを保護するデザインで、ソールもグリップ性が高いから、安心してサイクリングを楽しめる。ウォッシャブルで脱ぎ履きもしやすい仕様は、ビーチシーンでは重宝すること間違いなし。
■\16,000 / 4色

 
ニューポート H2
 
ニューポート H2(エイチツー)
キーン創業モデル「ニューポート」の後継モデルで、水陸両用のハイブリッド・スポサン。内蔵したナイロンスタビリティシャンクがねじれを抑制し、歩行時の安定性を向上。エルゴノミクスデザインの中足部がフィット感を高め、EVAフットベッドが快適なクッション性を発揮する。
■\13,000 / 12色

 
ユニーク
 
ユニーク
2014年に登場したキーンを代表する「ユニーク」は、2本のコードとクッション性に富んだソールが組み合わせれた傑作スポーツサンダル。中でもシリーズを通して人気の高いブラックとホワイトは要チェック。ワンカラーでメイクされたスタイリッシュな仕上がりとなっていて、さまざまなスタイリングとマッチさせやすい。
■\12,000 / 20色
 
もっと人気モデルを見る


4 (176票)
チャコ(Chaco)

 
公式サイト:https://www.chacos.jp/
 
【国】アメリカ 【予算】10,000円~15,000円

 10代   20代   30代   40代 

チャコについて

丈夫・防滑・快適「アウトドアユーザーから絶大な支持!!」
10年以上履き続けられる耐久性、水辺でも滑りにくいグリップ性などなど、アウトドアユーザーから信頼の厚いアメリカのサンダルブランド。
ただ正直、ファッション界ではマイナーでした。しかし雑誌掲載&セレクトショップ取り扱いにより、2017年頃から広く知られるように。今は「スポサンの一角」へと地位を向上。

チャコ×人気のスポサン3選!

Z1 クラシック
 
Z1 クラシック
足の周りを包み込むシングルウェービングタイプのサンダル。トラクション性やグリップ製の高い独自開発の「チャコグリップ」を採用し、街履きでも活躍する。
■\9,500 / 7色
※Zシリーズとは
サンダル本来の軽く、お手軽なイメージとは一線を画す分厚いソールが、かつてない歩きやすさを生みだしアウトドアの定番として愛され続けるチャコのZシリーズ。フットベッドは整形外科医と共同開発した「ラブシート」と呼ばれるもので、人間の自然な歩きをサポートする。

 
Zクラウド
 
Zクラウド
チャコの傑作のひとつ「Z1クラシック」のソールを柔らかな2層にすることで、より高いクッション性と、汗をかいても快適さをキープする仕様にアップデート。
■\9,500 / 5色

 
オデッセイ
 
オデッセイ
つま先を守るメッシュアッパーが付いた水陸両用のハイブリッドモデル。チャコの代表モデルである「Zサンダル」の履き心地とウェビングシステムを継承。EVR製フットベッドは軽量・高反発で耐久性も高い。アウトソールは泥が詰まりにくく、湿った路面でも滑りにくい。
■\9,500 / 3色



5 (140票)
スイコック(SUICOKE)

 
公式サイト:http://suicoke.com/
 
【国】日本 【予算】10,000円~20,000円

 10代   20代   30代   40代 

スイコックについて

靴擦れにしくくラク♪……日本流のおもてなしスポサン
創業は2006年。今日のスポサンブームで広く知られるようになった日本発サンダルブランド。
「靴擦れ」しにくい当て布つきストラップ、「負担を軽減」する凹凸形状のフットベッドなど、機能性で他ブランドと差をつける。

スイコック×人気のスポサン3選!

KISEE-VPO
 
KISEE-VPO
ぱっと見はシンプルですが、この手のものの中では抜群に分厚いソールがユニーク。土踏まず部分の“ぽこっ”とした凹凸で足のアーチをしっかりサポートする。実はソールだけでなくフットベッドもビブラム社との共同開発。
■\16,000 / 5色

 
SIV
 
SIV
TPU(熱可塑性ポリウレタン)素材をストラップに採用したスライド型のニューモデル。ベースアッパーのネオプレーン素材とのコントラストも魅力的な1足。内側のベルクロストラップに加え、外側の樹脂ストラップもフィット感を微調整できる構造。土踏ますにフィットする形状のフットベッドも秀逸。
■\9,500 / 7色

 
DEPA-V2NU
 
DEPA-V2NU
高級素材「スエード」のストラップがリッチに映えつつ、足に優しくフィット。さらに同色のクッション素材を添え、靴擦れ知らずの“あたりの良さ”。ウェッジタイプのビブラムソールは適度な厚みがあり、安定して歩ける。
■\11,000 / 3色



6 (44票)
ザ・ノースフェイス

 
公式サイト:https://www.goldwin.co.jp/
 
【国】アメリカ 【予算】5,000円~12,000円

 10代   20代   30代   40代 

ザ・ノースフェイスについて

ブームに乗っかるも良し!! イケてるノースは「ネクストスポサンブランド」
今や「おしゃれ好き御用達のアウトドアウェア」の代名詞となった、アメリカ発のアウトドアブランド。
以前からスポーツサンダルは展開していたものの、正直テバやキーンの影に隠れがちでした……。しかし今年はノースフェイスブームに乗って存在感を発揮。「おしゃれ通のスポサン」へと昇格。

ザ・ノースフェイス×人気のスポサン2選!

ウルトラストレイタムプロ
 
ウルトラストレイタムプロ
2ヵ所のストラップのみで調整できる独自のシステムを採用したことで、素早い着脱と容易なフィット調整を可能に。フットベッドは安定感と反発力、それぞれに特化した2つのEVA樹脂を融合し、快適さも抜群。
■\12,000 / 4色

 
ベースキャンプ スライド2
 
ベースキャンプ スライド2
アウトドアな要素を加えたアフタースポーツサンダル。ベーシックなデザインながら、TPU素材で耐久性を高めたり、甲ストラップの裏側にはエアーメッシュを施し、汗によるベタツキを軽減するなど機能性にもこだわった。
■\4,800 / 5色



7 (41票)
ニューバランス

 
公式サイト:https://shop.newbalance.jp/
 
【国】アメリカ 【予算】5,000円~15,000円

 高校生・大学生   20代   30代 

ニューバランスについて

スポサンも要注目な「スニーカー界のサラブレッド!!」
1980年代、そして2010年代のスニーカーブームを巻き起こした立役者である、アメリカ発のシューズブランド。
意外ですがストラップ付きのスポサンを展開。スニーカーでお馴染みなだけに、知っておいて損はありません。

ニューバランス×人気のスポサン2選!

SDL250
 
SDL250
ストラップに同トーンで書かれたロゴがさり気ないアクセントになる「SDL250」。矯正靴を生産していた経験があるニューバランスだけに、フットベッドのクッション性もバランスよく、快適なはき心地に。
■\4,900 / 3色

 
SDL900
 
SDL900
素早い着脱と高いホールドを可能にする独自機能「Boaフィットシステム(ダイヤルを回すだけでフィット感を高められ、着脱もできる機能)」を搭載。ストラップには夜間の視認性を高める反射材を装備し、安全面にも考慮している。
■\13,800 / 2色



8 (39票)
モンベル(mont-bell)

 
公式サイト:https://www.montbell.jp/
 
【国】アメリカ 【予算】4,000円~7,000円

 10代   20代   30代   40代 

モンベルについて

高機能でコスパ良し!!「実用性は世界トップクラス」
コストパフォーマンスに定評のある日本のアウトドアブランド。
スポサン分野はそれほど有名ではありませんが、じつは高機能で価格はリーズナブル、という「名脇役」的な立ち位置。実用重視なら外せない。

モンベル×人気のスポサン3選!

アクアグリッパーサンダル
 
アクアグリッパーサンダル
水中の岩肌に対して驚異的なグリップ力を誇るソールを採用したモデル。甲はZ状のウェビングテープで、ヒールは丸みを帯びたあたりの柔らかいストラップで足をしっかりホールド。
■\5,200 / 5色

 
キャニオンサンダル
 
キャニオンサンダル
このキャニオンサンダルは独特な形状のアッパーが特徴的。甲部分に設けたベルクロで、フィット感の調整も楽々。オリジナルのラバーアウトソールは、どんな水辺でもしっかりグリップしてくれる。キャンプや海・川遊びなどレジャーシーンにおすすめ。
■\4,200 / 8色

 
ロックオンサンダル
 
ロックオンサンダル
ソックスを着用したままでも履ける「ソックスオンサンダル」に、ヒールを固定するストラップを設けることで運動性を向上。甲に当たる部分は肌ざわりが優しい柔らかな素材を採用しているので快適。また、その独特のフォルムが街中でのファッションにおいて、インパクトのある足元に作り上げてくれると話題。
■\3,400



9 (32票)
クラークス(Clarks)

 
公式サイト:https://www.clarks.co.jp/
 
【国】イギリス 【予算】10,000円~20,000円

 20代   30代   40代   50代 

クラークスについて

キレイめで上品に履ける……大人が待っていた都会派スポサン
高級感を添えるレザー使いや、上品な配色による「キレイめなスポーツサンダル」で株を上げている、イギリスの老舗シューズブランド(180年以上の歴史あり)。
「スポサンは子供っぽい…」なんて概念を覆す、30代・40代が似合う大人のスポサンがココに。

クラークス×人気のスポサン3選!

TriCove Sun
 
TriCove Sun(トライコーヴサン)
高級感のあるレザー使い、洗練された配色&フォルム、まさに「大人のため」と呼ぶに相応しいストラップサンダル。3分割されたアウトソールが、足裏の屈曲に合わせて曲がり、路面をしっかりと捉えられる。つま先とアンクルのフィット感は、細かく調整可能。コンフォート感も抜かりなし!
■\17,000 / 3色

 
Step Beat Sun
 
Step Beat Sun(ステップビートサン)
こちらはコンフォート(快適性)に根ざしたモデル。足にぴったりフィット調整可能なストラップに、柔らかなクッションソフトを合わせ、超軽量ソールでフィニッシュ。とはいえ落ち着きのある色味とワントーンにより「大人っぽさ」は健在。
■\8,000 / 3色

 
Step Beat Surf
 
Step Beat Surf(ステップビートサーフ)
上記のスライド型。快適・軽量・上品……、という3拍子が揃っているのは稀。脱ぎ履きは楽で、ちょっとしたお出かけにも重宝。
■\8,000 / 3色



10 (30票)
メレル(MERRELL)

 
公式サイト:https://www.merrell.jp/
 
【国】アメリカ 【予算】10,000円~15,000円

 10代   20代   30代   40代 

メレルについて

水中でも滑りにくい!! 「専門」だからこその強みを発揮
オーダーメイドブーツから始まり、現在は「長時間履いても疲れない」アウトドアシューズで人気を集める専門ブランド。
近年、アウトドアファッションの波に乗って知名度を上げている、ネクストアーバンシューズの最右翼。

メレル×人気のスポサン2選!

CHOPROCK SHANDAL
 
CHOPROCK SHANDAL(チョップロック サンダル)
シューズに入り込んだ水を瞬時に逃がす構造を誇る、新作モデル。トゥガードと一体となったアウトソールには、ビブラム社の「メガグリップ」を採用。濡れた地面でもしっかりグリップする。
■\13,000 / 5色

 
HYDRO TREKKER STRAP
 
HYDRO TREKKER STRAP(ハイドロ トレッカー ストラップ)
柔らかなネオプレーンをライニングし、擦れによるストレスを低減。川にもそのまま入れるよう、ぬれた場所でもグリップソールを使っている。
■\9,000 / 2色



11 (27票)
コロンビア(Columbia)

 
公式サイト:https://www.columbiasports.co.jp/
 
【国】アメリカ 【予算】5,000円~10,000円

 10代   20代   30代   40代 

コロンビアについて

おしゃれも機能も◎「アウトドア界の雄はスポサンも抜かりなし」
1938年に創業し、1989年には全米シェア第1位を記録した世界最大級のアウトドアウェアブランド。
まだシューズの知名度と規模とは小さいながらも、キャンプやフェスに活躍する「高機能スポーツサンダル」は定評あり。

コロンビア×人気のスポサン3選!

ドレインメーカーサンダル
 
ドレインメーカーサンダル
水辺でのアクティビティを考えたシンプルなウォーターサンダル。ミッドソールに開けた穴から水が抜けるため、足裏に水が張り付くことによる不快感を解消。インジェクションモールデッドEVA製法により、軽量かつクッション性を高めたテックライトミッドソールを採用する。
■\6,500 / 2色

 
ロッキントレイナー ネイキッド2
 
ロッキントレイナー ネイキッド2
トレイルランニングシューズからインスパイアされた一品。スニーカーの歩きやすさと、通気性が高く涼しげなサンダルを合わせたハイブリッドモデル。アッパーは面ファスナー留めなのでクイックにサイズ調整ができる。
■\10,000 / 3色

 
クスコピア ストラップ
 
クスコピア ストラップ
ウォーターアクティビティにちょうどよく、リラックスして履けるフラットソールのストラップサンダル。ウェビングテープは夏らしく南国感たっぷりなオウム柄!
■\4,900 / 4色



12 (20票)
ダナー(Danner)

 
公式サイト:https://jp.danner.com/
 
【国】アメリカ 【予算】6,000円~12,000円

 10代   20代   30代   40代 

ダナーについて

どんな道でも頼れる「アウトドアブーツの名門」
アウトドアユースのスポサンを毎年リリース。近ごろはサンダル界でも頭角を現しはじめた、アメリカの老舗アウトドアブーツブランド。
スポサンは、アウトドアのハードユースに応える耐久性と機能性、そして都会的なファッション性を両立。まさに「アーバンアウトドア」を体現している。

ダナー×人気のスポサン2選!

M.MAZAMA
 
M.MAZAMA
東京はもちろん、欧米での人気も高い新鋭ブランド『フラワーマウンテン』とのコラボモデル。ハニカムメッシュとストラップで、足を包み込む設計。風通しのよさはサンダルなのに、確かなホールド性と歩きやすさはスニーカー感、というイイトコ取りが可能に。
■\12,000 / 3色

 
サラバンダ ライト 2
 
サラバンダ ライト 2
バックルとベルクロによる微細調整で好みに合わせて調整できるマルチパーパスサンダル。セルフクリーニング機能と高いグリップ力のソールで、タウンからアウトドアまで網羅できる。
■\5,900 / 2色



13 (14票)
ドクターマーチン

 
公式サイト:https://www.drmartens.com/
 
【国】イギリス 【予算】15,000円~20,000円

 10代   20代   30代   40代 

ドクターマーチンについて

あの名作ブーツがサンダルで登場!!
スポサン界に新風を吹き込んでいる、通称「エイトホール」のワークブーツでお馴染みのイギリスブランド。
どのスポサンにも、UKユースカルチャーを象徴する“マーチン”らしさが健在。モダンかつファンクショナルな仕様で他と一線を画す。

ドクターマーチン×人気のスポサン!

ZEBRILUS TERRY STRAP SANDAL
 
ZEBRILUS TERRY STRAP SANDAL(テリー ストラップ サンダル)
その堅牢性で、ワーキングクラスヒーローとなったドクターマーチンならではの重厚感はそのままに、高い歩行性と軽量性を兼備。いわゆるスポサンとは一線を画す迫力ある佇まいに。ストラップはツヤのあるレザーが品質の高さを伺わせる。
※アウトソールは、ドクターマーチンの代名詞であり、圧倒的なクッション性を持つ「エアウェイ・ソール」。スニーカークラスの履き心地が自慢。
■\20,000 / 2色



14 (11票)
オボズ(Oboz)

 
公式サイト:http://obozfootwear.jp/
 
【国】アメリカ 【予算】10,000円~15,000円

 10代   20代   30代   40代 

オボズについて

オフロード走破性はピカイチ!!「車のランクルみたいにタフワイルド」
アウトドアの聖地ボーズマンに拠点を置く、アウトドアシューズブランド。ハイキングやトレイルウォークに向けたタフネスシューズの印象が強いブランドですが、夏のサンダルラインナップもなかなかの充実ぶり。

オボズ×人気のスポサン2選!

キャンプスター
 
キャンプスター
その名の通りキャンプや水辺に最適。アッパーは軽量で強度のあるウェビング仕様。ミリタリーさながらのタフな表情に、甲高の日本人の足型にも対応するフレキシビリティをプラス。アウトソールはトレイルシューズ顔負けのタフとレッド採用で、濡れた路面の防滑と歩行安定性も◎。ヒールストラップを跳ね上げれば、クロッグスタイルでも着用可能。
■\9,800 / 4色

 
サンコージー
 
サンコージー
優れた耐久・反発性を持つミッド&アウトソールを備えたスポーツサンダル。グリップ力の高い接地面には
■\9,000 / 2色



15 (5票)
ゼロシューズ(XEROSHOES)

 
公式サイト:http://www.kenkosya.com/
 
【国】アメリカ 【予算】5,000円~10,000円

 10代   20代   30代   40代 

ゼロシューズについて

軽~くて歩きやすい!!「究極のシンプルイズベスト」
“ナチュラルムーブメント”をテーマに掲げ、あえて薄いソールを提案、素足のような感覚を養うことで歩行やランニング姿勢の矯正を目的としたブランド。

ゼロシューズ×人気のスポサン!

ジェネシス
 
ジェネシス
ジェネシス(創生・起源)という名の通り、ブランドの原点ともいえるシンプルさにこだわったモデルで、存分に素足感覚を味わうことが可能。日本のワラジが源流と言われる、ワラッチスタイルのルックスも個性的。バッグに入れてもかさばらないので旅行やトレッキングにも最適。
■\5,800



Loading ... Loading ...

【おまけ】高級サンダルブランド

ちょこっとだけ、ハイブランド×高級スポサンをまとめています。

 

高級スポーツサンダル

 

【左】エルメス(フランスを代表するハイブランド)

スポーティなソールと上質革のギャップを楽しむ
高密度のハイテク軽量素材「トワル・テクニック」とカーフレザーを組み合わせることで、上品かつアクティブなルックスを実現。ストラップにはクッションがたっぷり入っていて、足を優しく包み込んでくれます。ヒールのデザインなど細部にもこだわりあり。
■\90,000

 

【右上】ベルルッティ(靴の宝石と言われる最高級レザーシューズブランド)

ヴェネチアレザーが軽さの中に高級感を演出
ブランドを象徴するヴェネチアレザーとキャンバスのストライプが印象的。マイクロファーバー製のミッドソールを採用し、軽量に仕上げているうえ、ヒール部分にしっかりクッションを効かせているので疲れ知らず。レザーのフットベッドは経年変化も楽しめます。
■\96,000

 

【右下】エンポリオ アルマーニ(イタリアの高級ファッショブランド)

旬のオリーブカラーで男らしさをアピール
ミリタリーを彷彿させるオリーブカラーをベースにしたスポーツサンダル。ストラップはナイロンとレザーのコンビで、耐久性と高級感を演出。また、カーフを貼ったフットベッドには足裏の形状に合わせた凹凸が施され、包み込むような履き心地が得られます。
■\69,000

他の高級スポサンを開く(見る)

 

③〈シーン別〉スポサンの着こなし50選!

スポサンの旬な着こなしを、3つのシーン別(フェス・アウトドア・街)で紹介!

↓ 全てタップで拡大 and スワイプ可能

街×スポーツサンダル

フェス×スポーツサンダル

アウトドア×スポーツサンダル

 

④「サンダル×靴下」のコツ

サンダルソックス

 

今や常識! コーデの幅を広げる「おしゃれテク」
最初にサンダル×靴下が登場したのは2015年。その時は「おかしい」「なんか変」という否定的意見が多かったものですが、今では男女共に当たり前の着こなしテクになっています。

靴下の選び方

サンダル靴下 選び方

 

アウトドア or スポーティな靴下を合わせる。

大前提として、リブや杢(もく)のあるアウトドア風味の靴下を合わせましょう。スーツに履くようなスムース素材はNG(スポサンとテイストが合わない)。カジュアルなスポサンに似合うアウトドア風味がベストです。

合わせ方のポイント

サンダル靴下

 

合わせ方は大きく分けて3パターン。

 

【定番色】合わせやすさ重視なら定番色の白・グレー・黒で。着こなしを選ばないので初心者にもおすすめ。

 

【差し色】コーデのスパイスとして使うなら差し色。発色の良い赤・青・黄色などが使えます。

 

【同色】着こなしに馴染ませるなら同色。写真右下のようにキレイめにもマッチ。

「サンダル×靴下」関連記事

  【人気ブランド別】 サンダル×靴下のコーディネート集 今季何かとテレビや雑誌で取り上げられている、サンダル…

記事の続きを読む »

「夏コーデ」関連記事

サンダル・ポロシャツ・腕時計・香水など、夏向けのブランド記事一覧ページ!…

記事の続きを読む »

 





もっと見る

サンダル


この記事を見た方は、こんなページも見ています
サイトの人気ページTOP5!

カテゴリ一覧



検索(アイテムで検索ができます)

最新の記事一覧

人気のカテゴリー






ジーンズ 人気ブランド(男性)

スタイル別 ブランド

  • ブランドプレゼント×アンケート

    プレゼントで貰って嬉しい、ブランド物といえば?

    投票結果だけ見る

    読み込み中 ... 読み込み中 ...
ページ上部に