安っぽさはNG、だけど高い服を買うのはちょっと……という40代に丁度いい、コスパに優れた5つのファッションブランドをご紹介。

教えてくれたのは

 

阿部大治さん・フリーライター

元メンズファッション誌エディター。現在はファッション系メディアを中心にフリーライターとして活躍。生粋の服好きで、年齢に応じた着こなしの提案が得意。

ちなみに安い服は40代の安いファッションブランドでご紹介していますし、雑誌LEONに掲載されるような高級系は、40代ブランド記事一覧にて各アイテム毎に紹介しています。よろしければそちらもご覧下さい。

 

【1】ビューティー&ユースのWEB限定「WARDROBE SMART」シリーズ

 

コストパフォーマンスに優れる穴場

ビューティー&ユースといえば、きれいめファッションを提案する有名ブランド(アローズのレーベルの1つ)。そんな中、WEB限定の「WARDROBE SMART」シリーズは、大人が求めるスマートなルックスと着心地の両立を提案しており、価格もこなれているのが特徴。

 

デザインは至ってシンプルで、流行に関係なく長く使えるところも魅力です。ユニクロのようにシンプルでありながら、程よく上を目指している感じです。

コーディネート例と価格帯

ビューティー&ユースの着こなし

■トップス:5,000円~9,000円
■ボトムス:6,000円~9,000円
■アウター:20,000円~29,000円

ビューティ&ユース公式通販サイト

全身ビューティー&ユースの服×40代向けの着こなし

▼タップで拡大 or スワイプできます

 

【2】ドゥクラッセ(DoCLASSE)

 

“40代にちょうどいい”という立ち位置を掴んでいる

40代・50代をターゲットにした国内ブランド。上品なデザインを軸にしており、大人が着こなしやすい、似合いやすいものが多数。

 

それでいて遊び心ある柄物や色物もあるゆえ、小粋におしゃれを楽しめるのが嬉しい。また、ゴルフラインも展開しておりゴルファーも注目したい。

コーディネート例と価格帯

ドゥクラッセの着こなし

■トップス:3,490円~9,990円
■ボトムス:5,990円~11,900円
■アウター:9,990円~39,900円

ドゥクラッセ公式通販サイト

全身ドゥクラッセの服×40代向けの着こなし

▼タップで拡大 or スワイプできます


 

【3】フリークスストア(FREAK’S STORE)

freaks01

 

ほどよくトレンドを入れた遊びたいときに

カジュアルに振りたいときに頼れるのがフリークスストア。カジュアルといっても子供っぽくならない塩梅になっており、例えばスウェットならオーバーサイズで流行感を入れるだけなど、40代が着ても“遊び”として許される範囲になっています。

コーディネート例と価格帯

フリークスストアの着こなし

■トップス:5,000円~9,900円
■ボトムス:5,500円~9,000円
■アウター:9,000円~20,000円

フリークスストア公式通販サイト

全身フリークスストアの服×40代向けの着こなし

▼タップで拡大 or スワイプできます


 

【4】コーエン(coen)

 

40代の日常にハマる“今っぽさ”

低価格でありつつ、GUとユニクロをMIXしたような「今っぽくも着回しやすい服」が手に入るcoen。
ダサいのは嫌だけど服代は抑えたい…そんなパパやオヤジ世代の強い味方に。

コーディネート例と価格帯

■トップス:3,500円~6,500円
■ボトムス:4,400円~6,900円
■アウター:5,500円~9,900円

コーエン公式通販サイト

全身コーエンの服×40代向けの着こなし

▼タップで拡大 or スワイプできます


 

【5】ベイフロー(BAYFLOW)

 

OFFの日に出かけられる休日服

さらにカジュアルな装いをしたなら、イオンを中心に出店しているベイフローを推します。デザインは大ぶりなシルエットや色・柄など、かなり遊びに振ったもの多数。

 

たとえば子供と公園に出かけるなど、肩肘張らない休日に本領を発揮してくれます。

コーディネート例と価格帯

ベイフローの着こなし

■トップス:4,900円~8,900円
■ボトムス:6,000円~9,000円
■アウター:13,000円~18,000円

ベイフロー公式通販サイト

全身ベイフローの服×40代向けの着こなし

▼タップで拡大 or スワイプできます

 

【6】アウール(AOURE)

 

イタリアを踏襲した日本の新鋭

元メンズクラブ編集長「戸賀敬城」氏がクリエイティブディレクターを務める、2022年にスタートしたブランド。イタリアブランドのようにエレガントで上質な服を、買い求めやすいプライスで展開しているのが特徴。

 

今回紹介するブランドの中では高価格帯となっていますが、イタリアライクな服を日常的に使いたい、というなら今のところココしかありませんのでご紹介させて頂きます。

コーディネート例と価格帯

アウールの着こなし

■トップス:9,900円~19,800円
■ボトムス:16,000円~24,000円
■アウター:30,000円~60,000円

アウール公式サイト

全身アウールの服×40代向けの着こなし

▼タップで拡大 or スワイプできます

 

大人のコスパ服ブランド&名品

▼タップで拡大写真

 

 

大人のユニクロ名品

 

大人男性のユニクロ名品

 

大人男性の無印服

 

大人の無印服

 

大人のGU服

 

大人のグローバルワーク

 

大人のGAP服

 

 


この記事を書いたのは

著者情報

メンズファッションブランドナビ編集部

“本当に正しい情報だけ”を目指し、その分野において「雑誌掲載の実績・専門家の評価・人々の話題性」など、相応しいブランドだけを掲載しています。

【公式】ピンタレストX(ツイッター)インスタ

この記事の関連ブランドを見る

40代男性


話題のキーワード

#高級 #スニーカー #サンダル #腕時計 #コスメ #アクセサリー #スーツ #香水

あなたにおすすめの記事
新着コーデ



サイトの人気ページTOP5!
カテゴリ一覧



検索(アイテムで検索ができます)

最新の記事一覧

人気のカテゴリー






ジーンズ 人気ブランド(男性)

スタイル別 ブランド

カテゴリー

  • カテゴリー
    • ブランドプレゼント×アンケート

      プレゼントで貰って嬉しい、ブランド物といえば?

      投票結果だけ見る

      読み込み中 ... 読み込み中 ...
    ページ上部に