10代20代ジーンズブランド

 

上質なジーンズを探している高校生・大学生・20代社会人男性必見!

 

国内・海外の有名な厳選デニムブランドを元にした『10代・20代の人気ジーンズブランドランキングTOP10』を発表しています。

10代・20代の人気ジーンズブランドランキングTOP10

 ブランドランキング順(アンケート投票数順) 
●総投票数:1011票
1 (200票)
リーバイス【アメリカ】

出典:http://levi.jp/
 
価格帯:9,000円~30,000円
■世界が認めるトップブランド。往年の名モデルを現代的にブラッシュアップ。

ジーンズの生みの親としてしられるリーバイス社。1890年代に発売した「501XX」は、誕生から100年以上の時を経てなお、5ポケットジーンズの究極とされている。
現在もその輝かしい歴史と、それに裏付けられた最新モデルを多彩に展開。

おすすめのジーンズ3選!

リーバイス1

 501 レギュラーストレート 

1980年代に発表され、現在のリーバイスを代表するモデルとなっている「501」シリーズのジーンズ。
こちらは入門用に最適なレギュラーストレート。アメカジ~きれいめカジュアルまで幅広く使え、価格も手が届きやすい設定。
■参考価格:13,000円

 
リーバイス2

 505 CLASSIC 

流行を追わない「往年のアメリカンデニム」を髣髴させる505シリーズの定番ジーンズ。
太ももまわりがゆったりとした、クラシックなストレートシルエットは、ワークやストリートカジュアルな着こなしと相性抜群。
■参考価格:10,000円

 
リーバイス3

 510 CLASSIC 

138年の歴史の中で受け継がれるクラフトマンシップと、今時の美しいシルエットを併せ持つ「510」シリーズのジーンズ。
オーセンティックながらスタイリッシュな着こなしが楽しめる「細身」デザインが特徴的。
■参考価格:12,000円


2 (177票)
Lee(リー)【アメリカ】

出典:http://lee-japan.jp/
 
価格帯:7,300円~27,000円
■初心者~マニアまで幅広い世代に愛されるスタンダード。

実用的でデザインにも優れてたリー社のジーンズは、ワークウェアとしてアメリカの労働者やカウボーイたちにこよなく愛された。
ファッションブランドとして成長を遂げた現在も、機能的なディティールなどを受け継ぎ、ジーンズリーディングブランドとしてのアイデンティティを持ち続けている

おすすめのジーンズ3選!

リー1

 101 PROJECT タイトストレート 

リーのジーンズ人気を決定付けた不朽の名作「101」シリーズの伝統を受け継ぐストレートジーンズ。
生地は日清紡製の14ozデニムを使用。極厚のデニムは丈夫でありつつ、ジャパンデニムの独特の心地よさを堪能できます。
■参考価格:15,000円

 
リー2

 HI-STANDARD スキニー 

毎日使いたくなるような”現代の定番ジーンズ”をテーマに作成されている「ハイスタンダード」シリーズのスキニーフィット。
ピタッとしているのではなく、今時らしい程よいスキニー感が持ち味でコーデをスマートに見せます。ロールアップも楽しめ1年中を通して使用可能。
■参考価格:12,000円

 
リー3

 AMERICAN RIDERS テーパードストレッチ 

Leeが得意とする古きよきアメリカンな雰囲気を出した「アメリカンライダース」シリーズのジーンズ。
腰周りや膝にはゆとりがあり、そこから裾へシェイプさせたテーパードシルエット。ストレッチの効いた生地による快適な履き心地も魅力。
■参考価格:12,000円


3 (152票)
ヌーディージーンズ【スウェーデン】

出典:http://zozo./
 
価格帯:20,000円~65,000円
■脚が長く見える「美脚」ジーンズのパイオニア。

Leeから独立した3人のスウェーデン人が設立したデニムブランド。流行にとらわれない、日常生活のためのジーンズは抜群のシルエットに定評があり、履きこむ程に肌になじんでいくのも魅力。

おすすめのジーンズ3選!

ヌーディージーンズ1

 THIN FINN

ヌーディージーンズの代名詞とも言えるタイトなテーパードフィットが冴える人気の「シン フィン」モデル。
ヒップポケットの位置を低めに設計することで、後姿はインチアップしなくても”腰で履いているような”スタイルを演出。ちなみにシンフィンは、同ブランドの中では中間的なシルエット(細さ)。
■参考価格:22,000円

 
ヌーディージーンズ2

 GRIM TIM

メンズ・レディース共に安定した人気のある「グリム ティム」モデル。
ウエストから太ももまではゆったりとしつつ、膝から裾にかけテーパードするシルエット。ガタイのいい男性でも履きこなせるスリムフィットといった感じで、上記シンフィンよりも若干ルーズなサイジング。
■参考価格:32,000円

 
ヌーディージーンズ3

 SKINNY LIN

ここ最近登場した新モデルであり、第二の皮膚のように肌にピッタリと吸い付く「スキニー リン」モデル。
股上は普通でありながらヒップから裾にかけスキニーシルエットになっており、無理なく”腰ばき風”に見える設計になっています。
■参考価格:27,000円


4 (84票)
ディーゼル【イタリア】

出典:http://www.store.diesel.co.jp/
 
価格帯:23,000円~88,000円
■リアルな加工やエッジの効いたデザインワークに定評。

ありふれた流行ではなく、個性的で斬新なファッションを追求するイタリア生まれのプレミアムカジュアルブランド。ディティールと上質な素材選びや縫製技術に重点を置いている。

おすすめのジーンズ3選!

ディーゼル1

 BUSTER

痩せ型から太め体型の方まで、幅広い体型をカバーできる「バスター」モデルは、最も安定した1足として人気。
そこにバックヨークの位置やステッチ幅などを緻密に計算し、リアルビンテージを髣髴させる仕上がりへと昇華しています。
■参考価格:28,000円

 
ディーゼル2

 SPENDER JOGGJEANS

デニムとスウェットパンツをかけ合わせた革新的な「ジョグジーンズ」モデルの中で、今トレンドとなっているスキニーシルエット。
非常にタイトながらも動きやすく、他のスキニージーンズでは絶対に味わえない快適な履き心地。
■参考価格:45,000円

 
ディーゼル3

 WAYKEE

ストレートシルエットの新定番として注目される「ウェイビー」モデル。
リアルに再現されたビンテージ加工をはじめ、昔のヨークの様にVを強調し、1978メタルバッジを左バックポケットにつけるなど、オーセンティックな雰囲気を楽しめるように設計されています。
■参考価格:29,000円


5 (79票)
クロ(KURO)【日本】

出典:http://kurodenim.jp/
 
価格帯:15,000円~28,000円
■カッコよく履きこなせるジャパンデニムの気鋭。

縫製から染色・加工まで徹底的にこだわった「デニムのメイドインジャパン」を掲げるデニムブランド。スタイリッシュかつ独創的なデザインは、デニムの本場アメリカからリスペクトされるほど。

おすすめのジーンズ3選!

クロ1

 Graphite (グラファイト) 

KUROがジーンズを展開する上で、全てのプロダクトのベースとなっている定番モデル。
ヒップ周りと股上の深さは足を長く見せるよう黄金比に設定。素材は世界水準で見てもクオリティの「高い吉河織物社製のセルビッチ」を採用。
■参考価格:15,120円

 
クロ2

 Dempsey (classic)Vintage Wash 17 

全体的に美しいビンテージ加工を施した濃紺インディゴジーンズ。
フロントにはうっすらと付いたヒゲ、さらに小さめのクラッシュや汚れを施し、腿からひざにかけてソフトな色落ちです。
■参考価格:23,760円

 
クロ3

 Dempsey (classic) Vintage Wash 14 

生デニムからじっくり年月をかけ、穿きこんだかのような強いヒテをリアルに再現した人気モデル。
ランダムなシェービングが施された中色は、春・夏・秋・冬のオールシーズン対応。
■参考価格:24,840円


6 (77票)
エビスジーンズ【日本】

出典:http://www.evisu.jp/
 
価格帯:22,000円~35,000円
■最高品質×飽きのこない名モデルを継続。

レプリカデニムブームを巻き起こし、世界にその名を轟かせた日本デニム界を代表するジーンズブランド。独特のペンキステッチのマークと経年変化による色や風合いにファンは数多い。

おすすめのジーンズ3選!

エビスジーンズ1

 #2001 

創業当時から作り続けている、エビスを語る上で外せない定番モデル。
古きよきアメリカのデニムを髣髴させる無骨なワイドストレート。いつの時代も変わらず作り続ける定番性こそが、安心感を生み、こよなく愛される最大の魅力となっている。
■参考価格:32,400円~

 
エビスジーンズ2

 #2005 

すっきりとしたスリムストレートフィットが特徴。
洗濯後も縮みにくいオリジナルデニム(NO.2)を使用。エビスの上質なデニム生地と今時のスリムシルエットを味わえます。
■参考価格:23,760円~

 
エビスジーンズ3

 #2000 

エビスの中で1番標準的な「ストレートシルエット」のジーンズ。
昔ながらの織機を使用した生デニム(NO.1)を使用しており、滑らかな色落ちが楽しめ、最初の洗濯で縮みが生じる。
■参考価格:32,400円~


7 (71票)
ジャパンブルージーンズ【日本】

出典:http://www.japanbluejeans.com/
 
価格帯:10,000円~21,000円
■ヨーロッパデニムのような「きれいな細身シルエット」が持ち味。

日本の岡山倉敷児島から世界へ本物のジーンズを発信。国産ながらヨーロッパデニムのような細身のシルエットが特徴的で、日本デニムの生地の良さを存分に味わえる。

おすすめのジーンズ3選!

ジャパンブルージーンズ1

 14.8oz セルヴィッチ タイトストレート 

細身ながら男らしい無骨さを追求!
アメリカ テキサス産コットンを使用し、原綿~紡績~染め~織りの全工程で、武骨でラフな生地作りを行ったタイトストレートジーンズ。穿きこんでもシッカリとした風合いが持続します。
■参考価格:13,824円

 
ジャパンブルージーンズ2

 16.5oz モンスターセルヴィッチ スキニー 

ヘビーオンスなのに、非常に履き心地を実現しているスキニーテーパードジーンズ。
生地はゴツゴツ、ザラザラとした感のあるJBNo.1のヘビーオンスデニム。革パッチは「極厚のブライドルレザー」を使用し細部までこだわっています。
■参考価格:15,984円

 
ジャパンブルージーンズ3

 16.5oz セルヴィッチ テーパード 

あらゆる体型の男性がキレイに履ける! モモ~膝まではゆとりを持たせ、裾に向かって絞っていくテーパードシルエットジーンズ。
生地は16.5ozのディープインディゴデニム。コントラストが利いたメリハリのある経年変化が楽しめます。
■参考価格:13,824円


8 (60票)
ジースターロウ【オランダ】

出典:https://www.g-star.com/
 
価格帯:11,000円~45,000円
■履きまわしやすい”シンプルデザイン”と快適な履き心地が持ち味。

ブランド哲学は「Just The Product」。素材そのものを生かすというコンセプトにより、独自のスタイルを築き上げ続けるアムステルダム生まれのブランド。ストリートからカジュアルまで絶大な人気を誇る。

おすすめのジーンズ3選!

ジースターロウ1

 Revend Straight Jeans

アメリカ労働者のユニフォームとして親しまれた簡素なジーンズを、洗練されたディティールにより現代風にアレンジしたスリムシルエットモデル。
デザインは永遠の定番5ポケット。今から、これからもずっと相棒として使えるベーシックジーンズ。
■参考価格:15,000円

 
ジースターロウ2

 Arc 3D Slim Jeans

人間工学に基づく3Dの立体裁断パターンを採用した「アーク 3D」モデル。
着る人の体形にフィットし、スリムながら動きやすさと快適さを両立。特に”履きやすさ”を求める方にはベストバイ。
■参考価格:19,000円

 
ジースターロウ3

 3301 Slim Jeans

着回し力抜群! 無駄を全て削ぎ落とし”ジーンズの基本”を忠実に守るシンプルイズベストなモデル。
生地は豊かな風合いを持つスラブ調のデニム生地を使用。わずかに伸縮性があり、着心地も良好。
■参考価格:15,000円


9 (59票)
A.P.C(アー・ペー・セー)【フランス】

出典:http://www.apcjp.com/
 
価格帯:21,000円~24,000円
■世界中のファッショニスタが愛用。

世界中のファッション人からこよなく愛される定番。A.P.Cは、デニムをメインに「フレンチベーシックとストリートをMIXしたスタイル」を提案するフランスブランド。

同ブランド最大の魅力は「スタンダードなデザイン」。ワークウェアを出処とするジーンズにもかかわらず、どこかモードな雰囲気を醸し出すのはA.P.Cならでは。

おすすめのジーンズ3選!

APC1

(公式より)日本製ストレッチデニム生地を使用したストーンウォッシュ加工ジーンズ。タイトレッグ。裾はテーパード。

■参考価格:24,840円

 
APC2

(公式より)日本製ノンウォッシュデニム生地を使用したメンズタイトジーンズ。テーパードレッグ。ローウエスト。
■参考価格:21,600円

 
APC3

(公式より)日本製ストレッチデニム生地。ウォッシュド加工のユニセックスジーンズ。細身のストレートレッグで裾は軽いテーパード。
■参考価格:24,840円


10 (52票)
ジョンブル【日本】

出典:http://www.privatelabo.jp/
 
価格帯:13,000円~30,000円
■日本が誇るデニムの名産地「岡山」発の老舗。

創業から60年以上の歴史を持つ、岡山発のデニムブランド。作業着であったデニムに再着目し、ワーク&ドレスをテーマとしたコレクションを展開。デニムの新しい価値とスタイルを提案し続けている。

おすすめのジーンズ3選!

ジョンブル1

 オーセンティック ストレートジーンズ 

ジョンブル定番のストレートシルエットのデニムパンツ。
先代よりもレザーパッチを小さめに変更したりと、現代的にアップデートしておりジャケットコーディネートなどキレイめ系にもマッチ。
■参考価格:23,760円

 
ジョンブル2

 オーセンティック タイトストレートジーンズ 

タイトストレートシルエットのデニムパンツ。程よくフィットする美しいシルエットは大人っぽいスタイルにもマッチ。
■参考価格:23,760円

 
ジョンブル3

 スナッグジーンズ 

ハイパーストレッチデニムを使用したジーンズ。
最もタイトなスキニーシルエットが最大の特徴であり、キックバック性が強く「穿き心地が非常に柔らかい」素材を使用。
■参考価格:18,360円


Loading ... Loading ...

「ジーンズ」ブランドの関連記事

【予算1万円以下でOK】安くてコストパフォーマンスの人気ジーンズブランドをまとめています。…

記事の続きを読む »

【デートや合コンで一歩差をつける!』女子ウケ抜群なモテるジーンズの選び方と、人気ジーンズブランド5選をまとめています…

記事の続きを読む »

日本国内を代表する国産メンズジーンズブランド一覧(全40ブランドを網羅しています)…

記事の続きを読む »

アメリカ・イタリア・フランス・イギリス・スウェーデンなど、世界を代表する『海外の定番デニムジーンズブランド』一覧まとめ。…

記事の続きを読む »





もっと見る

20代男性の人気ブランド ジーンズ


サイトの人気ページTOP5!

カテゴリ一覧



検索(アイテムで検索ができます)

最新の記事一覧

人気のカテゴリー






ジーンズ 人気ブランド(男性)

スタイル別 ブランド

  • ブランドプレゼント×アンケート

    プレゼントで貰って嬉しい、ブランド物といえば?

    投票結果だけ見る

    読み込み中 ... 読み込み中 ...
ページ上部に