20代バッグブランド

 

20代男性に人気のバッグブランドランキング!

コスパ優秀なポーター、20代ビジネスバッグで人気のオロビアンコ、カジュアルなマスターピースなどなど8ブランドを厳選!

 

 

今回はみなさんの投票結果を元にした、20代男性に人気のバッグブランドランキングを紹介しています。

 

 

【彼氏さんへの誕生日プレゼントやクリスマスプレゼント選びにもおすすめです。】

 

投票結果を見る

 

 投票期間:2014年11月17日~2015年10月30日 
●総投票数:774票
1 (241票)
ポーター(PORTER)

出典:http://www.yoshidakaban.com/

公式サイト:http://www.yoshidakaban.com/

 【価格帯】2万円~5万円 

 【創業国】日本 / 1962(設立) 

”一針入魂”の社是のもと高い信頼と実用性に優れたバッグを生み出してきた吉田カバン。ポーターは、そんな吉田カバンが1962年に展開を始めたバッグブランドです。

名作タンカーを初め、タフネスなヒートなどシリーズも多彩。今では日本を代表するバッグブランドの1つとなっています。

人気のバッグ

ポーターバッグ1

 【1位】タンカー 

ポーターを代表するロングセラーであり種類も桁違いに多いタンカー。
デザインモチーフになったのは今流行りの「MA-1」であり、光沢のナイロン素材とボンディング生地の構造が活かされています。ここ最近のミリタリートレンドの流れもあり、今季はいっそう人気が高い傾向に。
 
ポーターバッグ2

 【2位】ポーター ハイブリッド 

2010年に登場した新素材を採用し「軽い・丈夫・防水性」の3拍子を揃えたポーターハイブリッドシリーズ。
主に20代のビジネスマンを中心に支持されており、バッグもビジネスバッグなど仕事使いでのラインナップが多い。
 
ポーターバッグ3

 【3位】ターク 

ジャケパンやキレイめカジュアルスタイルにも好印象なのがターク。
軽量で使い勝手のよいナイロン生地を採用しつつ、ハンドルやパイピングに上質なスムースレザーをあて、ほどよい落ち着きやクラス感をプラスしています。
 



2 (171票)
オロビアンコ(OROBIANCO)

出典:http://www.selectsquare.com/

公式サイト:http://www.orobianco.com/

 【価格帯】4万円~7万円  

 【創業国】イタリア / 1996年 

ビジネスバッグからカジュアルバッグまで、色んなシーンで活躍するイタリアブランド。トレンドを取り入れたファッション性のあるデザインが特徴的です。

人気のバッグ

オロビアンコバッグ1

 【1位】DUPLIKA 

ザ・スタンダード。ブリーフケースを2つ重ねたような二層構造の大容量が魅力のDUPLIKA。
B4サイズの書類や15インチのノートPC収納可能。片方にシャツなど衣類を収納すれば軽い出張にも使えます。
 
オロビアンコバッグ2

 【2位】SILVOFFICE 

ビジネス~カジュアルまで幅広く使える3WAYボスとバッグのSILVOFFICE。
軽量なナイロンをベースにしつつ、ハンドルなど随所に天然牛革を使うことで高級感も持ち合わせています。
 
オロビアンコバッグ3

 【3位】VERNE 

シンプルスマートな見た目ながら「B4サイズ対応&15インチPC対応」の余裕ある容量の定番ブリーフケース。
素材には雨にも強いPVCレザー素材を採用し、iPhoneなどスマホ対応ポケットもあるなど機能性も十分。
 



3 (100票)
アニアリ(aniary)

出典:https://www.aniary.com/

公式サイト:https://www.aniary.com/

 【価格帯】4万円~8万円 

 【創業国】日本 / 1997年 

膨大な試行錯誤の末に生まれたオリジナルレザーと、アニアリオリジナルの金具を使い「100%メイドインジャパン」にこだわったバッグを展開する日本を代表するレザーバッグブランド。

人気のバッグ

アニアリバッグ1

 【1位】NIL ブリーフ2 

ワンランク上のビジネススタイルを約束するオールレザーのブリーフケース。
マチは広めで収納力も十分ありデキるビジネスマンを演出してくれること間違いありません。
【全7色】
 
アニアリバッグ2

 【2位】SHL 2WAYトート 

上質なシュリンクレザーを使用したレザートート。
カジュアルなイメージの強いトートバッグですが、こちらは上品な顔立ちゆえビジネスにも使えるオンオフ兼用。1粒で2度美味しいバッグでもあります。
【全7色】
 
アニアリバッグ3

 【3位】AL ボディバッグ2 

休日用に財布や小物を収納できる丁度良いバッグが欲しい。そんな方に選ばれる人気のボディバッグ。
アニアリらしくオールレザーにすることでジャケットスタイルにもマッチするクラス感。
【全16色】
 



4 (72票)
マスターピース(master-piece)

出典:http://master-piece.co.jp/

公式サイト:http://master-piece.co.jp/

 【価格帯】2万円~5万円 

 【創業国】日本 / 1994年 

コンセプトは「プロユースの機能性を持つデイリーユースなファッション性」。
マスターピースは、メンズバッグがまだファッション的な地位を確立していなかった頃から、いち早くその時代に応じたアイデンティティのあるバッグを展開し続けてきた、メイドインジャパンをブランドの誇りにかかげるバッグブランド。

人気のバッグ

マスターピースバッグ1
出典:http://master-piece.co.jp/

 【1位】オーバー 

20周年では記念モデルも発売された同ブランドの定番デイパック(リュック)。
素材に荷重・衝撃・耐熱に強い1000dの強力ナイロン糸で織られたファブリック「ビートテックス」を採用。さらに大人っぽい印象を与えるカウレザースエードの部分使いなど細部にもこだわっています。
 
マスターピースバッグ2
出典:http://master-piece.co.jp/

 【2位】デンシティ 

マスターピースの定番ビジネスバッグ。
セミダル糸とブライト糸の2種類の糸を使い「深みのある色」を再現。付属部分にカウレザーを採用することでしなやかな印象に。カジュアルと上品さを兼ね備えています。
 
マスターピースバッグ3
出典:http://master-piece.co.jp/

 【3位】リープ 

厚みのある北欧産のデイリーステアを本体に、付属に有害な物質を一切使わずベジタブルタンニンで鞣されたエコカウレザーを採用。
カジュアルでありつつ男らしい風格を持つレザートートバッグ。
 



5 (67票)
フェリージ(Felisi)

出典:http://www.felisi.net/

公式サイト:http://www.felisi.net/

 【価格帯】7万円~12万円 

 【創業国】イタリア / 1973年  

伝統的なスタイルをベースにした、上質で洗練されたデザインが持ち味のイタリアブランド。

バッグは革職人の手によりハンドメイドでひとつひとつ丁寧に作られており、フォーマルの中にカジュアルさもあり様々なシーンで活躍。

人気のバッグ

フェリージバッグ1

 【1位】8637/2/DS ビジネスバッグ 

フェリージといえばコレ!という程に同ブランドの顔となっているナイロン×レザーのブリーフケース。
軽量でタフなナイロンと、最高峰のタンナーで鞣されたナチュラルレザーのコンビ。
 
フェリージバッグ2

 【2位】12/41/DS+NK ビジネスバッグ 

荷物が多いビジネスマンに好評な大容量&幅広マチのビジネスバッグ。
素材はお馴染みのナイロン×レザー。ラウンドジッパーは大きく間口が開き、物の出し入れがとてもスムーズで、中身が一目で分かるのも魅力。
 
フェリージバッグ3

 【3位】11/83/1/NK+DS トートバッグ 

普段使いやオーバーナイターの小旅行にも最適なレザートートバッグ。
素材は「独特な皺や柔らかさを出す」ために長時間かけ丹念になめしたバケッタレザーを採用。
 



6 (47票)
ブリーフィング(BRIEFING)

出典:http://www.briefing-usa.com/

公式サイト:http://www.briefing-usa.com/

 【価格帯】3万円~5万円 

 【創業国】日本 / 1998年 

テーマは「真のミリタリズムを追求」。鞄の製造は全てアメリカのミリタリーファクトリーで行うという徹底したこだわりを持つ日本発のバッグブランド。
耐摩擦性に優れたタフなミルスペック「バリスティックナイロン製」のバッグは特に有名。

人気のバッグ

ブリーフィングバッグ1

 【1位】B4ライナー 

ブリーフィングを代表するブリーフケース。耐摩擦性に優れたバリスティックナイロンをはじめ、軍用企画”ミルスペック”のパーツを採用。

現代のビジネスシーンに欠かせないPCやタブレット収納はもちろんのこと、本、モバイルバッテリー、メモ帳など小分けにしたモノが多いというニーズにも十分対応。A4モデルもあり。
 
ブリーフィングバッグ2

 【2位】デイトリッパー 

ビジネスラインの”顔”であるB4ライナーに対し、このデイトリッパーはカジュアルラインの”顔”。
縦長のスリムなシルエットながらマチ幅に厚みをもたせ、前面ポケットにはペットボトルの収納が可能。素材はもちろんバリスティックナイロン。
 
ブリーフィングバッグ3

 【3位】SQトート 

ブランド設立から生産しているロングセラー。
標準採用のウレタンフォームをあえてはずし、軽さとしなやかさを追求したトートバッグ。無骨さが特徴的なブリーフィングの中でも「スタイリッシュに見えるルックス」も持ち味。
 



7 (41票)
ラガシャ(Lagasha)

出典:http://image.rakuten.co.jp/

公式サイト:http://www.lagasha.com/

 【価格帯】2万円~3万5千円 

 【創業国】日本 / 1988年 

日本の老舗バッグメーカー「トーリン」が展開する、ビジネスマン向けのバッグブランド。
トレンドを取り入れたRELAXING、ビジネスの機能性を追及したOFFICE、価格と快適さをコンセプトにしたCOMFORTなど、分かりやすい3シリーズメインの展開。

人気のバッグ

ラガシャバッグ1

 【1位】R&D 7495 

ラガシャといえばコレ!とイメージされる方も多い、品のあるヘリンボーンデニム素材が印象的なビジネスバッグ。
ハンドルなど付属には牛革。本体にウレタンを入れ自立性と荷物保護も高めています。
 
ラガシャバッグ2

 【2位】WAVE 7785 

ラガシャのロングセラーとして知られるビジネスモデル。強靭かつハイグレードな耐久性をもつ素材を採用し、ハードなビジネスマンをしっかりサポートします。
 
ラガシャバッグ3

 【3位】SHELL(シェル) 7091 

自転車通勤&バイク通勤に重宝する「横のままリュックとして背負える」新モデル。
ノートPC収納可能なメイン荷室、多少の雨でも中身が濡れない仕様、ガジェット収納も多彩とコスパも優秀。
 



8 (35票)
TUMI(トゥミ)

出典:http://www.tumi.co.jp/

公式サイト:http://www.tumi.co.jp/

 【価格帯】6万円~10万円 

 【創業国】アメリカ / 1975年 

コンセプトは「卓越した機能性&耐久性」。ラゲージ分野の名門と称されるTUみは、世界75カ国以上の百貨店で取り扱われるアメリカ生まれのバッグブランド。

人気のバッグ

TUMIバッグ1

 【1位】アルファ エクスパンダブル・オーガナイザー・ブリーフ 

1泊~2泊程度の出張にも対応するサイズ感。オーガナイザーポケットはもちろん、ビジネスモデルながらマチ幅の拡張が可能!独自の視点でビジネスパーソンの日常を支えるアルファの代表作。
 
TUMIバッグ2

 【2位】アルファ ヌジュヌ バックパック・トート 

ON・OFF兼用バッグとして高い人気を誇る、背負い&手持ちの2WAYバッグ。フロントに出番の多い小物の収納に適した小口ポケット。メイン気室にはクッション付きのスペースをそれぞれ設計。
 
TUMIバッグ3

 【3位】JARVIS トート 

通勤~週末のお出かけまで幅広いシーンで使える上品なトラベルトートモデル。どんなスタイルにも合わせやすい色味、流行に左右されないシルエットなど1つ持っておけば末永く愛用できます。
 



Loading ... Loading ...




もっと見る

20代男性の人気ブランド メンズバッグ


この記事を見た方は、こんなページも見ています
サイトの人気ページTOP5!

カテゴリ一覧



ページ上部に