ワークキャップで人気のあるブランド

使いやすい×カジュアルな印象のあるワークキャップ。
ワークテイストにはもちろん、デイリーカジュアルの着こなしにも合わせていける懐の広い帽子です。今回はそんなワークキャップで人気のあるブランドをまとめました。

 

スポンサード リンク


ニューエラ (New Era)
http://www.neweracap.jp/

1920年創業のストリートファッションブランド。
ストリートファッションといっても、ほぼ帽子を占めているのが特徴のブランドであり、ワークキャップ以外にも、普通のキャップやバケットハットなど様々な帽子が揃っている。
ワークキャップで話題になりやすく、使っている人も多いと言われるだけあって種類は多く、公式通販サイトだけでも300種類近くのワークキャップが揃っている。
知名度・種類共に申し分ないワークキャップブランドと言えます。

KANGOL (カンゴール)
http://www.kangol.jp/

シンプルでありカジュアルなアイテムが多いとして人気のあるブランド。
1980年代にはヒップホップ系の若者の間で人気がでたり、エミネムが愛用していたりという面もある。とはいえワークキャップは合わせやすいオーソドックスなタイプが多く、初心者でも使いやすいという声も少なくないようです。
一般的にも知られているブランドであることから、ブランドロゴが載っていても恥ずかしくなく安心して使っていけます。

LACOSTE (ラコステ)
http://www.lacoste.co.jp/

アイコン的な「ワニマーク」のみのシンプルなタイプが多いながら、色や素材、そして柄といったデザイン性で魅せるワークキャップが揃っているブランド。
ファッション雑誌に載ることも多いことから有名であり、「値段×質×デザイン」のバランスが取れていることでも評判があります。
ワークキャップについてもシンプルでありながらオシャレなものが揃っているということもあり、カジュアルコーディネートに取り入れやすいようです。





もっと見る

バッグ・小物 帽子


この記事を見た方は、こんなページも見ています
サイトの人気ページTOP5!

カテゴリ一覧



検索(アイテムで検索ができます)

最新の記事一覧

人気のカテゴリー






ジーンズ 人気ブランド(男性)

スタイル別 ブランド

  • ブランドプレゼント×アンケート

    プレゼントで貰って嬉しい、ブランド物といえば?

    投票結果だけ見る

    読み込み中 ... 読み込み中 ...
ページ上部に